[イベント]2019.1.2

冬だ! サウナだ! ビールが旨い!

コロナサウナ下北沢

 サウナ愛好家をサウナーというのだそうですが、そんな言葉が出来るほどにサウナがはやりつつあるということのようです。しかも、「ロウリュ」というタイプのものがサウナの本場フィンランドのやり方なのだとか。熱したサウナストーンに水をかけることで発生した水蒸気で温まるのだそうですが、暑くて喉がイガイガしてくるような一般的なサウナに比べると体に優しそうですね。
 ところで、下北沢という街は前からカオスで、異質なものも独自の感性で包み込んで取り入れていくようなところがあるとは思っていました。でも、まさか期間限定とはいえフィンランド式「ロウリュ」までも受け入れてしまうとは思ってもいませんでした。井の頭線の高架下にある下北沢ケージにて1月19日から3月17日までアウトドアサウナが楽しめるのです。
プレスリリースには

「CORONA WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWA」は京王電鉄株式会社と合同で実施する、真冬の都会で楽しむ2ヶ月限定のアウトドアイベントです。(中略)サウナ・水風呂・外気浴という正しいサウナの入り方を通じて心と体を整えた後に飲むキンキンに冷えたコロナは格別、まさに真冬ならではのエスケープ体験といえるでしょう。

とあります。
正直なところ、「サウナ、コロナと韻を踏んでいるような感じで語呂がいいから思いついちゃったんでしょ。実際にオープンしてみたらいろんな問題が山積しているんじゃないの?」と思いました。ところが、サウナの発展に寄与した個人やブランド・団体を表彰する「サウナオブザイヤー2018」にも選ばれていることからしてもすでに実績はあるので、安心してもよさそうです。しかも、チケット制のため満員電車のような混雑はありません。もちろん、風呂のあとには旨い飯も必要です。そこもぬかりなく、下北沢ケージ内にはアジア屋台酒場「ロンヴァクアン」があり、コロナにぴったりな「サウナ飯」も用意されているという至れり尽くせりっぷりです。
ただ、1時間半ずつの完全入れ替え制のため、1日中そこで過ごすというわけにはいかないのでご注意を!サウナとコロナを楽しんだ後は下北沢の街に繰り出してカオスなことになってみるのも楽しそうですね。

【CORONA WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWA 概要】

期  間:2019年1月19日(土)〜3月17日(日)
場  所:東京都世田谷区北沢2-6-2 京王井の頭線高架下
アクセス:京王井の頭線・小田急線下北沢駅徒歩3分
開催時間:
①12:00~13:30(土日祝のみ)
②14:00~15:30 ③16:00~17:30
④18:00~19:30 ⑤20:00~21:30
※完全入れ替え制
※入口で年齢確認をさせていただきます。
料  金:
平日②③:3,000円(税込)
平日④⑤・土日祝:3,500円(税込)
※ワンドリンク・貸タオル付 / 女性のみガウン付 / 水着はご自身でご持参ください。
定  員:各回40名
チケット販売:2018年12月17日(月)〜URL:sauna.s-cage.com 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

川端 ジェーン

この記事を書いたひと

川端 ジェーン

ビアジャーナリスト

ベルギービールをこよなく愛しています。笑顔でビールを酌み交わせば世界平和は実現すると考えています。ビールが好きすぎてたまに他人と知人の境目がなくなってしまいます。ビールの美味しいお店で見ず知らずの人に話しかけていたら、それは私かもしれません。
JBJA公式動画サイト:YouTube JBJAチャンネル

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。