[ブルワー,新商品情報]2021.12.30

岩手県産りんご使用「ベアレン滝沢ドライサイダー」数量限定で発売中

岩手県盛岡市にある「ベアレン醸造所(以下、ベアレン)」が同県滝沢市のりんごを使用した「ベアレン滝沢ドライサイダー」を12月27日(月)より数量限定で発売しています。

この商品は、ベアレンが毎年秋に醸造している「ベアレンドライサイダー」に使用しているりんごを滝沢産に変更したものです。

滝沢市のりんごの栽培は大正時代から。岩手山麓の昼夜の寒暖差が激しいこの土地は甘くて美味しいりんごを生産するのに適していて、現在も数十種類ものりんごを生産しています。

「ベアレン滝沢ドライサイダー」では、1本の商品につき約2個分のりんごを使用。りんごは搾汁からすべて醸造スタッフの手で行っています。発酵には白ワイン酵母を使用してりんごの糖をしっかりと発酵させることで、よりドライですっきりとした味わいに仕上げたサイダーです。

「酸化防止剤や甘味料なども一切使用していないので、りんご本来の甘み、みずみずしさが味わえるのが最大の特徴」とのこと。

ラベルデザインは、200年以上の歴史を誇る農耕馬に感謝を示す岩手県の行事、「チャグチャグ馬コ」をモチーフにしたデザインです。販売は主にベアレン醸造所工場直売所、滝沢ビッグルーフ(滝沢市内スーパー)および滝沢市ふるさと納税返礼品となります。

サイダーもお好きな方。購入してみてはいかがでしょうか。

ベアレン滝沢ドライサイダー【画像提供/ベアレン醸造所】

ベアレン滝沢ドライサイダー 商品概要

原材料:りんご

スタイル:サイダー

アルコール度数:6.5%

発売日:2021年12月27日(月)

希望小売価格:367円(税込)

製造数:約1400本(300ml瓶)

主な販売先:北山工場直売所、滝沢市ふるさと納税返礼品、滝沢ビッグルーフ(1月から販売開始)

ベアレン滝沢ドライサイダーベアレン醸造所
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている内容は取材当時の最新情報です。情報は取材先の都合で、予告なしに変更される場合がありますのでくれぐれも最新情報をご確認いただきますようお願い申し上げます。

(一社)日本ビアジャーナリスト協会 発信メディア一覧

この記事を書いたひと

こぐねえ(木暮 亮)

ビールコンシェルジュ/ビアジャーナリスト

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは4000種類以上(もう数え切れません)。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」「うちの逸品いかがですか?」「Beerに惹かれたものたち」「ビール誕生秘話」「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。

●音声配信アプリstand.fmで、ビールに恋するRadioを配信中
Apple PodcastSpotifyでも聞けます。

【メディア出演】
<TV>
●テレビ朝日「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」
<ラジオ>
●TBSラジオ「鈴木聖奈LIFE LAB~○○のおじ様たち~」
●JAPAN FM NETWORK系列「OH!HAPPY MORNING」
<雑誌>
●週刊プレイボーイ(2019年2月11日号) ●DIME(2019年4月号)●GetNavi(2020年2月号) ●週刊朝日(2020年6月12日増大号)●食楽(2020 SUMMER No,116)●週刊プレイボーイ(2020年12月28日号)●週刊大衆(2021年4月19日号、2021年7月12日号、2022年6月20日号)●BRUTUS(944号 2021年8月15日号)
<Web>
SUUMOジャーナル ●みんなのランキング ●この秋新しい恋をスタートしたいあなたに贈る!ビール恋愛心理学 ●初心者にも!プロがおすすめする絶品クラフトビール&ビアグラス

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。