[新商品情報]2019.9.15

「アップルシナモンエール」サンクトガーレンから秋冬限定で発売(9月26日販売開始)

アップルシナモンエールアップルパイサンクトガーレン

神奈川県厚木市にあるクラフトビールメーカー、サンクトガーレンから、秋冬限定のビール「アップルシナモンエール」が今年も販売されます。

写真提供:サンクトガーレン有限会社

使用するリンゴは、長野県伊那市の訳ありリンゴ。収穫前に落下してしまったものや、大きさが規格外のものなど通常では売り物にならない果実です。

写真提供:サンクトガーレン有限会社

これを厚木市内のパン屋さんで焼りんごに加工します。500個のリンゴを丸一日かけて焼いていきます。この時点で食欲がそそられますね。

写真提供:サンクトガーレン有限会社

リンゴに加え、シナモンとメープルシュガーも使っています。材料はまるでアップルパイのようですね。

ビールの見た目は、写真のような琥珀色。これはカラメルモルトを使っているためです。

香りはどのような香りなのか。ウェブサイトによると

栓を開けると広がる香りは焼き立てアップルパイそのもので、お酒が飲めない人にまで「美味しい香り!」と驚嘆されるほど。
(引用:サンクトガーレン ウェブサイト

そして味はというと、

白い泡はほんのりシナモン風味でスパイシー。1口飲むと広がる、“カラメルモルト”の甘美なコクと、りんごのほのかな酸味。
時折ホップの苦みも顔を覗かせ、余韻にはメープルシュガーの香ばしい甘味が…と、グラス1杯を飲み干すまでに色んな表情を見せます。
(引用:サンクトガーレン ウェブサイト

ウェブサイトでは、ホットビールの作り方も紹介されています。少しずつ涼しくなっていくこの季節、こういうビールの楽しみ方もいいですね。

アップルシナモンエールの販売開始は9月26日(木)。ウェブサイトでは販売日当日に届く先行予約も受付中です。

また、9月26日〜10月末までは、おばけリンゴを描いたハロウィンラベルも販売されます。日本ではハロウィンといえばかぼちゃですが、欧米ではリンゴも欠かせないもので、それにちなんだラベルです。

写真提供:サンクトガーレン有限会社

■商品概要
商品名:アップルシナモンエール
内容量:330ml
原材料:麦芽,ホップ
副原料:りんご(長野県伊那市産),メイプルシュガー,シナモン
アルコール度:5%
賞味期限:90日(要冷蔵)
スタイル:フルーツビール
使用麦芽:ペールエールモルト、ミュニック、クリスタル20°L、60°L、チョコレートモルト
使用ホップ:チノック,ウィラメット
IBU:18
初期比重:1.052
SRM:14

(引用:サンクトガーレン ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

08001小林 大祐

この記事を書いたひと

小林 大祐

ビアジャーナリスト

広く奥深いビールの世界に魅了され、夜な夜なビールを飲み歩いています。
味や香りの幅広さや種類の豊富さに加えて、人との繋がりができることもビールの魅力の一つです。
ビールの素晴らしさを少しでも多くの人に伝えていきたいと思います。夢は世界中のビールを巡る旅をすることです。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。