[イベント]2017.11.28

日本未発売ビールも登場! 発酵のマジシャン「THE WILD BEER」に魅了されてみませんか? 【”ento” and beer わいるど展 12月10日(日)開催】

JUTETHE WILD BEER CO「ビールと、好奇心。」ごはんとワイン ento

発酵と樽熟成、フレーバーへの愛から誕生した「THE WILD BEER CO(以下、ワイルドビア)。彼らは従来の原料(水・モルト・ホップ・酵母)に縛られずに、自由な発想で新たな原料を加えたりプロセスをつくり出していくことで、まるでマジシャンのように他に類を見ない個性的なビールをづくりをしている。

そんな魅惑のビールを一堂に堪能できるイベントが12月10日(日)「ごはんとワイン ento」で開催される。普段は自然派ワインを提供しているお店だが、オーナーの長谷川利早子さんが「こんなビールもあるの? というものから、もうこれはビールじゃない! と思えるほどの幅の広さにビックリしました。もちろんワインとビールは違うものですけど、志の部分で共通するなにかを感じますね」と関心を寄せたことから実現することになったイベントだ。

東急東横線「学芸大学」駅徒歩5分のところにある「ごはんとワイン ento」。店名は、店主の出身地・福島県の方言からつけられたという。【写真提供:「ビールと、好奇心。」】

主催はさまざまなビール企画で参加者を楽しませている「ビールと、好奇心。」。そして、この企画にはワイルドビアの正規輸入元JUTEが全面協力。現在、日本で展開されているラインナップすべてが提供されるということだ。さらに!!!日本未登場のビールも用意されるということなので、この機会にぜひ、ワイルドビアを味わってみてはいかがだろうか。

「ワイルドビアにはクラフトビールの無限の可能性をいつも感じます。無限に広がるイマジネーションによって新たに生まれるビールたちは、多様性を受け入れる人生の楽しさをいつも提示してくれているような気がします。ぜひ今回のイベントで、今までに味わったことのない風味やテイストに出会ってください。またワイルドビアは、一つひとつの造り方に意味があって、どのようなコンセプトがそこにあるのか、それを知ったときに初めて、彼らのクラフトマインドの多様性を、受け入れることができるんじゃないかとも思っています。みなさんとイベントでそんなお話ができれば嬉しいです」とJUTEでワイルドビアのインポートを担当する雨宮さんがその魅力を教えてくれた。

“ento”オーナー長谷川さんとJUTE雨宮さんの打ち合わせ風景。【写真提供:「ビールと、好奇心。」】

今回のラインナップをみてみると、銘柄名だけではどんなビールなのか想像しにくいかもしれない。そのわからなさを解消するには、飲んでみるのが一番!この機会にぜひ実際にワイルドビアを飲みながら、インポーターさんの話を聞き、彼らが「発酵のマジシャン」といわれるゆえんを感じとっていただきたい。

以下、イベント概要です。

“ento” and beer わいるど展

■日時

2017年12月10日(日) 15時〜(ビール、お料理売り切れご免)

■会場

学芸大学 自然派ワインのお店「ごはんとワイン ento

152-0004 東京都 目黒区鷹番2-5-17 コーポ丸基105

■参加費

・お料理代(必ずお支払いください。ビールのみのご提供はできません)

2,000円(大皿盛りで数種類お出しする予定)

追加のお料理 500円/お一人用1プレート(内容未定)

・ビール代(プラカップ100MLでご提供)

お得な10種類3,000円チケット *一定数に達した場合販売を終了する場合がございます。

バラチケット1枚350円

■ワイルドビア ラインナップ

Sleeping Lemons

Rooting Around Spring

Epic Saison

Somerset Wild

Millionaire

Smoke’n’ Barreles Autumn

Smoke’n’ Barreles Summer

Witness

Evolver IPA

Smoke’n’ Barreles Winter

Chronos

Breakfast of Champignons

Of The Sea

Sourdough

Modus Operandi

Wildebeest

Ninkasi

Beyond Modus Ⅲ

ひみつの日本未発売ビール

■参加申込

FBイベントページ(https://www.facebook.com/events/138415386811160/)で「参加表明+コメント」をお願いいたします。コメント必須です。お料理の無駄等をできるだけ発生させないため、参加表明にご協力ください。また、entoさんの店頭でのお申込も可能です。ただし、電話での問い合わせ、参加申込はご遠慮ください。

★ご注意

・イベント開催中は、ワインのご提供はありません。

・店内禁煙です。

・イベントの模様を撮影させていただき、SNS等に公開させていただくほか、イギリスのワイルドビア醸造所に報告する予定です。

・お支払は現金のみとなります。

・いかなる事情におきましても、お支払いいただいた代金の返金には応じかねます。ご了解の上、ご参加くださいませ。

●参加申込はFBイベントページからお願いします。

https://www.facebook.com/events/138415386811160/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05007木暮 亮

この記事を書いたひと

木暮 亮

ビアジャーナリスト

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは2000種類以上。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」、「うちの逸品いかがですか?」、「Beerに惹かれたものたち」、「ビール誕生秘話」、「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。