[イベント]2018.3.30

320種類のビールが飲める!ミッケラービアセレブレーション東京、9月23日~24日明治神宮外苑総合球技場にて開催

MBCTチケットミッケラービアセレブレーション東京

2018年9月23日~24日明治神宮外苑総合球技場にて「MIKKELLER BEER CELEBRATION TOKYO 2018(ミッケラービアセレブレーション東京2018)」が開催されることが発表された。

ミッケラーはデンマークの首都コペンハーゲンにミッケル・ボルグ氏とクリスチャン・ケラー氏が立ち上げた、特定の醸造所を持たない“ファントム(幻影)ブルワリー”。
自国を始め、アメリカやスコットランドなどの小規模醸造所の施設を使用して、個性豊かなビールを造っており、世界のトップブリュワーのひとつとして知られている。

直営店として2017年4月29日、東京渋谷に日本第1号店をオープンした。
日本に居ながらにしてミッケラーの個性的なビールと、ファンキーな雰囲気が楽しめるとあって、連日国内外のビアファンが押し寄せている。
そのオープン1周年を前にして、嬉しいニュースが飛び込んできた。

2017年4月29日にオープンした「ミッケラー東京」。

ミッケラービアセレブレーションは、ミッケラー創業者ミッケル・ボルグ氏が自らプロデュースするビールのイベント。
2012年に地元のコペンハーゲンから始まり、7年目にあたる2018年は東京がホストシティーとして選ばれた。
北米、ヨーロッパ、アジアの個性豊かなクラフトビール約320種類が楽しめる。
イベント限定ビールも提供予定だ。

左)改装前の店舗を視察中のミッケラー創業者ミッケル・ボルグ氏 右)著者

「東京は私が考える世界一、クールな街です。今年はブリュワー仲間に東京に集まってもらう事をひらめきました。9月23日~24日の2日間、アメリカ、ヨーロッパとアジアのベストブリュワー40組に東京に来てもらうつもりです。日本ではめったに飲めないクレイジーなビールを楽しみましょう」とミッケル氏も意欲的だ。

日本と世界のクラフトビール業界をつなぎ、職人の技術、ビール文化、将来の夢を語り合う交流の場となる2日間。
ぜひスケジュールを開けて、この記念すべき日を心待ちにしたい。

チケットの販売についての詳細は、後日このページでもお伝えする。

【 MIKKELLER BEER CELEBRATION TOKYO 2018 】
開催日:2018 年 9 月 23 日 (日)~ 9 月 24 日 (月・祝)
開催場所:明治神宮外苑総合球技場
Facebookイベントページ: https://www.facebook.com/events/175347026447791
※チケット販売詳細は後日発表!!

直営店【 MIKKELLER TOKYO 】
住所:東京都渋谷区2-19-11
営業時間:
月~木 15:00-24:30
金 15:00-25:30
土 12:00-25:30
日 12:00 – 24:30
WEB: http://mikkeller.jp/

「ミッケラー東京」では常時20種類以上のビールが楽しめる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

01001コウゴアヤコ

この記事を書いたひと

コウゴ アヤコ

ビアジャーナリスト

1978年東京生まれ。杏林大学保健学部卒業。
ビール好きが高じて2008年から1年半、ミュンヘンで暮らす。旅とビールを組み合わせた「旅ール(タビール)」をライフワークに世界各国の醸造所や酒場を旅する。ビアジャーナリストとして雑誌『ビール王国』、海外生活情報誌『ドイツニュースダイジェスト』など様々なメディアで執筆。『ビールの図鑑』『クラフトビールの図鑑』(マイナビ)、『極上のビールが飲める120店』(エンターブレイン)など。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。