[イベント]2018.6.6

【現在募集中】2018与謝野ホップ収穫体験&ランチビュッフェツアー

与謝野ホップ生産組合

今年で4年目を迎えた「京都与謝野ホップ生産組合」。今年は成長が早く、6月末くらいには初摘みを見込んでいるとのこと。昨年までは、1回のみの開催だったホップ収穫体験が、全6回に拡大。「スケジュールが合わなくていけない」という方も参加しやすくなりました。こちらのホップは多品種を栽培していることで、収穫時期が異なること。蔓を切らずに手摘みで収穫するため、1本の蔓から複数回収穫できることから8月末まで収穫が続きます。

今年は収穫体験のほかに現地食材を使用したランチビュッフェや作業後に入浴時間が設けられ、より充実したツアーになっています。さらに昨年は、集合場所が圃場近くだったため、車がないと参加しにくい状況でした。しかし、今年は与謝野駅に集合なので、車の必要がなくなり、より遠方の方も参加しやすくなりました。

近くには天橋立もあり、収穫体験と合わせた観光も可能です。お子様の参加も可能。夏休みの思い出つくりにホップの収穫体験はいかがでしょうか。

昨年の収穫体験はこちらから

◆2018与謝野ホップ収穫体験&ランチビュッフェツアー

●開催日:2018年7月7日(土)・14日(土)・28日(土)・8月11日(土)・18日(土)・25日(土)

●スケジュール:

8:45 現地にて収穫の説明

9:00 収穫体験開始

10:30 収穫体験終了。リフレかやの里へ移動

11:00 お風呂タイム

12:00 食事タイム

13:30 自由解散

●定員:各開催日 先着20名

※定員になり次第締め切らせて頂きます。

●参加対象:4歳以上

●参加費:(65歳以上)¥2,000 (大人 ※中学生以上)¥2,500 (小学生)¥1,500 (小学生未満)¥1,000

※参加費に含まれるもの

ホップ収穫体験料+入浴料+食事代+送迎代(行き:集合場所からホップ畑、ホップ畑からリフレかやの里、帰り:リフレかやの里から集合場所)

●お支払い方法:集合場所にて担当者へお支払い下さい。

※スムーズに収穫体験して頂くために、なるべくお釣りが出ないようご用意ください。

●受付期間:6月1日(金)9:00から各実施日の5日前まで。

申込方法:メールにて、参加希望日・参加者全員の住所・氏名・年齢(学年)・連絡先・集合場所・帰りの送迎場所(与謝野駅、やさいの駅または必要なし)をご連絡下さい。

●メール:yosanohop@gmail.com

※先着順になっておりますので、ご希望の日程でご予約可能か担当者からご連絡いたします。

※Facebookのイベント参加ボタンをクリックして頂くだけでは予約になりません。

キャンセルについて:2日前までにご連絡下さい。

※雨天中止

開催日前日の17時時点で、開催日に雨が予想される場合は中止いたします。中止の場合は参加者へ担当者からご連絡いたします。

●集合場所と集合時間:①与謝野駅集合(8:15)②やさいの駅集合(8:30)

※赤色の京都与謝野ホップ生産者組合のTシャツが目印です。

帰り:リフレかやの里出発(13:40)→やさいの駅(13:45)→与謝野駅(14:00)

●参加賞:缶バッジ

※ツアー体験者の目印ですので常に目立つ所に着け、失わないようお願いします。

※ホップはお持ち帰ることができませんのでご了承下さい。

●持ち物:農作業ができる服装、軍手、飲み物、お風呂で使用するタオル・バスタオル

※熱中症対策をお願いします。

—————————————————————-

主催:京都与謝野ホップ生産者組合

協賛:社会福祉法人よさのうみ福祉会 リフレかやの里

URL http://refre.yosanoumi-fukushikai.or.jp/

お問合せ先:京都与謝野ホップ生産者組合 好地(こうち)

電話090-9259-1634(受付時間:平日月曜から金曜9:00〜16:00)

メール:yosanohop@gmail.com

—————————————————————-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05007木暮 亮

この記事を書いたひと

木暮 亮

ビアジャーナリスト

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは2000種類以上。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」、「うちの逸品いかがですか?」、「Beerに惹かれたものたち」、「ビール誕生秘話」、「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。

【メディア出演】
テレビ朝日「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。