[イベント]2014.6.10

「ビール王国」夏号、6/20発売。アマゾンで先行予約受付中

アマゾンビール王国

「ビール王国」夏号は6/20に発売されます。
アマゾンの先行予約も始まっています。

beer_h1_0604_2-2600

特集
「Sunny Side BEER ~陽だまりで飲む気持ち良さ~」では
「Cafe104.5」などテラスが心地よいビア・カフェ、
「スワンレイクEdo代々木上原」ランチから通し営業で飲める店、
「ビアハウスケン」など昼から飲める角打ち(酒販店の一角で飲める店)、
「ベルジャン・ビア・ウィークエンド」や
「オクトーバーフェスト」など昼間から飲めるアウトドアでのビアフェストの楽しみ方や裏舞台を紹介します。

好評の「旅ール(旅&ビール)」は
「サンディエゴ」&「バラストポイント」、「コロナド」、「ストーン」、「カールストラウス」の醸造所、
「グアム」&「トシ・石井MINAGOF BEER」
「ベルギー・ブルージュ」&「ブルックス・ゾット」
「ドイツ・ミュンヘン」&「アンデックス」、
日本では「富士山」&「富士桜高原麦酒」、「御殿場高原ビール」
などを巡っています。

夏らしい「ビアカクテル」の提案もあります。
渋谷「石の華」、
高田馬場「ブルームーン」、
富ヶ谷「フグレン」といった有名店で伝授いただきました。
自宅で活用できるレシピもあります。

和食とビールのペアリングのテーマは「寿司」です。
なんせ、寿司は夏の季語ですから。
寿司喰いねぇ!ビール飲みねぇ!
山本一力の小説「銀シャリ」のモデルにもなった名店、
門前仲町の「三ツ木」で本格的な江戸前寿司とバッチリとペアリングしてきました。

ビールを持って有名店に押しかけて料理をつってもらう「料理長にお尋ね申す! このビールに合う料理を作ってください」は
南麻布「あら喜」、
荒木町「ダ・サリーチェ」、
田原町「龍園」と和洋中の名店で、

ビア・バーで料理とビールを組み合わせて楽しむ「勝手にペアリング」は
渋谷「TAKI」、
銀座「アントワープシックス」、
六本木「アウグス・ビアクラブ」、
新橋「ブラッセリー・ビア・ブルバード」に伺いました。

「アサヒスーパードライ」や「コエド・伽羅」、「富士桜ヴァイツェン」が入賞した「ワールド・ビア・カップ」の解説「What is the World Beer Cup ?」では実際に審査員として参加した編集主幹ならではのレポートです。

「コエド」の海外コラボ情報や
「ネスト」が飲めるレストラン
「よなよなキッチン」をもと楽しむ方法
「sansa」のビール料理
「サントリー・ザ・プレミアムモルツ」を温度やグラスの違いで味わう実験的なコーナーも用意されています。

連載企画「ブルワー魂」と「ブルワーのお仕事」は千葉の「ロコビア」で長時間の密着取材を行い醸造家の素晴らしさに触れています。

なぎら健壱、
室井佑月、
眞鍋かをり、
川村二郎といった豪華執筆陣の読み物企画もお楽しみに!

安中ドクターに訊く「ビールでキレイになる方法」は女性はもちろん男性にも嬉しい内容です。

アマゾンの先行予約は「こちら」

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!

本格派ビール雑誌「ビール王国」発売中。
「ビール王国 ウェッブ・ストア」

取材風景やこぼれ話はフェイスブックでもご覧になれます。
https://www.facebook.com/beerkingdom.jp?fref=ts

※お店のメニューや営業時間、イベントの内容などの掲載情報については、予告なしに変更されることがありますので、念のためお店やイベント・サイトなどをご確認の上ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

*告知は、本サイト以外でも行われている場合がありますので、すでに満席や売切れの場合もあります。御了承下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。