[イベント]2017.10.30

ベルギービールがもっと楽しくなる!名古屋の老舗ベルギービール専門店「木屋」がリニューアル

ベルギーベルギービール名古屋


画像提供:株式会社木屋

ベルギービールの通販サイト「ベルギービールJAPAN」も手掛ける名古屋の老舗ベルギービール専門店「木屋」が、11月4日(土)に実店舗をリニューアルオープンする。

創業120年あまりの「木屋」では、1993年からベルギービールの取扱いを開始。通販サイト「ベルギービールJAPAN」の運営やビールの自社輸入も手掛ける老舗のベルギービール専門店だ。

このたびの新社屋移転に伴い、1階はベルギービール専門店「BEER BOUTIQUE KIYA」、2階はベルギービールの講座等を行う「KIYA LIBRARY&SEMINAR ROOM」と、1棟まるごとベルギービールを満喫できる空間にリニューアルする。

こだわりと思いが詰まったお店で気軽にベルギービール体験

画像提供:株式会社木屋

1階の「BEER BOUTIQUE KIYA」では、買い物はもちろん、購入したボトルをその場で飲んだり、軽食とのペアリングに舌鼓を打つことができる。

2階の「KIYA LIBRARY&SEMINAR ROOM」では、(一財)日本ベルギービール・プロフェッショナル協会主催の講座が開催されるほか、趣味のグループを対象としたスペースの貸し切りにも有料で対応する(要問合せ)。

今回のリニューアルについて、(一財)日本ベルギービール・プロフェッショナル協会代表理事も務める株式会社木屋の社長 三輪一記さんは、「ベルギービールはもとより、ベルギーへの入り口のようなお店にしたいと思いました。”そこに行けば誰かがいる”という、ビール好きが気軽に集まれる場所にしたかったのです」と語る。

画像提供:株式会社木屋

「BEER BOUTIQUE KIYA」店頭には、三輪さんいわく「社長の心意気を示すためだけに導入した」という空冷式パイプタワーも登場し、最大で5つの樽生ビールが店舗を訪れるベルギービールファンを歓迎する。

ベルギービールで人と人、文化と文化をつなぐ。
三輪さんの思いとこだわりが詰まった新生「KIYA」で、

11月4日(土)はオープニングイベントを開催!

画像提供:株式会社木屋

このリニューアルを記念して、11月4日(土)12:00〜18:00には新店舗でオープニングイベントが開催される。イベントはチケット制で、3杯の樽生ビールと軽食付で3,000円(事前購入の方はお土産付)。同日は美術作家 鈴木泰人による「ツクル・ツナガルワークショップ」も開催されるので、ベルギービールを楽しみながら参加されてはいかがだろうか。

「BEER BOUTIQUE KIYA」オープニングイベント
日時:2017年11月4日(土)12:00〜18:00
チケット:3,000円(事前購入はお土産付)
チケットの購入はこちら:ベルギービールJAPAN

【BEER BOUTIQUE KIYA】
住所:名古屋市中区丸の内3-8-2木屋丸の内ビル
電話番号:052-962-1530
営業時間:12:00~19:00(店舗)
URL:http://www.kiya.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

宮原とも子

この記事を書いたひと

宮原とも子

ビアジャーナリスト/ビアライター

1979年、愛知県の自然豊かな山あいの里に生まれる。大学進学をきっかけに京都で十数年を過ごしたのち、UKロックとウイスキー好きが高じてイギリスへ。1年間の遊学中にイングリッシュ・エールとパブ文化の虜となる。帰国後、出産を機にフリーライターとなり、お酒、旅行、ビジネスコンテンツなどをウェブメディア等で執筆中。ビールを介して出会う人、場所、物語を通じて、「ビールは楽しい」を伝えていけたらと思っています。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。