[イベント,ブルワー]2016.12.20

湘南ビールの美味しさの秘訣を訊きつくそう! 神奈川ブルワリーズ♯03 2017年1月20日(金)開催 

「ビールと、好奇心。」湘南ビール神奈川ブルワリーズ筒井貴史氏

「クラフトビール」×「神奈川県」をキーワードに、そこに込められたストーリーを解き明かすイベント「神奈川ブルワリーズ」。

横浜ビール、サンクトガーレンに続き、2017年1月は湘南ビールの登場です。世界各地のポップを使用したシングルポップシリーズを始め、数多くのビールを醸造しているブルワリーです。

湘南ビールの醸造元である熊澤酒造は、明治5年創業、湘南に残る最後の蔵元です。今回はブリューマスター・筒井貴史氏に加え、日本酒を醸す杜氏の五十嵐哲郎氏も参加。湘南ビールのみならず、熊澤酒造全体としての取り組みを知ることができる貴重な時間となること間違いありません。

マスターブリュワーの筒井貴史氏(左)と杜氏の五十嵐哲朗氏(右)

マスターブリュワーの筒井貴史氏(左)と杜氏の五十嵐哲朗氏(右)【写真提供:「ビールと、好奇心。」】

以下、概略です。

神奈川ブルワリーズ 第3回 湘南ビール編

日時:2017年1月20日(金) 19時00分~20時30分

場所:RICOH Future Hall ホール2 神奈川県海老名市扇町5-7 2階

アクセス:相鉄線海老名駅西口・小田急線海老名駅西口から徒歩5分、JR相模線海老名駅西口から徒歩3分

対象:クラフトビールが気になる人、最近よく聞く「エールビール」って何?と思っている人

※未成年者・自動車を運転される方は参加できません

定員:20名

料金:大人3,000円

講師・ゲスト:筒井貴史(Brew Master)/五十嵐哲朗(杜氏・製造責任者)

主催:RICOH Future House

企画協力:「ビールと、好奇心。」 https://www.facebook.com/beerkokishin/

お問い合わせ:電話 046-240-7981 メール rfh-futurehall@nts.ricoh.co.jp

★お申し込みはこちらから

https://ricohfuturehouse.jp/2f/event/E0000000552.html

これまでの参加者からは「造り手の思いの丈を聞くことができて、ますます好きになった」や「ビールを飲みながら、造り手の話を聞けるのは滅多にないチャンスなので、楽しかった」ととても満足度も高いイベントです。

湘南ビールを味わいながらじっくりと話を聞ける絶好の機会

湘南ビールを味わいながらじっくりと話を聞ける絶好の機会【写真提供:「ビールと、好奇心。」】

今、神奈川県は新規のブルワリーも続々誕生しており、ますます注目度高まる地域です。

神奈川LOVERの方、湘南ビールLOVEの方、またとないチャンスをお見逃しなく。

★お申し込みはこちらから

https://ricohfuturehouse.jp/2f/event/E0000000552.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05007木暮 亮

この記事を書いたひと

木暮 亮

ビアジャーナリスト

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは2000種類以上。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」、「うちの逸品いかがですか?」、「Beerに惹かれたものたち」、「ビール誕生秘話」、「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。