[イベント,テイスティング,ビアバー]2018.10.12

シュマッツ・ビア・ダイニング アークヒルズ店オープン!~東京に根ざすみんなの家~

SCHMATZアークヒルズオクトーバーフェストクラフトビールシュマッツ・ビア・ダイニングドイツドイツビールビール

シュマッツ・ビア・ダイニング アークヒルズ店オープン!~東京に根ざす、みんなの家~

ビールに愛された皆さまへ!
昨年あたりから東京のビアファンの中でざわめきを生んでいた、シュマッツ・ビア・ダイニング。すでに表参道、赤坂、吉祥寺など都心を中心に7店舗を続々とオープンし、今回のアークヒルズ店で8店舗目。つい先日の9月25日には日本橋高島屋S.C.に第9号店を出店という、今、一番勢いに乗ったビアレストランです。

関東近郊のマイクロブルワリーで丁寧に仕込まれた本格派のドイツビールを、ブルワリーから店舗へ直送することで、作り立ての新鮮な味を楽しむことができます。すでにオリジナルビールは9種類。お料理や気分に合わせて、味わいが広がります。

期間限定の本場ドイツの伝統的なメルツェンスタイルの「オクトービア」

今回オープンのシュマッツ・ビア・ダイニング アークヒルズ店。時期がオクトーバーフェストに近いということから、オープン時から店内はオクトーバーフェスト色に装飾され、店舗の外にはビアタワーが。顔を出して楽しく記念撮影もできるようになっていました。

青と白のバイエルンカラーがオクトーバーフェストらしさを演出!」

ビールグラスで作られたビアタワー。オクトーバーフェストのシンボル!

突撃インタビューをしてきました!
さて、実はシュマッツビア初心者の私だったのですが、今回初めて共同創業責任者であるクリス氏にお会いしました。なんというか・・・いかにもドイツ人といったスラリとした長身の、大変魅力的なナイスガイです。
少しお時間をいただけたので、突撃インタビューを敢行いたしました。
(通訳をしていただき、英語と日本語でお話ししています。)

動画にもご登場をお願いしました(後日公開予定!)

クリス氏「今日はわざわざお越しいただいてありがとうございます」
MJ    「このたびは新店舗のオープン、おめでとうございます。イケメンですね!」
クリス氏「ありがとうございます、光栄です」
MJ           「日本でビジネスをする外国の方って、日本人の奥さんがいることが多いですが、クリスさんもそうなんですか?」
クリス氏「結婚はしていません。独身です。」
MJ          「では、日本の女子たちにもチャンスはあるということでしょうか?」
クリス氏「・・・」
(詳しくは後日公開予定の動画でご確認ください)
かなり突っ込みすぎてしまい、クリス氏を困らせてしまいました。

MJ  「ビジネスのターゲットは最初から日本だったということですか?」
クリス氏「私と(共同創業責任者の)マークは、日本の文化や人々が、昔から大好きだったので、日本でのビジネス展開をしていこうと始めました。」

クリス氏とマーク氏はドイツ北部のハンブルグの出身。北の海に近いことから、魚料理など海の幸を好む土地柄。今回はオクトーバーフェストの特別メニューなども提供されたのですが、彼らの故郷の味に近い、魚を使った料理もご紹介いただきました。

焼きマグロのスキュワーもその一つ。画像提供:SCHMATZ

低温でじっくり加熱後に皮をパリッと高温で仕上げたチキンを、最後にテーブルでフランベ。レモンソースで消火してから頂くという、遊び心に溢れた一皿。これが、柔らかくておいしい!画像提供:SCHMATZ

ドイツ料理といえば、ソーセージとポテト、アイスバインという、古くからの伝統料理をイメージされることが多いですよね。今のドイツ人が好んで食べるようなカリーブルスト(ドイツ人が飲んだ後に小腹を満たすために食べる、ドイツのストリートフード)や、伝統的な料理にも現代的な食材や色彩を添えたり、日本のから揚げなどをドイツ要素を組み合わせたフュージョンな一品、ジャーマンタルタルから揚げといったモダンドイツ料理を、リーズナブルに楽しんでもらおう、という思いからさまざまなメニューが展開されているのです。

プレッツェルのバンズを使ったミニホットドッグ。もう、バンズがおいしくて!外がパリッとしていて、その内側はふわふわでほんのり甘く、はさんであるソーセージやザワークラウトともぴったり。

シュマッツの「ビアパスポート」でアンバサダーを目指しましょう!
今回、シュマッツ・ビア・ダイニング各店で、オクトーバーフェストが9月22日から10月31日まで開催されます。ドイツのビールの祭典を、日本でも楽しんでしまいましょう!とシュマッツで特別に醸造された期間限定オリジナルビール「オクトービア(October)」を、期間中に購入された方は「シュマッツ ビアパスポート」がもらえます。シュマッツビアの各種ビールを楽しむごとに、パスポートですから「ビザ」(スタンプ)がもらえるのです。そのビザを6個あつめると、なんと3000円分のお食事券、そして9個あつめると限定特典付きシュマッツ ビア・アンバサダーとしてさまざまな特典を受けることができるのです。

9つのビザを集めたシュマッツ ビア・アンバサダーの特典をちらっとご紹介してしまいますね。
① 発行日より1年間、シュマッツ各店来店時、1杯目のビールがいつも無料!
② オリジナルのシュマッツ オクトービアボトルをプレゼント!
③ シュマッツで不定期に開催される限定イベントに先行ご案内!
④ シュマッツ創業者 クリスとマークがアテンドするお食事会のご案内!
⑤ 試食会にご参加、など貴重な体験をプレゼント!

これはもう、行くしかありませんよ。ビール9種類で?そんなすごい特典つけてしまっていいのでしょうか。だって、ビール好きな皆さま方なら、それぐらい余裕ですよね・・・。

ドイツ出身の女性スタッフもいらっしゃいました。

ドイツの伝統的なクッキー「レープクーヘン」。オクトーバーフェストカラーの、こんなカワイイ焼き菓子が店舗内を彩ります

今後も店舗が増える予定ということなので、シュマッツ・ビア・ダイニングから目が離せませんね。皆さまもぜひ、それぞれに魅力の異なるお店を訪ねていただき、アンバサダーも目指しておいしいビールを飲みましょう!

シュマッツ(SCHMATZ)ウェブサイト http://www.schmatz.jp
Instagram @schmatzjp
Facebook www.facebook.com/schmatzjp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05002松原 順子

この記事を書いたひと

松原 順子(MJ)

ビアジャーナリスト/ライター

ビールと昆虫と、リコーダーと天然石が大好きです。JBJAではイベントサポートやBJAチューターも楽しんで取り組んでおります。人に寄り添う記事作成を心がけ、JBJA公式動画サイトJBJAchannelではMCを担当しております。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。