[ビアバー]2020.2.21

鹿児島にみんなの冷蔵庫「Craft beer store STOCK YARD」オープン!

Dolphin IndustrySTOCK YARDストックヤードドルフィンインダストリー鹿児島

2020年2月22日、鹿児島の繁華街天文館にクラフトビールのボトルショップが誕生する。
クラフトビールを専門に扱う酒屋は県内初だ。

県内には7カ所のクラフトビール醸造所が存在する。
イベントやビアバーでの体験から、県内にビアファンが増えつつあり「種類豊富に、いつでも気軽に購入したい」という声が高まっていた。
それらのニーズに応え、ボトルショップのオープンに至った。

店内は赤い壁が印象的。ニューヨークのダウンタウンでよく目にするような、街をキャンパスに見立てたストリートアートを連想させる

ビールは九州の醸造所のものと、アメリカを中心とした個性的な醸造所のクラフトビールを中心に、50種類ほどを扱う予定だ。
ビールは買ってその場で飲むこともできる。角打ち酒場だ。
買い物に出て、ちょっと1本だけ飲んでお土産にクラフトビールを買って帰れるとは嬉しい限り。

さらに市内の飲食店でもクラフトビールが飲めるようになれば、料理とビールのペアリングが広がる。
鹿児島は、美食の街だ。黒豚しゃぶしゃぶ、地鶏の刺身、きびなごフライ、さつま揚げ。
これらの名物と多彩なクラフトビールを合わせることができれば、さらに鹿児島の魅力がアップしそうだ。

中心には木製のパレットをDIYで改装したテーブル。それを囲むようにハイテーブルがある

「お客様のストック、飲食店のストックのような、みんなの冷蔵庫になるようにSTOCK YARD(ストックヤード)と名付けました」とオーナーの若松達彦さん。

STOCK YARDとは、貨物や商品などを一時的に保管する場所という意味がある。
多様なクラフトビールが集まり、ビアファンのもとへ運ばれていくまでの一時保管所として、ビールも人も集まる拠点になりそうだ。

デザイン性豊かなボトルは見ているだけでも心が躍る。その場で飲む場合プラカップがもらえる。持ち帰りは100円引き

オーナーの若松さんは、旅するサーファー。
カリフォルニアで波に乗るうちにビーチサイドでクラフトビールを飲む解放感を知り、「日本にもその楽しみを伝えたい」と2016年にクラフトビールとハンバーガーの店「Dolphin Industry(ドルフィンインダストリー)」をオープンさせた。
同店はSTOCK YARDと同じ浜田ビルの上の階に位置する。

Dolphin Industryで提供されるビールは5タップながら、インパクトの強い国内外のクラフトビールと、市内にある城山ブルワリーのものを飲むことができ、満足感が高い。
10種類ほどあるハンバーガーは、アメリカ西海岸のメニューをインスパイア。

県産の椎茸で日本風にアレンジした「マッシュルームバーガー」。ボリューミーながらも、地元のパン専門店と共同開発したバンズはフワフワで、ペロリと平らげてしまう

同店のコンセプトは「STAY STOKED(ワクワクし続ける)」。
1杯のビール、1個のハンバーガーで、常にワクワク感を創造し共有しているインダストリー(工場)を目指している。

ボトルショップSTOCK YARDとビアバーDolphin Industry。
梯子したくなる鹿児島のクラフトビアのホットスポットだ。

Craft beer store STOCK YARD

(クラフトビールストア ストックヤード)
住所/鹿児島市東千石町14-15 浜田ビル2F
営業時間/平日15:00〜20:00 土日13:00〜20:00
定休日/不定休

Burgers and Craft Beers DOLPHIN INDUSTRY

(バーガーアンドクラフトビア ドルフィンインダストリー)
住所/鹿児島市東千石町14-15浜田ビル3F
営業時間/火~日18:00~25:00
定休日/月曜日
※不定期のお休みもあります。ホームページやSNS等で、確認の上お出かけください
http://dolphintrip.net/trippers/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

01001コウゴアヤコ

この記事を書いたひと

コウゴ アヤコ

ビアジャーナリスト

1978年東京生まれ。杏林大学保健学部卒業。看護師を経て、旅するビアジャーナリストに転身。旅とビールを組み合わせた「旅ール(タビール)」をライフワークに世界各国の醸造所や酒場を旅する。ドイツビールに惚れこみ1年半ドイツで生活したことも。

■執筆■
-海外生活情報誌ドイツニュースダイジェストで「旅ールのススメ」連載中
ビール小話 (ドイツニュースダイジェスト)2009~16年連載
-ビール王国(ワイン王国)
-ビールの図鑑・クラフトビールの図鑑(マイナビ)
-an・an(マガジンハウス)
-CanCam(小学館)
-東京人(都市出版)
-るるぶキッチンmagazine 秋冬号(JTBパブリッシング)
など
■出演■
-食べて!歌って!まるごとユーロ!ドイツ語(NHKラジオ第2)
-トークイントーク(フレンズFM)
-売れ筋RANKING~クラフトビール(KTSライブニュース)
など

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。