[新商品情報]2020.6.17

ついにMURAKAMI SEVEN IPAが2020年6月22日(月)よりTap Marchéで通年発売を開始

MURAKAMI SEVEN IPASPRING VALLEY BREWERY京都SPRING VALLEY BREWERY東京SPRING VALLEY BREWERY株式会社SPRING VALLEY BREWERY横浜Tap Marchéキリンビール株式会社

“ホップ博士”こと村上敦司氏(※1)が育種した希少な日本産ホップ「MURAKAMI SEVEN」。その特長は、海外産ホップにはない香りです。

スプリングバレーブルワリー株式会社(以下SVB)では、「MURAKAMI SEVEN」を使った「MURAKAMI SEVEN IPA」をキリンビール株式会社が展開する「Tap Marché(タップ・マルシェ)」で、2020年6月22日(月)より全国発売をスタートさせます。

また、先行して同年6月18日(木)からSVB東京、横浜、京都の店舗とキリンオンラインショップ「DRINX」でも販売を開始します(※2)。

※1 元キリンホールディングス株式会社R&D本部 酒類技術研究所 主幹研究員

※2 SVB各店舗およびDRINXで販売する樽およびびん製品は数量限定。

「MURAKAMI SEVEN IPA」は、ホップ由来のいちじくやミカンを感じさせる香りと心地よい苦味で上質感のある味わいが楽しめるビール。2019年7月に「Tap Marché」にて数量限定で発売したところ、多くの飲食店やお客様から来年も発売してほしいという声を受け、「Tap Marché」での通年発売が決定しました。

SVB各店舗やオンラインショップは数量限定ですが、「Tap Marché」で人気の同商品が1年中飲めるようになるのは嬉しいですね。

以下、商品概要です。

1.商品名:MURAKAMI SEVEN IPA

2.原材料:麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ

3.発売日:

●Tap Marché:2020年6月22日(月)

キリン オンラインショップ DRINX:2020年6月18日(木)

●SVB東京、横浜、京都:2020年6月18日(木)

4.アルコール分:5.5%

5.酒税法上の区分:ビール

6.提供場所/容量/価格:

<DRINX>

●MURAKAMI SEVEN IPA330MLびん×6本セット/3,432円(税込)

●MURAKAMI SEVEN IPA飲み比べセット(「496」330MLびん×3本 「on the cloud」330MLびん×3本 「MURAKAMI SEVEN IPA」330MLびん×4本)/4,796円(税込)

<SVB東京、横浜、京都>レギュラーサイズ(360ML)/1杯1,180円(税込)

7.ハッシュタグ:#MURAKAMISEVENIPA #springvalleybrewery  #スプリングバレーブルワリー

MURAKAMI SEVEN IPA

日本では生産者の高齢化や後継者不足により、ホップの生産量は最盛期に比べて大きく落ち込んでいます。近年はクラフトビール人気の高まりにより、ホップの価値が再評価されて、ホップ栽培を始める農家も出てきて今後が注目されています。

まだ数少ない日本オリジナルのホップ。それが通年で味わえる「MURAKAMI SEVEN IPA」の存在は貴重です。ぜひ、お近くの「Tap Marché」設置店で飲んでみてください。

★お近くのTap Marché設置店を探すときはこちらから

Tap Marché設置店検索ページ

※画像はすべてキリンビール株式会社より提供

JBJAでは、新型コロナウイルスにより苦境に立たされているビール業界を応援するプロジェクトを立ち上げました。近隣のブルワリー、店舗がありましたらご支援よろしくお願いします。

《あのビアバー・ビアパブ」を救おう!》JBJA支援ページ

【随時リスト更新中!】全国の通販可能ブルワリー&持帰り可能ビアパブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05007木暮 亮

この記事を書いたひと

こぐねえ(木暮 亮)

ビアジャーナリスト/ビールイベントプランナー

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは2000種類以上(もう数え切れません)。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」「うちの逸品いかがですか?」「Beerに惹かれたものたち」「ビール誕生秘話」「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。

音声配信アプリstand.fmで、ビアジャーナリストこぐねえのビールRADIOを配信中

【メディア出演】
<TV>
●テレビ朝日「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」
<ラジオ>
●TBSラジオ「鈴木聖奈LIFE LAB~○○のおじ様たち~」
●JAPAN FM NETWORK系列「OH!HAPPY MORNING」
<雑誌>
●週刊プレイボーイ(2019年2月11日号) ●DIME(2019年4月号)●GetNavi(2020年2月号) ●週刊朝日(2020年6月12日増大号)●食楽(2020 SUMMER No,116)
<Web>
SUUMOジャーナル ●みんなのランキング ●この秋新しい恋をスタートしたいあなたに贈る!ビール恋愛心理学 ●初心者にも!プロがおすすめする絶品クラフトビール&ビアグラス

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。