[テイスティング,ブルワー,新商品情報]2021.4.11

~春を告げる季節限定ビール~ ベアレン醸造所の「ベアレン マイボック」4月7日から限定販売中!

ベアレン醸造所(岩手県盛岡市)では、4月7日から「ベアレン マイボック」を販売開始しました。この商品は春にしか飲めない、麦芽の甘みを贅沢に感じることの出来る数量限定の季節限定ビールです。昨年まで6.5%だったアルコール度数が今年は7%まで上がり、コクのあるどっしりとした味わいで、ドイツ本場の味をそのまま堪能することが出来るラガービールに仕上がっています。

*写真はベアレン醸造所提供

「ベアレン マイボック」とは?
「マイボック」の「マイ(Mai)」はドイツ語で「5月」のことで、「ボック(bock)」とは、アルコール度数のやや高いコクのあるドイツスタイルのビールのことを指します。
冬の間の熟成を経て5月に美味しくなることから、ドイツでは春の訪れを告げる5月のビールとして親しまれています。
エキス分が高く、2月に仕込んでから60日間以上熟成させており、アルコール度数が高い分、よく寝かせてアルコールのなじみをよくしています。
ビールの液体色は淡色。麦芽100%のベアレンビールの中で最もアルコール分が高いビールの一つですが、麦芽の甘みを感じられて、実は意外と飲みやすいラガービールです。

盛岡市内にあるベアレン直営店3店舗では樽でも提供されており、早速そちらに伺い実際に味わってきました。

とろみのある液体で麦芽の甘みをたっぷりと感じることが出来、コクがありながらもまろやかで飲みやすいビールでした。でもアルコール度数は7%ということですので、飲み過ぎには注意ですね。
ちなみに、私は三陸宮古産の「宮古トラウトサーモンの香草マリネ」を合わせていただきました。いろいろな春の食材と合わせてみて、春を満喫するのも楽しみ方のひとつです。

◎商品概要
商品名:ベアレン マイボック
原材料:麦芽・ホップ
スタイル:ボック
アルコール度数:7.0%
希望小売価格:427円(330mlボトル・税込)

瓶ビールの購入は、岩手県内の方ならスーパー、百貨店、酒販店、ベアレン北山工場直売所で可能です。お近くで手に入らない方は、ベアレンWebショップでお買い求めください。

株式会社ベアレン醸造所
〒020-0061 岩手県盛岡市北山1丁目3-31
電話 019-606-0766 Fax 019-626-0201
▼webショップ本店
https://baeren.jp/

樽で味わいたい場合は下記のベアレン直営店3店舗で…
◎ビアベースベアレン盛岡駅前
盛岡市盛岡駅前通8-11 盛岡駅前ビル地下1F
TEL  019-601-7110
営業時間 17時~24時 (土日祝日は15時~)
定休日 なし
◎菜園マイクロブルワリーwith kitchen
盛岡市菜園1-5-10 グリムハウス1F
TEL 019-606-0171
営業時間 17時~24時 (土日祝日は15時~)
定休日 なし
◎ビアバーベアレン中ノ橋
盛岡市中ノ橋通1-1-21
TEL 019-651-6555
営業時間 17時~24時
定休日 日曜・祝日(連休の場合は最終日のみ)

ベアレン醸造所マイボック岩手盛岡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

この記事を書いたひと

きただ ともこ

ビアジャーナリスト

ビールと旅と野球観戦が大好きです。
主に、ビールがどんな土地で造られてどんな感じで飲まれているかに関心があり、気になるビールが出来るとその地元を訪ねたくなります。日本全国たまには海外にも足を運び、特に国内は岩手、海外は韓国のクラフトビールに注目してきました。
ビール好きがきっかけで岩手にどっぷりはまり、2019年4月から岩手沿岸の仮設住宅に住みながらの仕事を経験。現在も岩手に拠点を置き、得た情報を実際にこの目で確かめながら、岩手中心に東北地方のビール事情を発信しています。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。