[イベント]2022.7.25

【CORONA OUT IN NATURE】さぁ、自然の中に出かけよう! コロナビールと共に!

minamihara

画像提供:Anheuser-Busch InBev Japan株式会社

大自然の中、仲間と過ごすリラックスタイムは、私たちに最高の時間を与えてくれます。
愛する家族や気の置けない仲間、そしてよく冷えたビール。
私たちが極上のリラックスタイムを過ごすには、これらの要素が欠かせません。

minamihara

コロナビールは、真夏のビーチに良く似合う!

木漏れ日が差し込む森でのキャンプ、どこまでも澄み切った川で水遊び、雄大な湖の畔でのんびり、そして、燦燦と陽が降り注ぐビーチ。
思い返せば私の夏の思い出は、いつだってビールとともに刻まれていました。
コロナビールは、そんなかけがえのない時間を過ごす様々なシーンをサポートするオリジナルアウトドアコレクションCORONA OUT IN NATURE COLLECTIONを、期間限定で発売しています。

コンセプトは「OUT IN NATURE(自然の中へ出かけよう)」

minamihara

Anheuser-Busch InBev Japan株式会社 曽我厚太朗さん

「コロナビールは、やっぱりアウトドアとか屋外で飲むのが抜群だなって思っています!」

そう話すのはAnheuser-Busch InBev Japan株式会社でコロナブランドマネージャーを務める曽我厚太朗さん(以下、曽我さん)です。

また「CORONA OUT IN NATURE COLLECTION」について、曽我さんは次のように話します。

「現代人は、人生の95%を室内で過ごすといわれています。でも、それでは人間らしい本来の生活ってできないじゃないですか? もっと外に出て、仲間と過ごして、自然と触れ合おうよ! コンセプトの“OUT IN NATURE(自然の中へ出かけよう)”には、そんなメッセージが込められています」

minamihara

CORONA AUTHENTIC Cooler

例えばこちらの「CORONA AUTHENTIC Cooler
夏の屋外では、コロナビールを冷やしておけるアイテムが欠かせません。
サイズは15Lと20Lの2種類。
仲間みんなで楽しむには、それなりの量のビールを冷やす必要がありますよね。

minamihara

Corona Bottle Cooler

そして、真夏のビーチでもキンキンに冷えたコロナビールが飲める「Corona Bottle Cooler」。
冷やしたボトルを、そのまま入れられるコロナビール専用ボトルクーラーです。

minamihara

CORONA × Platchamp CAMPING CUTLERY

ユニークな点として、ファッションアイテムを含めた多くのアイテムに、オープナーが付いているのです。
ビールも食材も用意したのに、オープナーだけ忘れてしまった……。
誰しもが経験したことのあるそんなとき、オープナー付きのアイテムは助かりますね。

minamihara

画像提供:Anheuser-Busch InBev Japan株式会社

さらに「CORONA TTNE OUTDOOR SAUNA TENT」は、サウナシーンを最前線で牽引するTTNEとコラボした、夢のアウトドアサウナテントです。
お察しの通り、オリジナルアウトドアブランド「CORONA OUT IN NATURE COLLECTION」は、超軽量な山岳アイテムでも、機能を備えたギアでもありません。
自然の中で、ただ、最高のコロナビールを味わうためのブランドなのです。

「SHIBUYA PARCO × CORONA OUT IN NATURE TERRACE」開催中

minamihara

画像提供:Anheuser-Busch InBev Japan株式会社

「OUT IN NATURE(自然の中へ出かけよう)」のコンセプトを伝えるべく、コロナビールは渋谷PARCO-パルコ-と手を組みました。
2022年8月25日(木)までの期間限定で、SHIBUYA PARCO × CORONA OUT IN NATURE TERRACEをオープンしています。

minamihara

画像提供:Anheuser-Busch InBev Japan株式会社

「CORONA OUT IN NATURE COLLECTION」を展示販売しているのは、東京都内では「渋谷PARCO-パルコ-」だけ。
コロナビールファンのみならず、チェックしておきたいスポットです。

LOCATION

minamihara

画像提供:Anheuser-Busch InBev Japan株式会社

「SHIBUYA PARCO × CORONA OUT IN NATURE TERRACE」は、10階の「ComMunE」と「ROOFTOP PARK」にて営業中です。
「渋谷PARCO-パルコ-」初のビアテラスは、様々なアウトドアグッズを体験ができるだけなく、渋谷の中心地にいながらも自然を感じ、都会の喧騒を忘れリラックスできる空間です。

minamiahra

画像提供:Anheuser-Busch InBev Japan株式会社

渋谷の街を一望できる「ROOFTOP PARK」を吹き抜ける風は心地よく、陽が沈めばまた違った表情を見せる「SHIBUYA PARCO × CORONA OUT IN NATURE TERRACE」。
コロナビールを片手に、昼間から夜まで楽しめます。
ここもまた、最高のコロナビールを味わえる場所かもしれません。

