[新商品情報]2021.6.24

「Otomoni」から全国60ブルワリー以上のビールを購入可能な「全国ビアフェス横断キャンペーン」申し込み受付中

新型コロナウイルスの影響により、未だイベントの自粛が続くビール業界。ワクチン接種も始まっていますが、まだまだ先行きが不透明な状況です。

そのような中、クラフトビールの定期便サービス「Otomoni(オトモニ)」から新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、開催中止・延期・縮小開催を余儀なくされている日本全国のビールイベント11カ所(※)に出店予定だった60以上のブルワリーのビールを購入できる「全国ビアフェス横断キャンペーン」が行われています。

※開催中止・延期・縮小開催のビアフェス

1.Sapporo Craft Beer Forest

2.東北地ビールフェスティバルin秋田

3.栃木クラフトビアフェスタ

4.IKSPIARI CRAFT BEER COLLECTION

5.地ビールフェスト甲府

6.岐阜ビール祭り

7.CRAFT BEER LIVE

8.六島オクトーバーフェスト

9.クラフトビアフェス松江

10.地ビールフェスタinひろしま

11.九州クラフトビールウィーク

ビールファンもしばらく大規模なビールイベントとはご無沙汰だと思います。私自身も2020年1月に開催された「JAPAN BREWERS CUP 2020」以降、ビールイベントに足を運べていません。

ビール仲間と一緒に色々なビールを飲みながら語り合ったり、ブルワーさんから直接話を聞いたりする素晴らしい時間を過ごせなくてモヤモヤした気分を抱えている方はたくさんいると思います。

「Otomoni(オトモニ)」としてもこのような状況を何とかしたいという思いから全国のビールイベント主催者と連携してキャンペーンを実施することになりました。

全11カ所のビールイベントに出店予定だったブルワリーのビールは、7~8月の全4回配送で楽しめます。第1回目の配送では、毎年5月の終わりに開催されている大阪の「CRAFT BEER LIVE」と毎年7月に札幌で開催している「Sapporo Craft Beer Forest」です。

「CRAFT BEER LIVE」は、関西の小規模ブルワリーが集結する関西屈指のビックイベント。すべてのブルワリーを訪問しようとすると長い時間と労力を必要とします。しかし、このイベントに行けば、ほぼ関西のクラフトビールを味わうことができます。

イベントオリジナルグラスを購入すると、翌年以降も使用できるのでエコロジーの観点からも魅力的なイベントです。

●過去のレポート記事

【開催中】関西のクラフトビール熱を体感できる。それがCRAFT BEER LIVE 2019だ!

「Sapporo Craft Beer Forest」は、北海道を中心に全国の小規模ブルワリーや輸入業者が出店するイベントです。会場は、さっぽろばんけいスキー場。広々とした空間でビールが楽しめます。会場には小テント・レジャーシートエリアが設けられており、テントやブルーシートを持参すれば寝そべりながら過ごすこともできます。夏の北海道の爽快な青空の下で、ビールを飲んだ後の昼寝は最高です。

●過去のレポート記事

北海道の自然に囲まれて飲むビールに憧れて 【Sapporo Craft Beer Forest 2018回顧録】

ENJOY BEERFES!全国ビアフェス横断キャンペーン第一弾セット概要は、以下のようになっています。

<Sapporo Craft Beer Forestセット>

  • ノースアイランド 酸辣ゴーゼ
  • 忽布古丹醸造 Je m’appelle AKIRA
  • えぞ麦酒 ひぐま濃い麦酒
  • プレミアムビール鬼伝説 金鬼ペールエール
  • ニセコビール ベルジャンエール 向日葵
  • ビアセラーサッポロ LEVEL BEER Let’s Pla

<Craft Beer LiveセットA>

  • 有本麦酒 Richard Pilsner
  • 六甲ビール SAISON
  • NOMCRAFT IPL
  • 奥大和ビール アロマホワイト
  • 長濱浪漫ビール 長浜エール
  • 京都・一乗寺ブリュワリー 一乗寺レッドエール

<Craft Beer LiveセットB>

  • MARCA ペールエール
  • oryzaebrewing オリゼーペールエール
  • ウッドミルブルワリー ゴールデンエール
  • ゴールデンラビットビール しろたへ
  • TWO RABBITS BREWING Single Hop IPA: Nelson Sauvin
  • 丹波路ブルワリー さくらホワイト

<Craft Beer LiveセットC>

  • KIX BEER 小麦ラガー
  • あわぢびーる ペールエール
  • ボイジャーブルーイング COPPER
  • HINO BREWING ヤレヤレエール
  • 大和醸造 はじまりの音 IPA
  • 丹後王国クラフトビール ヴァイツェン

<販売価格>

定期便 ¥4,378(税込・クール便送料込)・オンラインストア ¥5,478(税込・クール便送料込)

<定期便でのキャンペーンのお申込み方法>

「6本飲み比べ定期便に申し込む」をクリック→定期配送6本プランを選択し、お客様情報を入力→マイページにていずれかのセットを選択

お申し込みはこちらから

キャンペーン詳細はこちらから

<オトモニオンラインストアでのお申し込み方法>

オトモニに会員登録→オトモニに会員登録完了後、ヘッダーのストアをクリック→ご希望のセットを選択、「購入する」ボタンをクリック

購入はこちらから

キャンペーン詳細はこちらから

<申し込み期間>

2021年6月21日(月)~6月27日(日)

<発送日>

2021年7月8日(木)

<問い合わせ>

こちらをクリックしてください

申し込み受付期間が短いため、購入を検討の方は忘れないうちに申し込みお願いします。

第2弾以降の詳細は、こちらから確認できます。

今年の夏は、自宅でビールを飲みながら全国のビールイベントの様子を確認してみてください。そして、気になったイベントがありましたら来年足を運んでほしいと思います。

イベントはもちろんですが、その土地ならではの雰囲気も感じられます。このキャンペーンをきっかけに地方のビールイベントに注目してみてください。

Otomoni
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

この記事を書いたひと

こぐねえ(木暮 亮)

ビールコンシェルジュ/ビアジャーナリスト

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは4000種類以上(もう数え切れません)。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」「うちの逸品いかがですか?」「Beerに惹かれたものたち」「ビール誕生秘話」「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。

●音声配信アプリstand.fmで、ビアジャーナリストこぐねえのビールRADIOを配信中
Apple PodcastSpotifyでも聞けます。

【メディア出演】
<TV>
●テレビ朝日「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」
<ラジオ>
●TBSラジオ「鈴木聖奈LIFE LAB~○○のおじ様たち~」
●JAPAN FM NETWORK系列「OH!HAPPY MORNING」
<雑誌>
●週刊プレイボーイ(2019年2月11日号) ●DIME(2019年4月号)●GetNavi(2020年2月号) ●週刊朝日(2020年6月12日増大号)●食楽(2020 SUMMER No,116)●週刊プレイボーイ(2020年12月28日号)週刊大衆(2021年4月19日号)週刊大衆(2021年7月12日号)BRUTUS(944号 2021年8月15日号)
<Web>
SUUMOジャーナル ●みんなのランキング ●この秋新しい恋をスタートしたいあなたに贈る!ビール恋愛心理学 ●初心者にも!プロがおすすめする絶品クラフトビール&ビアグラス

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。