[テイスティング,ブルワー,新商品情報]2023.12.26

~年末年始にもお勧め! ゆっくりと楽しむビール~ ベアレン ウルズス発売中!

普段忙しく毎日を過ごしているけれど、年末年始は少し時間が取れるという方もいらっしゃると思います。
逆にすることが多くなって、いつも以上に慌ただしい時間を過ごす方もいらっしゃるのではないでしょうか?

いつもとはちょっと違った時間を過ごすことの多い年末年始に、どんなビールを飲もうと思っていますか?
私がこの時期に必ず飲むビールのひとつは、今年も今月15日から限定で出荷開始しているベアレンのウルズスです。

ベアレン ウルズスとは…

ベアレン ウルズスは、ベアレン醸造所が創業した2003 年に初めての冬季限定ビールとして商品開発されたビールです。商品名のウルズスは「強い熊」を意味するラテン語。ビールのスタイルはヴァイツェンボックです。小麦麦芽を使用しているため麦汁ろ過時に目詰まりを起こしやすいので製造工程上使用比率を調整する必要があり、ベアレン醸造所の設備でうまくろ過ができるよう毎年その比率に留意しながら醸造しています。
アルコール度数は 7.0%と高く、濃厚でコクのある味わいと小麦由来のまろやかな甘み、また、ヴァイツェン特有のバナナ香やクローブ香を感じられるのが特徴で、寒い冬にまったりゆっくりと楽しめるビールです。

樽生を実際に飲んでみた

今シーズンは、2年ぶりにベアレン直営店などで樽生でウルズスを飲むことができます。

今シーズンは樽生でも楽しめます

まず感じたのは、ヴァイツェン以上にまろやかに感じる甘みとコク。濃厚ではあるけれど、アルコール度数が7%のビールとしてはとても飲みやすくて美味しいです。それでいて奥深さがあるので、やはりじっくりと味わいたくなるビールです。
私自身にとってウルズスは高いアルコールのビールなので、いつも最後に頼む〆のビール。あまり合わせる料理を改めて頼むことはありません。そこで、盛岡の直営店でウルズスをよく知っている方々に合わせたい料理について聞いてみると、「チーズ」「グラタン」「鍋」などの答えが返ってきました。確かに時間をかけて味わうのに軽くチーズと合わせるのもいいでしょうし、、寒い時期に温かいお料理とともに楽しむのもいいと思います。
いつもとはちょっと違うこの時期に、いつもよりちょっと時間をかけてベアレンのウルズスを味わってみてはいかがでしょうか?

■商品概要■

原材料:麦芽(外国製造)、ホップ
スタイル:ヴァイツェンボック
アルコール度数:7.0%
希望小売価格:573 円(税込)

主な販売先は、北山工場直売所、県内外スーパー、酒販店、百貨店、アンテナショップなどになります。お近くで手に入りにくい場合は、ベアレンWebショップでも取り扱いがありますのでご利用ください。

◎株式会社ベアレン醸造所
〒020-0061 岩手県盛岡市北山1丁目3-31
問い合わせ:info@bearen.jp
webショップ本店 https://baeren.jp/
(楽天市場店・Amazon店もあります)

*注意書きのない写真はベアレン醸造所の提供になります

ウルズスベアレン醸造所

※記事に掲載されている内容は取材当時の最新情報です。情報は取材先の都合で、予告なしに変更される場合がありますのでくれぐれも最新情報をご確認いただきますようお願い申し上げます。

(一社)日本ビアジャーナリスト協会 発信メディア一覧

アバター画像

この記事を書いたひと

きただ ともこ

ビアジャーナリスト

ビールと旅と野球観戦が大好きです。
主に、ビールがどんな土地で造られてどんな感じで飲まれているかに関心があり、気になるビールが出来るとその地元を訪ねたくなります。日本全国たまには海外にも足を運び、特に国内は岩手、海外は韓国のクラフトビールに注目してきました。
ビール好きがきっかけで岩手にどっぷりはまり、2019年4月から岩手沿岸の仮設住宅に住みながらの仕事を経験。現在も岩手に拠点を置き、得た情報を実際にこの目で確かめながら、岩手中心に東北地方のビール事情を発信してきました。今後は、あまり日本語での情報がない韓国のビールについても書いていきたいと思っています。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。