[イベント]2019.11.2

岡山県倉敷市で「2019秋 BEER PARADISE in アリオ倉敷」11月15〜17日開催! 11月前半の土日にはプレイベントも!

BEER PARADISEアリオ倉敷ビアパラダイス岡山県倉敷市真備町真備竹林麦酒醸造所秋ビアパラ西日本豪雨災害

2019年11月15日(金)〜17日(日)に、JR倉敷駅(岡山県倉敷市)直結のショッピングモール「アリオ倉敷」で、岡山県を中心とした各地のクラフトビール、そして岡山県の地酒が楽しめるイベント「2019秋 BEER PARADISE in アリオ倉敷」(秋ビアパラ)が開催されます。

(画像提供:おかやまものづくり祭り実行委員会)

アリオ倉敷の「くすのき広場」には多数のブースが出店。ピクニック気分でビールや地酒、フードを楽しめます。

前回(2019年4月)開催時の「くすのき広場」。(写真提供:おかやまものづくり祭り実行委員会)

会場には、こども縁日のコーナーや音楽ステージも。お祭り感覚で、家族連れで参加するのも楽しそうです。

前回(2019年4月)開催時のこども縁日コーナー。(写真提供:おかやまものづくり祭り実行委員会)

そしてこのイベントの特徴は、各ブルワリーのビールが2階のフードコートでも提供されること。ペアリングの幅もぐっと広がりますし、なにより、屋内ですから、もし雨が降ってきても安心ですね。

また、11月前半の土日にはプレイベント「ミニビアパラ@2Fフードコート」も行われます。
試飲券はプレイベント(ミニビアパラ)と本イベント(秋ビアパラ)とで共通です。近くにお住まいでしたら、アリオ倉敷や、すぐ隣の三井アウトレットパーク倉敷での買い物のついでに、毎週末通っちゃってもいいかもしれません。
 

真備竹林麦酒醸造所

秋ビアパラには7つのブルワリーが出店しますが(一覧はこの記事の下部に掲載)、中でも筆者が個人的に注目しているのは、地元の「真備竹林麦酒醸造所」(岡山県倉敷市)。

――真備(まび)。そう、2018年7月の西日本豪雨で特に大きな浸水被害を受けた地域です。
このブルワリーも例外ではなく、醸造所は床上浸水して多数の機器が故障。製麦場にいたっては、屋根まで完全に水没してしまいました。
(参考URL:https://kibidote.jp/free/mabifukkatsu

その後、他のブルワリーや多数のボランティアの懸命な支援もあり、再びビールを作れるようにはなりました。しかし、1年以上経った現在も製麦場は稼働しておらず(年内再開予定)、ビールの提供もイベント時のみと、まだまだ完全復活とはいえないのが実情です。

秋ビアパラは、そんな真備竹林麦酒醸造所のビールを、彼らの地元である岡山県倉敷市で「飲んで応援」できる貴重な機会です。ぜひ、足を運びたいですね。

前回(2019年4月)開催時の真備竹林麦酒醸造所のブース。(写真提供:おかやまものづくり祭り実行委員会)


 

2019秋 BEER PARADISE in アリオ倉敷

本イベント「秋ビアパラ」

日時:
2019年11月15日(金)11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
2019年11月16日(土)11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
2019年11月17日(日)11:00~18:00(ラストオーダー17:30)
場所:
アリオ倉敷 くすのき広場・2階フードコート(〒710-0813 岡山県倉敷市寿町12-2)
参加ブルワリー:
・吉備土手下麦酒醸造所(岡山県岡山市)
・真備竹林麦酒醸造所(岡山県倉敷市)
・六島浜醸造所(岡山県笠岡市)
・れんがブルワリー(岡山県備前市)
・Milestone Brewing 東加古川醸造所(兵庫県加古川市)
・MIROC BREWERY(香川県丸亀市)
・ブルーウッドブリュワリー(和歌山県有田川町)
入場料:
無料(ビールは試飲券制、フードは現金払い)
試飲券:
【前売引換券】
試飲券10枚綴り4,000円(グルメクーポン400円付)
試飲券5枚綴り2,000円(グルメクーポン200円付)
パスマーケットおよびコンビニエンスストア(JTBレジャーチケット 商品番号:5枚綴り0252430・10枚綴り0252431)で購入可能
【当日引換券】
試飲券5枚綴り2,000円
Webサイト:
http://2019.beer-paradise.com/
Facebook:
https://www.facebook.com/beer.prds/

プレイベント「ミニビアパラ@2Fフードコート」

日時:
2019年11月2日(土)、3日(日)、9日(土)、10日(日)
各日とも15:00~21:00(ラストオーダー20:30)
場所:
アリオ倉敷 2階フードコート(〒710-0813 岡山県倉敷市寿町12-2)
入場料:
無料(ビールは試飲券制)
試飲券:
本イベント「秋ビアパラ」と共通

 

(画像提供:おかやまものづくり祭り実行委員会)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

大橋万紀(おおはしまき)

この記事を書いたひと

大橋万紀(おおはしまき)

ビアジャーナリスト

1982年大阪市生まれ。大阪府立大学大学院修了、博士(工学)。専門は有機化学。趣味は合唱。
キリンビールが2007年に実施した、歴史的ビール復元プロジェクトの「復元ビール味覚評価会」にたまたま参加。ビールの奥深さ・幅広さに圧倒され、ビール好きとしての第一歩を踏み出す。
2012年、新婚旅行で訪れたドイツ・ミュンヘンのビアガーデンで飲んだビールの爽快さに感激。以降、ビール愛にあふれた生活が始まる。
目下の悩みの種は、自宅の冷蔵庫がビールで占有されていっていること。レアなビールを開栓するきっかけと勇気、そして一緒に味わってくれる仲間を募集中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。