[イベント,ブルワー]2022.7.25

「SAPPORO BEER PREMIUM EXPERIENCE」2022年7月31日まで開催中!

2022年7月25日(月)~2022年7月31日(日)の期間、銀座G735 Galleryでサッポロビール株式会社(以下、サッポロビール)のビールブランド6液種を体験できるイベントが開催中です。

会場は銀座西六丁目交差点にある銀座G735Gallery。サッポロビールのビールブランドロゴがあるので分かりやすい。

このイベントは、リアルな飲用体験を通して、ビールを楽しむ人たちに「外食の楽しさ」「乾杯の素晴らしさ」を改めて実感してもらうとともに、飲食業界を盛り上げ、外食企業や飲食店を応援することを目的としています。

★担当者が語る「SAPPORO BEER PREMIUM EXPERIENCE」への思いはこちらから

サッポロビールの6ブランドを1度に体験できる「SAPPORO BEER PREMIUM EXPERIENCE」が銀座で開催

イベント初日開始前にメディア内覧会に参加しましたので会場の様子をレポートします。

飲むだけではなく、外で飲む楽しさや飲める喜びを体験

まず、会場に入って行うのが新型コロナウイルス感染拡大防止を目的とした検温です。今回はアルコール業界では初導入となる「Thermo Selfie」を採用。検温と写真撮影を行い、顔写真付き入場パスとして利用します。

検温後に撮影タイム。笑顔やポーズを決めて撮影できるので思い出としても残せる。

入場パスの裏側にある二次元コードを読み取ると、サッポロビールブランドが飲める飲食店が検索できます。好きなブランドを飲みに行く際に便利です。

パスの裏側には各ビールブランドのロゴが印刷されています。パスデザインは6種類あり、どれが当たるかという楽しみもあります。

パスの紙質はしっかりしていてコレクションするのにも良さそうです。コレクターの方は、開催中に何回か訪れて集めてみてはいかがでしょうか。

各ブランドの魅力を最大限に引き出した形で提供

「SAPPORO BEER PREMIUM EXPERIENCE」への来場は事前予約(1時間2,000円)が必要となっています(予約はこちらから )。なお、会場の空き状況によっては、当日枠(整理券配布、キャッシュレス決済のみ対応)も用意される場合があります。

会場内の様子。ブランドごとにブースが設けられている。タップも複数台用意されていて時間制限に対する配慮もされている。

イベントで提供される全ての樽生ビールは、専用グラスとこだわりの注ぎ方で飲むことができます。会場では舌だけではなく目でも楽しめ、家では体験できない樽生ビールならではの飲み心地を体験できます。

各ビールの魅力を最大限に引き出す形で提供される。

飲用スペースは、すべてテーブルのみの立ち飲み形式となっています。感染対策のため、テーブルの間隔も広めにしているので、予想していたよりもゆったりと飲むことができました。

テーブルにはアクリル板を設置。可能な限りの感染対策を行って開催している。

おつまみとして、会場では銀座木村屋監修の「スティックパイ(チーズ味)」を1人1品渡されます。パイ生地をサクサク噛むと広がるチーズの風味はビールによく合います。来場したら食べてみてください。

スティックパイとサッポロラガービール。こちらは瓶商品のため、スタッフがグラスに注いで提供してくれる(瓶は撮影用にお借りしました)。

開催期間中、各ブランド担当者が来場している場合があります。知らないエピソードが聞けるかもしれません。話が聞けるタイミングがあれば声をかけてみてください。

関係者から直に話を聞く機会は少ないと思う。この機会に好きなビールへの思いを伝えてほしい。

グループ会社が運営する銀座ライオンでも6ブランドを1度に飲めるお店は存在しないので、この機会に最高のコンディションで飲めるサッポロビールブランドを堪能してみてください。

今回、取材に同行した森下ビアジャーナリスト(右)と順ビアジャーナリスト。「SORACHI1984の『爽快注ぎ』をはじめ、各ブランドの魅力を最大限に引き出した状態で飲めるのは贅沢だと感じました」(森下さん)。「白穂乃香の泡を大事にする注ぎ方やエーデルピルスの三度注ぎなど、目の前で見ながら飲むことができて幸せでした。銀座でお洒落に立ち飲みをするのに良い所だと思います」(順さん)。

※なお、飲用中や撮影時はマスクを外して対応させていただきました。

SAPPORO BEER PREMIUM EXPERIENCE 概要

開催場所:銀座G735 Gallery

開催期間:2022年7月25日(月)~2022年7月31日(日)

※荒天や事故などの不測の事情、新型コロナウイルスの感染拡大の状況により開催時間の変更や開催中止となる可能性あり。

営業時間:平日15:00~21:00 土・日13:00~21:00

提供商品:サッポロ生ビール黒ラベル、ヱビスビール、サッポロ SORACHI1984、エーデルピルス、白穂乃香、サッポロラガービール

おつまみ:銀座木村家監修「スティックパイ(チーズ味)」

価格:2,000円(税込)ネット決済となります。

※スタンディングスタイルの指定席、1時間制。ただし、会場の空き状況によっては、当日枠(整理券配布、キャッシュレス決済のみ対応)も用意される場合あり。

※1時間制、おつまみは1人1品まで。

事前予約サイト

エーデルピルスサッポロ SORACHI1984サッポロビール 株式会社サッポロラガービールサッポロ生ビール黒ラベルヱビスビール白穂乃香
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている内容は取材当時の最新情報です。情報は取材先の都合で、予告なしに変更される場合がありますのでくれぐれも最新情報をご確認いただきますようお願い申し上げます。

(一社)日本ビアジャーナリスト協会 発信メディア一覧

この記事を書いたひと

こぐねえ(木暮 亮)

ビールコンシェルジュ/ビアジャーナリスト

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは4000種類以上(もう数え切れません)。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」「うちの逸品いかがですか?」「Beerに惹かれたものたち」「ビール誕生秘話」「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。

●音声配信アプリstand.fmで、ビールに恋するRadioを配信中
PodcastSpotifyでも聞けます。

【メディア出演】
<TV>
●テレビ朝日「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」
●テレビ神奈川「News Link」
<ラジオ>
●TBSラジオ「鈴木聖奈LIFE LAB~○○のおじ様たち~」
●JAPAN FM NETWORK系列「OH!HAPPY MORNING」
<雑誌>
●週刊プレイボーイ(2019年2月11日号) ●DIME(2019年4月号)●GetNavi(2020年2月号) ●週刊朝日(2020年6月12日増大号)●食楽(2020 SUMMER No,116)●週刊プレイボーイ(2020年12月28日号)●週刊大衆(2021年4月19日号、2021年7月12日号、2022年6月20日号)●BRUTUS(944号 2021年8月15日号)
<Web>
SUUMOジャーナル ●みんなのランキング ●この秋新しい恋をスタートしたいあなたに贈る!ビール恋愛心理学 ●初心者にも!プロがおすすめする絶品クラフトビール&ビアグラス
【講師出演】
厚木カルチャーセンター ビール入門講座

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。