[イベント]2017.7.28

【名古屋】常時20種類以上の国産クラフトビールが集結!「JAPAN CRAFT BEER GARDEN〜クラビア〜」で乾杯!

イベントクラフトビールヤッホーブルーイング名古屋

20種類以上の国産クラフトビールを快適館内ビアガーデンで!

20種類以上の国産クラフトビールが1杯500円で楽しめる館内ビアガーデン「JAPAN CRAFT BEER GARDEN」が、名古屋・栄のLACHIC内にて今年もスタートした。

「JAPAN CRAFT BEER GARDEN」は入場無料のキャッシュ・オン・デリバリー形式。20種類以上の国産クラフトビールの中からお好きなものを1杯からオーダーできるので、買い物途中や仕事帰りに気軽に立ち寄ることができる。

会場となる名古屋・栄のLACHIC1階「ラシック パサージュ」は、吹き抜け部分にある開放的なスペース。木々やランタンなどアウトドアガーデンを思わせる演出が凝らされており、森のコテージで避暑をしているような涼やかな気分にいざなわれる。

名古屋初登場も多数!常時20種類以上のビアラインナップ

「JAPAN CRAFT BEER GARDEN」参加ブルワリーは以下のとおり(7月26日現在)。樽はなくなり次第新しいものに入れ替えられる。

 

KONISHI Beer、胎内高原ビール、網走ビール、京都麦酒、ベアード・ブルーイング、Y.MARKET BREWING、こぶし花ビール、常陸野ネストビール、コエドブルワリー、OH!LA!HO BEER、DHCビール、エチゴビール、RISE&WIN(8月以降)

注目は、地元名古屋の人気ブルワリーY.MARKET BREWINGのIPA、『じゆうに(自由に)』。会場であるLACHICの12周年を記念し、“ビールを自由に(じゅうに)楽しんでほしい”という思いを込めて特別に醸造されたイベントオリジナルビールだ。

地元名古屋のY.MARKET BREWING『じゆうに(自由に)』。柑橘系のアロマと麦の甘み、あとを引かないすっきりとした苦みは、あっという間に不快な猛暑を吹き飛ばすみずみずしい味わい。

このほかにも、これまで直営店でしか飲めなかったKONISHI Beerの『シトラス』や、名古屋初登場となる京都麦酒の『ラッキーキャット』『ラッキードッグ』、徳島県のブルワリーRISE & WIN(8月以降)など、この会場で初めての出会いを果たすかも知れないビールが多数ラインナップされている。

「JAPAN CRAFT BEER GARDEN」は8月21日(月)まで。提供されているビールはFacebookなどSNSからリアルタイムで確認することができる。

【開催概要】
期間:2017年7月26日(水)〜8月21日(月)
時間:11:00〜21:00(L.O.20:45)
会場:ラシック パサージュ(名古屋市中区栄3-6-1 LACHIC1階)
主催:JAPAN CRAFT BEER GARDEN実行委員会
Facebookページ:https://www.facebook.com/japancraftbeergarden/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

宮原とも子

この記事を書いたひと

宮原とも子

ビアジャーナリスト/ビアライター

1979年、愛知県の自然豊かな山あいの里に生まれる。大学進学をきっかけに京都で十数年を過ごしたのち、UKロックとウイスキー好きが高じてイギリスへ。1年間の遊学中にイングリッシュ・エールとパブ文化の虜となる。帰国後、出産を機にフリーライターとなり、お酒、旅行、ビジネスコンテンツなどをウェブメディア等で執筆中。ビールを介して出会う人、場所、物語を通じて、「ビールは楽しい」を伝えていけたらと思っています。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。