[ビアバー]2017.11.4

未来で飲もう

ブラッセルズブラッセルズ・ビア・プロジェクト富士通

 新宿にあるベルギービールの名店、ブラッセルズ・ビア・プロジェクトさんがまた新しいことを始めたらしい、と聞きつけ早速伺ってきました。富士通さんのFlow Signというアプリをインストールして、決められた場所でスマホをかざす。私のしたことはそれだけなのに、そこには「近未来」があったのです!
本日のお勧めビールが画面の中で紹介され、文字をタップするとビールの説明が見られるという優れもの。いつも「今日って何がおすすめなの?」と聞く私にとっては質問する前に答えが用意されていたようなもの。たまにお店の人が他の人の対応中で、注文を決める前の儀式にも似たこの質疑応答が始められないときのストレスといったらちゃぶ台をひっくり返したくなるほどですが、このシステムがあればそのストレスから解放されるのです。しかも、このお店では入口の前でそれができるので、ドアを開けると同時に注文ができ、席に着く前からお店の人はビールの用意を始めてくれたりするわけです。「玄関開けたら2分でごはん」ならぬ「ドアを開けたら2分でビール」の世界。なんとありがたいことでしょう。

 光にかざして数秒でこんなふうにおすすめのビールがスマホの画面に出てくるのです。タッチしてください、と書いてあるところをタッチするとビールの詳細な説明まで見られるのもありがたい限りです。
皆さん、未来についてきていますか?いや、その前に私が落ち着かなくては。もう一度ゆっくり説明しますね。
富士通さんのこのシステムは情報の入った光が壁やものを照らしています。その光で照らされたものにスマホを向けると光の持っている情報がスマホに届くというわけです。(今回の場合はおすすめのビールの情報が掲載されているURLに自動的にジャンプするということです)

このライトに秘密と未来が詰まっています


手前のライトだけ形が違うのがお分かりいただけますか?このライトに照らされた部分にスマホをかざすだけなのです。しかも、けっこう遠くからでも反応してくれるので、このシステムのためにわざわざ席を立つ必要はありません。これもまた有難いはなしです。取材で伺った日は「光が照らしている未来」とか格好つけながらおいしいビールが飲めてかなりご機嫌で帰宅しちゃいました。しかも、翌日にそのURLに再度アクセスしたら前の日とは違うビールがおすすめされていました。
お店に行く前に本日のおすすめが分かるなんてどこのパラダイス?そのまま注文ができたらいいなぁ、とか冷蔵庫のビールにかざしたらその情報が見られたらいいなぁとか、まだまだ進化する余地を感じさせる未来を体感してみませんか?
なお、こちらのサービスは11月いっぱいの予定です。現在はおすすめビールのほかにフリッツが割引になる画面も出てきます。美味しくてお得な未来を体感しに行ってみませんか?

ブラッセルズ・ビア・プロジェクト
東京都渋谷区代々木2-20-16
03-5388-5523
アプリの詳細とダウンロードはこちらのページから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

川端 ジェーン

この記事を書いたひと

川端 ジェーン

ビアジャーナリスト

ベルギービールをこよなく愛しています。笑顔でビールを酌み交わせば世界平和は実現すると考えています。ビールが好きすぎてたまに他人と知人の境目がなくなってしまいます。ビールの美味しいお店で見ず知らずの人に話しかけていたら、それは私かもしれません。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。