[イベント]2016.3.23

今シーズンから西武球場で生樽ブルームーンが飲める

L’s CRAFTブルームーン西武プリンスドーム

今シーズン(3/25~)から、西武プリンスドームブルームーン(樽生)やクアーズなどの海外ビール(瓶)が飲めるようになります。

20160317_113217(0)
「オレンジスライスも添えられます」

メジャーリーグの「コロラド・ロッキーズ」の本拠地球場「クアーズフィールド」の地下にある小規模醸造所で生まれたブルームーンは、“もっとも野球が似合うビール“といっても過言ではありません。
そんなブルームーン片手の野球観戦なんて、まさにアメリカのボールパークの雰囲気ですね。

ブルームーンは3塁側L’sダイニングエリア2階の「L’s CRAFT」で、クアーズやクアーズライト、バドワイザーやネグラモデロなど海外ビール(瓶)は1塁側L’sダイニング2階の「L’s SPORTS BAR BRICKS」で飲むことができます。
また、3塁側「L’s CRAFT」の奥の芝生エリアにはピザ窯付きのキッチンカーが停められていて、焼きたてのピザも用意されています。青空や月明かりの下で美味しいピザとブルームーンを楽しむのは格別です。

Take me out to the Seibu dome
Take me out with the crowd
Buy me some pizza and Bule Moon
I don’t care if I never get back.

20160317_104412
「内野指定席以上の席からならば自由に入場できます」

20160317_110157
「L’s CRAFTの奥の芝生エリアにあるキッチンカー」

20160317_105825
「窯焼きピザは絶品です」

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!

本格派ビール雑誌「ビール王国」発売中。

Fujisan.co.jp「ビール王国」 

楽天ブックス「ビール王国」 

アマゾン「ビール王国」 

ステレオサウンド

取材風景やこぼれ話はフェイスブックでもご覧になれます。
https://www.facebook.com/beerkingdom.jp?fref=ts

「藤原ヒロユキのBEER HAND BOOK」をはじめ藤原ヒロユキのビール関連書籍は「アマゾン:藤原ヒロユキ著書」でお買い求めいただけます。

※お店のメニューや営業時間、イベントの内容などの掲載情報については、予告なしに変更されることがありますので、念のためお店やイベント・サイトなどをご確認の上ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

*告知は、本サイト以外でも行われている場合がありますので、すでに満席や売切れの場合もあります。御了承下さい。

「クラフトビールの定義。クラフトビールとは?」最新コラムはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。