[イベント]2018.11.20

監獄でゴクリ! 名建築とビールのマリアージュを秋の古都で(後編)

前編はコチラ

監獄専用ビールで乾杯

監獄ストロング麦酒

このイベントのために特別に造られた「監獄ストロング麦酒」。名建築とのマリアージュがより印象的なものとなるに違いない

 「奈良赤レンガフェスティバル」でまず楽しんでほしいのは名建築とビールのマリアージュです。「クラフトビールフェスティバル」の会場には、奈良のブルワリーをはじめ、全国からのビールが揃い踏みで迎えます。(参加ブルワリーの詳細は本文下記参照)

 中でも特筆すべきは、今回のイベントのために醸造された、「監獄ストロング麦酒」です。ビアジャーナリスト協会会長の藤原ヒロユキがコーディネートし、フクロウのラベルでおなじみの常陸野ネスト(木内酒造)がこの日のために造りあげた特別なビールです。

 “今回、常陸野ネストビールさんにお願いして、この奈良赤レンガフェスティバルのためにオリジナルビールを醸造していただきました。醸造元の常陸野ネストビールは世界50か国以上に輸出されている人気のあるブルワリーです。常陸野ネストビール謹製の「監獄ストロング麦酒」は、ハイアルコールなボヘミアピルスナータイプのビールです。
アルコール度数は7%で芳醇な味わいが特徴です。秋から初冬にピッタリのリッチなビールに仕上がりましたので、ぜひ気品ある名建築を愛でながらお楽しみいただきたいと思います。“(藤原ヒロユキ)

 名建築の懐に抱かれながら飲むことを想定したビールなんて、他にはありません。ぜひこの機会に体験してみてください。

参加ブルワリー
(参加ブルワリー)
木内酒造 常陸野ネストビール(茨城)
コエドビール(埼玉)
曽爾高原ビール(奈良県)
黄桜 京都麦酒(京都)
上閉伊酒造 ズモナビール(岩手)
鳴子温泉ブルワリー(宮城県)
やくらいビール(宮城県)
なら麦酒ならまち醸造所(奈良県)
OKINAWA SANGO BEER 南都酒造所(沖縄県)
ほか

監獄なのにまた来たくなるイベントが目白押し

千房のお好み焼きなど、「ならマルシェ」ではフードも盛りだくさん

千房のお好み焼きなど、「ならマルシェ」ではフードも盛りだくさん

 名建築とビールだけじゃ満足できないよ、という欲張りな方でも心配は要りません。「奈良赤レンガフェスティバル」にはさまざまな楽しみ方があります。

 まずは音楽です。初日の23日には、ジャズをはじめ、映画音楽など幅広い活動で知られる山下洋輔さんのミニコンサートが開催されます。実は、監旧奈良監獄の設計に携わったのは、山下洋輔さんの祖父にあたる山下啓次郎氏。まさにオープニングにふさわしい演奏が楽しめるでしょう。

 そして、お笑い。同日には、奈良県出身のゆりやんレトリィバァさんをはじめとして、吉本興業のお笑い芸人が集結して会場を沸かせます。監獄と笑いのマリアージュも見所の一つですよ。

 そのほか、奈良の名産品や人気店のおいしいものが楽しめる「ならマルシェ」や、監獄で初となるプロジェクションマッピングなど、エンターテイメントが目白押しです。

 監獄なのに、また来たくなってしまうこと間違いなし。秋の連休の過ごし方に悩んでいるなら、奈良しかありません!

(インフォメーション)

「奈良赤レンガフェスティバル」(旧奈良監獄サイト内)
11月23日(金祝)~25日(日)
http://former-nara-prison.com/festival/

チケット購入はコチラ
※先着順となりますのでお早めのご購入をオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

02004ニシバヤシ タツマ

この記事を書いたひと

ニシバヤシ タツマ

ビアジャーナリスト/びあけん1級(2013,2015)

大学時代に自転車旅行でビールのうまさを知る。ほどなくしてベルギービールにカルチャーショックを受け、 世界のビールの虜に。ビールは大人の趣味の1つ。その一期一会を記事やビアポエムとして伝えていきたい。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。