FOODS

minamiahra

画像提供:Anheuser-Busch InBev Japan株式会社

フードメニューには、タコスやブリトーなど、コロナビールと相性抜群のオリジナルフードが揃います。
気持ちのよいビアテラスで、美味しい肉料理と冷たいコロナビール。
最高の組合せです。

minamihara

画像提供:Anheuser-Busch InBev Japan株式会社

中でもオススメしたいメニューは「ジャークチキンプレート」。
レギュラーとカリビアンホット、スパイシーに焼き上げられた2種類のチキンは、暑い夏にこそ食べたい逸品です。
また、こちらの「ジャークチキン」には、ジャマイカ料理の人気店「Good Wood Terrace」とコラボしたCORONA × GOOD WOOD TERRACE ORIGINAL BBQ SEASONINGを使用しています。

DRINKS

minamihara

画像提供:Anheuser-Busch InBev Japan株式会社

「SHIBUYA PARCO × CORONA OUT IN NATURE TERRACE」を満喫するに当たり、コロナビールは欠かせません。
キンキンに冷えたボトルにライムを挿したコロナビールとともに、極上のリラックスタイムはいかがですか?

minamihara

画像提供:Anheuser-Busch InBev Japan株式会社

コロナビールとジンジャーエールを1:1で割った「コロナシャンディ」
マンゴージュースとピーチリキュールを使ったビアカクテル「コロナサンセット」
コロナビールにたっぷりのライム果汁を加えた「コロナサンライズ」

コロナビールを使ったオリジナルビアカクテルも楽しめます。

minamihara

最高のコロナビールで乾杯

まさに陽気な夏にピッタリのラインナップ。
そのときの気分や時間帯によって、選ぶドリンクを変えてみるのも面白いですね。

コロナビールと刻む、2022年の夏の思い出

minamihara

画像提供:Anheuser-Busch InBev Japan株式会社

2022年の夏は始まったばかり。
しかし、そう思っているうちに、あっという間に過ぎ去ってしまうのが夏というもの。

さぁ、出かけましょう。
海へ、山へ、川へ。
気の合う仲間や家族と一緒に、自然の中に出かけましょう!
遠出する時間がないのなら、東京のど真ん中にある「SHIBUYA PARCO × CORONA OUT IN NATURE TERRACE」へ出かけましょう!
あなたが出かけたその先には、きっとコロナビールが似合うはず。
2022年の夏、最高の思い出を、最高のコロナビールと共に刻みませんか?

【OFFICIAL ONLINE STORE】
URL: https://corona-outdoor.shop

【SHIBUYA PARCO × CORONA OUT IN NATURE TERRACE】
開催期間:~2022年8月25日(木)
住所:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO 10F ComMunE / ROOFTOP PARK
営業時間:11:00~23:00
定休日:8月6日(土)、8月7日(日) ※他不定休
URL:https://www.corona-extra.jp/out-in-nature/

Anheuser-Busch InBev JapanCORONACORONA OUT IN NATURE COLLECTIONOUT IN NATURESHIBUYA PARCO × CORONA OUT IN NATURE TERRACEコロナビール渋谷PARCO美味いビールが飲みたい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている内容は取材当時の最新情報です。情報は取材先の都合で、予告なしに変更される場合がありますのでくれぐれも最新情報をご確認いただきますようお願い申し上げます。

(一社)日本ビアジャーナリスト協会 発信メディア一覧

この記事を書いたひと

南原 卓也

ビアジャーナリスト/樽生アドバイザー

「今日1日をどう生きれば、より美味いビールが飲めるか?」

こんなことを考えながら毎日生きてます(飲んでます)。

埼玉県にある“日本一小さい市”で生まれ育った男が、飲食店の樽生ビールの品質を上げる仕事、飲食店にビールを卸す仕事を経て、ビールを伝えるビアジャーナリストになりました。

「醸造家がビールを醸造し、ビールの注ぎ手がビールを完成させる。そしてビアジャーナリストがビールを伝える。」
をモットーとして、“美味いビールが飲める環境”や“ビールとコミュニケーション”を追求していきます!

今日も美味いビールを飲めましょう!
乾杯!

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。