[ブルワー,新商品情報]2022.9.21

ベアレン醸造所のヴァイツェン、9月16日から秋冬限定で販売再開!

ベアレン醸造所(岩手県盛岡市)が、9月16日に「ベアレン ヴァイツェン」の販売を期間限定ですが再開しました。
幅広くファンの多かったビール…ゴールデンウィーク明けぐらいに飲めなくなってから、ずっと待っていた日が来た!と思ったのは私だけではないと思います。

「ベアレン ヴァイツェン」

「ヴァイツェン」はドイツ南部のバイエルン地方で生まれた小麦を使ったエールビールで、その歴史は古く、今から約 1,000 年前に「ヴァイエンシュテファン醸造所」という現存する世界最古の醸造所で造られたのが発祥とされています。16 世紀頃のドイツにおいては、法律により王家のブルワリーのみにヴァイツェンの製造が認められていたことから、当時は「貴族のビール」と呼ばれていたとのことです。

ここ数年定番ビールとなり通年飲めていましたが、今年度から秋から冬の限定ビールになってしまったベアレン ヴァイツェン。
ヴァイツェン酵母特有のフローラルな香りとバナナのような芳醇な果実香・甘みを感じられます。
また、温度変化によっても味わいが変わっていきますので、のんびりくつろぎながら、ゆっくりと味わいの変化を楽しむのもお勧めです。

◆商品概要◆

〇原材料:麦芽、ホップ
〇スタイル:ヴァイツェン
〇アルコール度数:5.0%
〇希望小売価格:400円(税込)

主な販売先は、北山工場直売所、県内外スーパー、酒販店、県内百貨店、アンテナショップなどになります。お近くて手に入りにくい場合は、ベアレンWebショップでも取り扱いがありますのでご利用ください。
そして、出来れば秋から冬の間に、ぜひ盛岡にある直営店で樽生も味わってくださいね。

株式会社ベアレン醸造所
〒020-0061 岩手県盛岡市北山1丁目3-31
問い合わせ:info@bearen.jp
webショップ本店 https://baeren.jp/

*写真はすべてベアレン醸造所の提供です

ベアレン醸造所ヴァイツェン岩手盛岡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている内容は取材当時の最新情報です。情報は取材先の都合で、予告なしに変更される場合がありますのでくれぐれも最新情報をご確認いただきますようお願い申し上げます。

(一社)日本ビアジャーナリスト協会 発信メディア一覧

この記事を書いたひと

きただ ともこ

ビアジャーナリスト

ビールと旅と野球観戦が大好きです。
主に、ビールがどんな土地で造られてどんな感じで飲まれているかに関心があり、気になるビールが出来るとその地元を訪ねたくなります。日本全国たまには海外にも足を運び、特に国内は岩手、海外は韓国のクラフトビールに注目してきました。
ビール好きがきっかけで岩手にどっぷりはまり、2019年4月から岩手沿岸の仮設住宅に住みながらの仕事を経験。現在も岩手に拠点を置き、得た情報を実際にこの目で確かめながら、岩手中心に東北地方のビール事情を発信しています。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。