[イベント]2017.5.2

お得でオシャレにベルギービール?

ベルギービールウィークエンド名古屋横浜飲み比べ

え、ちょっと待って。本当に?

 思わずそんな声が出たほどの衝撃。公式サイトで発表はあったし、話も聞いていたというのに目の当たりにしたときの驚き。モリモリにしてナンボ、の飲み比べセットとは違う。お得でオシャレって新しい。実はこれ、今年のベルギービールウィークエンドで初めて導入された飲み比べセットの話だ。
ベルギービールというのはハイアルコールなもの多いので1つのブースで飲み比べセットを作ってしまうとほかのブースのビールに手が出ないことが予想される。しかも、ベルギービールウィークエンドはプラカップではなく、専用グラスで提供され、グラスリンサーで各自が飲み終えたグラスをきれいにゆすいで次のビールを買うというシステムのため、飲み比べるには複数人がそれぞれのグラスでビールを買ってこない限りは不可能だ。それが今回は新しく飲み比べセットを作るというので試しに買ってみたのである。正直なところ、飲み比べセットのビールは全部飲んだことのあるスタンダードなものばかりなので、全く期待していなかった。

手前の白いコインは飲み比べ専用のもの。


 まずはプラカップの形状。押すと白く跡がつくような安いものではなく、もちろん紙でもない。握りしめても大丈夫な硬さ。しかも下のほうがシュッとしていてカッコいい。アクセサリーなどの小物入れにでも使えそうな形だが、カッコいいだけではない。飲み口のある上部が少し膨らんでいるので香りも感じやすい。台紙にもウィークエンドのロゴが入っているし、ちょこんと並んでいる姿もまた可愛らしい。しかも、実際にビールが入るとまた雰囲気が変わり、これもまた愛くるしい。このまま持ち帰ってずっと眺めていたい…。

飲み比べセットは3種類


 Aセットの「色で選ぼう」はアサヒビールのブースで。ブロンドのステラ・アルトワ、ホワイトのヒューガルデン・ホワイト、ブラウンのレフ・ブラウン。Bセットの「味覚で選ぼう」は小西酒造のブース。甘味のブロンシュ・デ・ナミュール・ロゼ、酸味のドゥシャス・デ・ブルゴーニュ、苦味のセゾン1858。そしてユーラシアトレーディングのCセットは「濃さ(ボディ)で選ぼう」だ。ライトなミスティック・ピーチ、ミディアムはウルフ6、フルボディのブリガント。どのセットもベルギービールの特徴あるタイプが選ばれている。
 迷いに迷ってBセットを選択。ロゼはホワイトビールにラズベリージュースが入っているので甘いとはいっても爽やかな甘さなのがいい。ドゥシャスの酸味もオーク樽で熟成された品格を感じる味わい。そしてセゾンはホップの苦味があるが、口の中で広がるフルーティーさが味わいに奥行きを持たせている。「Bセットを選んでよかった」としみじみと思ったのだが、きっとAセットでもCセットでもそう感じたことだろう。バランスよくチョイスされたそれぞれのセットは3杯飲み終わればそれなりに自分がどういったビールを好むのかという方向性を示してくれるのもありがたい。何せ会場には100種類を超えるビールがあるので手あたり次第飲むわけにはいかないのだ。
それと、もう一つ大事なことがある。1杯が100㏄ほどとはいえ、それが3杯となるとそれなりに飲みごたえがあるこのセットだが、飲み終わったら空き容器をインフォメーションカウンターに持っていくとベルギービールウィークエンド専用グラスに引き換えてくれる。つまり、飲み比べセットを飲んだらグラスに交換して追加コインを購入すればそのまま飲み続けられるというよく考えられたシステムだ。飲み比べて自分の飲みたいビールの方向性が定まったら専用グラスでしっかりと飲む。ベルギービール初心者にはこんな素敵なセットはどこのイベントでも見当たらない。クラフトビールのイベントで見る飲み比べセットがお得感満載のダイソーならこちらはセリア。そんなイメージでオシャレに飲み比べができるなんてこれぞパラダイス。

残念なこともある

 しかし、残念なことが2つ。実はこのセットは金曜日限定なのだ。しかも当日販売のみのため、前売り券では利用できない。なお、一日の販売数は200セットのみ。今回の販売初日は開始10分前ぐらいから行列ができていた。開始日時をチェックして、いざ出陣と参ろう。

■ベルギービールウィークエンド名古屋 (久屋大通公園 久屋広場・エンゼル広場)
飲み比べセット販売日時 4月28日16:00~(販売終了)
            5月 5日11:00~

■ベルギービールウィークエンド横浜 (山下公園)
飲み比べセット販売日時 5月19日16:00~

お問い合わせはどちらも公式サイトから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

川端 ジェーン

この記事を書いたひと

川端 ジェーン

ビアジャーナリスト

ベルギービールをこよなく愛しています。笑顔でビールを酌み交わせば世界平和は実現すると考えています。ビールが好きすぎてたまに他人と知人の境目がなくなってしまいます。ビールの美味しいお店で見ず知らずの人に話しかけていたら、それは私かもしれません。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。