[ブルワー,新商品情報]2021.10.8

今、注目のジャンル!リンゴのお酒「ベアレン ドライサイダー2021」発売中

ベアレン醸造所(岩手県盛岡市)では、岩手県産リンゴ100%使用した「ベアレン ドライサイダー2021」を9月30日より数量限定で発売中です。リンゴの自然な甘みも感じつつ、スッキリ、さっぱりとしたドライな飲み口に仕上がった商品です。

画像提供:ベアレン醸造所「ベアレン ドライサイダー2021」

サイダー、それはリンゴのお酒

サイダーとは主に、リンゴを発酵してつくられるアルコール飲料。サイダー(cider)は英語読みで、フランス語ではシードル(cidre)と呼ばれています。リンゴの芳醇な香りとフルーティーで飲みやすく、今、世界的に注目のジャンル。ベアレンでは2014年から醸造に着手し、今年で7年目を迎える人気のお酒の一つになっています。

ベアレンサイダーが生まれたきっかけと「ドライ」の由来

イギリス訪問時に、パブでビールに加えてサイダーも置いてあり、どこでもセットで存在している光景を目にしたそう。これに「ビールの世界観で、リンゴのお酒を売る。これがひいてはクラフトビールの世界を広げることになる」とインスピレーションを受けたことが醸造のきっかけとなりました。

そんな醸造のきっかけとなったイギリスのサイダー。本場英国に倣った名称「サイダー」に敢えて「ドライ」もつけたのは、ジュースとしての連想をされないように。そして、商品の味わいの特徴である”ドライ”な部分を強調するため「ドライサイダー」としました。

岩手県産100%のリンゴを使用

地域密着型企業として地域の素材を使った製品造りを行っているベアレン醸造所。もちろんサイダーに使われるリンゴも岩手県産100%。今年は春先のひょう被害などで味や品質に問題はないけれど売ることができなかったリンゴも一部使用しています。

画像提供:ベアレン醸造所。近隣の農家さんから取り寄せて数種類をブレンド。ことしは「極早生」と「早生」を使用しています。

1回の仕込みにあたり、4,000㎏のりんごを使うドライサイダー。ベアレン醸造所では、この量を丸一日かけて搾汁(リンゴを絞る作業)します。絞るのは機械ですが、基本的に1個ずつリンゴを製造スタッフが投入するそう。絞ったあとのリンゴの残りを取り出したり、かなりの重労働であることが伺えますね。

画像提供:ベアレン醸造所、1回の仕込みには4,000㎏!ものリンゴを使用。

ベアレンドライサイダー

画像提供:ベアレン醸造所、搾汁の様子。1個1個手作業で行われています。

そして、発酵に使われるのはワイン酵母。ビール酵母より速いため、甘さを残すための発酵温度の調整が難しい酵母です。温度が高いと発酵が速く進みすぎて、酵母が糖分を食べきってしまい、甘さが残りづらくなってしまうのです。

「ベアレン ドライサイダー」に込められた思い

このような過程を経て、約1か月。リンゴの生産地である岩手県の素材をより活用し、その良さを知ってもらいたい。そしてビールの世界観でリンゴのお酒を味わうことで、飲む楽しさの幅を広げたい。そんな気持ちが込めれたベアレン ドライサイダーの完成です。

筆者も試飲させてもらいましたが、こんなにもシャープでスッキリしたお酒があるのかとびっくり。どことなく懐かしく心をくすぐられる芳醇な香り。甘ったるさもなく、リンゴの風味を楽しめる、爽やかなお酒に仕上がっています。この日は、こってり目のチーズケーキと合わせてみましたが爽快な飲み口のため、相性抜群でしたよ。

この時期だけのベアレン ドライサイダー。皆さんもぜひお楽しみください!

【商品概要】
商品名:「ベアレン ドライサイダー2021」
原材料: りんご(国産)
スタイル:サイダー
アルコール度数:6.5%
発売日: 2021年9月30日(木)
希望小売価格:367円(税込)/300ml瓶
主な販売先:北山工場直売所、ベアレンWebショップ、直営レストラン、県内スーパー
酒販店、百貨店、県外酒販店、飲食店、アンテナショップ他

ベアレン醸造所
ベアレン醸造所 FACEBOOK
ベアレン醸造所 Twitter
ベアレンビールが買えるお店
ベアレン醸造所 直営レストラン

サイダーベアレンドライサイダーベアレン醸造所リンゴのお酒岩手県盛岡市
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

この記事を書いたひと

ササオマドカ

ビアジャーナリスト

アイルランドで飲んだギネスに衝撃を受け、
バイト先のアイリッシュパブで出会ったよなよなエールに感動し、
ビアイベントに参加するようになり友が出来、
私の世界はビールをきっかけにグンと広がりました。
ビールを通して自分が感じたこと、考えたこと、そして
ビールのある生活を伝える「ビアナビゲーター」な存在を目指して。
そんなことを思いながら、日々ビールグラスを傾ける
ビールと鈍行を愛するベイスターズファンな駆け出しBJです。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。