[イベント]2014.7.1

ブリュセレンシスビアフェスティバル7月29日(火)〜8月3日(日)開催

ブリュセレンシス ビアフェスティバルベルギーベルギービール

ベルギービールの祭典「ブリュセレンシスビアフェスティバル」が今年も開催されます。

開催期間は、7月29日(火)〜8月3日(日)の6日間。昨年と同様、池袋西口公園での開催です。樽生だけでも60種類以上をそろえ、ヨーロッパ各種料理も提供されます。

前売券は3,900円(税込)で、特製グラス+ビール7杯分のチケットか、ビール8杯分のチケットと引き換え。前売券は、公式サイトから、もしくは「ベル・オーブ」「デリリウムカフェ」「ブラッスリーセント・ベルナルデュス」の各店、チケットぴあでも購入できます。当日券は、2枚つづり1,200円、4枚つづり2,200円、8枚つづり4,200円です。

下記、インフォメーションをご確認ください。

ブリュセレンシスビアフェスティバル実行員会は2014年7月29日(火)より8月3(日)の6日間、池袋西口公園にて希少価値の高いベルギービール100種以上(※1)を提供する「ブリュセレンシスビアフェスティバル」を開催いたします。

ベルギービール名誉騎士としても知られる株式会社M’s Kitchen(東京都港区:社長菅原亮平)の菅原がブリュセレンシスビアフェスティバル実行委員会の副委員長としてビアフェスのプロデュース及び運営を行っております。

本祭典は、ベルギー本国にて小規模な地ビール醸造所が中心となり開催するビールイベント。日本でも日本初の本格的なベルギービールの祭典として、5年前より開催しています。今年はベルギーとその食文化を通じた文化交流を意図しまして池袋西口公園での6日間の開催となりました。

ベルギービール100種以上はビアフェスとして日本最多であり樽生でも現在決定している樽生提供数の総種類は60種を超える予定でこれも日本最多となります。

今回のポスターデザインもベルギーブリュッセル出身でありデ・ラ・セーヌ醸造所のグラフィックデザインも手がけるJean Goovaerts氏。グローバルを超えてユニバーサルに宇宙を代表する最高級のベルギービールを厳選して提供する事をコンセプトとしています。
世界遺産の中心広場で行われるベルギー本国のビアフェスのように池袋駅直近の西口公園での開催で多くの皆様にビアフェスの楽しさ、ベルギービールの多様さ、文化を伝えると同時に西池袋みどりのアートカフェ実行委員会との協力により池袋西口公園での緑化活動に貢献いたします。また震災復興として福島路ビール醸造所も招待醸造所として参加を予定しております。

ブリュセレンシス ビアフェスティバル
~小さな醸造所が作る偉大なるビールのお祭り~
日時:2014年7月29日(金)~8月3日(日) 6日間

7月29日(火)~8月1日(金) 15時~22時
8月2日(土) 12時~22時
8月3日(日) 12時~21時
※営業時間は変更の場合がございます。

会場:池袋西口公園

準会場:※開催期間中は各店にてブリュセレンシスチケットにて樽生ビールの提供を行います。ビールの提供量(カップ内容量)はイベント会場と同じです。
・ベル・オーブ六本木
・ベル・オーブ豊洲
・ベル・オーブ東京芸術劇場
・デリリウムカフェトーキョー
・デリリウムカフェレゼルブ
・リトルデリリウム
・ブラッスリーセント・ベルナルデュス
・ブリュセレンシスカフェ

料金(税込):前売り券3,900円(ビール7杯引換券、特製グラス付きもしくはカップ8杯)
※特製グラス前売り券、引換券を購入された方、購入順で先着1000名様予定
当日券 2枚つづり 1,200円 4枚つづり2,200円 8枚つづり4,200円(ビール引換券、プラカップ)を販売
企画運営:ブリュセレンシスビアフェスティバル実行委員会

出展ビール:ベルギー現地の祭典に出展されたセレクションビール、他ベルギービール、招待醸造所ビール
樽生・ボトル約100種以上(※1)
後援・協力団体(申請予定含む)
後援:
豊島区
デ・ラ・セーヌ醸造所
ベルギー各醸造所他

協力団体
西池袋みどりのアートカフェ実行委員会
NPO法人ゼファー池袋まちづくり
池袋西口商店街連合会
豊島区観光協会
東京商工会議所豊島支部
豊島法人会
豊島産業協会

≪チケット購入方法≫
※サイトでの販売:http://beeronline.jp/
5月下旬より発売開始予定 上記サイトにて、本祭典のバナーをクリック!
※店舗での販売:
「ベル・オーブ」「デリリウムカフェ」「ブラッスリーセント・ベルナルデュス」都内数店舗 他協力店舗
※チケットぴあで販売開始6月中旬予定

≪内容≫
・ベルギービール約100種以上出品 (引換券にて交換)
・ヨーロッパ各種料理提供 (別途有料)
・ジャズやブルースなどの演奏ほか

(※1) 樽生、大瓶、小瓶で別種類としカウントしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

01004富江弘幸

この記事を書いたひと

富江 弘幸

ビアライター

1975年東京生まれ。法政大学社会学部社会学科卒業。卒業後は出版社・編集プロダクションでライター・編集者として雑誌・書籍の制作に携わる。その後、中国留学を経て、新聞社勤務。現在は日本ビアジャーナリスト協会ウェブサイトや『ビール王国』などで記事を執筆するほか、ビアジャーナリストアカデミーの講師も務める。
著書:BEER CALENDAR』(ワイン王国)
連載:あなたのしらない、おいしいビール』(cakes)
執筆:ビール王国』(ワイン王国)、『日本のクラフトビール図鑑』『ビールの図鑑』(マイナビ)、『東京人』(都市出版)など

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。