[イベント]2014.10.30

11/1(土)~3(月・祝)、「川越蔵まちバル」と「小江戸マリアージュ」でコエドビールが楽しめます。新作も登場。

Kawagoe REMIXカワゴエリミックスコエドビール南明奈小江戸マリアージュ小江戸川越ビール特急川越蔵まちバル眞鍋かをり

11/1(土)~3(月・祝)、川越でおこなわれる「Kawagoe REMIX」の企画「川越蔵まちバル」「小江戸マリアージュ」でコエドビールやドイツビールが楽しめます。

home-slide01

「川越蔵まちバル」では本川越駅前から札の辻に至る町並みにある日本料理、西洋料理、中華料理、甘味屋など、老舗から新しいお店まで、30を越える飲食店が参加します。
川越えといえばもちろんコエドビール! 「川越アートカフェ カフェエレバート」「ミオ・カザロ 蔵のまち店」「トラットリア・ジョルノ」などのお店ではコエドビールとのペアリングが楽しめます。

shop15

また、「本川越駅前飲食コーナー」では「小江戸マリアージュ」と題し、小江戸川越の名店3店が提供する料理と5種類のコエドビール、川越の姉妹都市、オッフェンバッハのあるドイツビールも楽しむことが出来ます。
なかでも、コエドビールの新作「COEDOの粋を集めた特別な生ビール」も登場するとの情報があります。
ライトアップやライブも予定されています。

さらに、11/1と2は西武新宿駅から本川越駅までコエドビールを味わいながらゆったりとお出かけできる臨時列車「小江戸川越ビール特急」が運行されます。
*全席指定です。11/1は眞鍋かをりさん、2は南明奈さんが同乗。1日は完売ですが2日は席種によっては残席有り(10/30午前9時現在)です。
http://www.cnplayguide.com/evt/evtdtl.aspx?ecd=CNI24060

詳しくは「食と音と灯りの融合Kawagoe REMIX(カワゴエリミックス)」サイト
http://kawagoe-lightup.info/
でご覧いただけます。

以下、インフォメーションです。

昼も夜も川越の色とりどりな魅力を満喫!

「食と音と灯りの融合実行委員会」は、10月30日(木)~11月3日(月・祝)の期間、“時の鐘と蔵のまち”本川越駅を起点に、川越一番街商店街を中心としたエリアにおいて「食と音と灯りの融合 Kawagoe REMIX(カワゴエリミックス)」を開催します。

蔵のまちの夜を彩る「小江戸川越ライトアップ」飲食店を回遊しながら特別メニューを味わう「川越蔵まちバル4」地元川越で活躍する音楽家が路上で音楽を奏でる「Kawagoe Live」西武新宿駅から本川越駅までコエドビールを味わいながらゆったりとお出かけできる「小江戸川越ビール特急」などを融合させたイベントです。

川越市中心市街地において実施される様々なイベントにお越しいただき、街歩きにちょうど良い季節となる小江戸川越の魅力をご堪能ください。

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!

本格派ビール雑誌「ビール王国」発売中。

Fujisan.co.jp「ビール王国」 

楽天ブックス「ビール王国」 
アマゾン「ビール王国」 

ステレオサウンド

取材風景やこぼれ話はフェイスブックでもご覧になれます。
https://www.facebook.com/beerkingdom.jp?fref=ts

※お店のメニューや営業時間、イベントの内容などの掲載情報については、予告なしに変更されることがありますので、念のためお店やイベント・サイトなどをご確認の上ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

*告知は、本サイト以外でも行われている場合がありますので、すでに満席や売切れの場合もあります。御了承下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。