[イベント]2018.1.22

奄美大島でアゲ~なクラフトビールイベント開催!2月9日(金)は楽園で乾杯

AMAMIGARDEN伊勢角屋麦酒奄美はなはなエール奄美大島箕面ビール

鹿児島県の離島、奄美大島のライブハウス&ダイニングバーにて、2018年2月9日にクラフトビールイベントが開催されることになった。

そのイベントの名は「AHGE BEER」(アゲービア)
「アゲー」とは奄美大島地方で使われる感嘆詞で、「ありゃー」「うわー」と同じような意味合いで使われる。
使い手次第で様々な感情を表現することができる万能な言葉だ。

奄美大島では、昨年8月にクラフトビール会社「奄美はなはなエール」が設立され、奄美の特産品を使用したクラフトビール「AMAMI GARDEN」3種類がリリースされ注目を集めている。
「はなはな」は奄美大島の言葉で「乾杯」の意味)

AMAMI GARDEN「たんかんペールエール」

今回のイベントでは、奄美大島の「AMAMI GARDEN」3種類の他、
大阪府の箕面ビール5種類と、三重県の伊勢角屋麦酒3種類の計11種類が樽生で提供される予定だ。

当日は、島のミュージシャンによるアコースティックライブや、ビールのワークショップも開催予定!
島の人たちとも仲良くなるチャンスだ。

手つかずの自然が残る奄美大島は「東洋のガラパゴス」とも

奄美群島やその周辺海域は2018年のユネスコ世界自然遺産登録を目指している自然の宝庫。
また、琉球(沖縄)や薩摩(鹿児島)の影響を受けながら築いてきた独自の島文化も興味深い
主要都市から飛行機の直行便が出ている他、格安航空会社が成田と関西から就航しており、気軽に訪れることができる楽園だ。

世界自然遺産登録間近(?)の生き物達のパラダイス奄美大島で、日本中どこでも飲める大手メーカーのビールとは違う、地元密着型のクラフトビールの魅力を存分に味わいたい。

イベントの詳細は随時イベントFacebookページ上で更新される。
2月9日は、奄美大島で地元の人たちと「はなはな(乾杯)!」をして「アゲ~(うわ~)!」な夜を過ごそう。

いも~れ奄美!(奄美にようこそ)

【AHGE BEER ~craftbeer party in amami~ 開催概要】
日時:2018年2月9日(金)
開場:19:00~
会場:ASiVi(鹿児島県 奄美市名瀬金久町4-3)
http://asivi.amamin.jp/
チケット:前売2500円(3drink) 当日3000円(3drink)
WEB:https://www.facebook.com/events/149047295721538/
※チケットご購入頂ければイベント時間内は出入りは自由
※チケット先行販売は1月15日~ASiViにて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

01001コウゴアヤコ

この記事を書いたひと

コウゴ アヤコ

ビアジャーナリスト

1978年東京生まれ。杏林大学保健学部卒業。
ビール好きが高じて2008年から1年半、ミュンヘンで暮らす。旅とビールを組み合わせた「旅ール(タビール)」をライフワークに世界各国の醸造所や酒場を旅する。ビアジャーナリストとして雑誌『ビール王国』、海外生活情報誌『ドイツニュースダイジェスト』など様々なメディアで執筆。『ビールの図鑑』『クラフトビールの図鑑』(マイナビ)、『極上のビールが飲める120店』(エンターブレイン)など。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。