[イベント]2023.4.10

⾃家農園で⻨を有機栽培してビールを醸造!COEDO BREWERYの挑戦にご支援を

2023年5月27日(土)〜28日(日)にCOEDO クラフトビール醸造所で開催するキャンプ型⾳楽フェスティバル「⻨ノ秋⾳楽祭 2023」。現在、イベントの成功、サステナブルなイベントへの進化、自家農園で有機栽培している大麦からビールを醸造することを目指したクラウドファンディングを実施しています。

⻨ノ秋⾳楽祭とは?

エンターテイメントの中に、農業と⾃然に楽しく出会えるタッチポイントをつくりたいという思いから2022年 11 ⽉に初開催したキャンプ、音楽、ビールなどが楽しめるイベントです。

タイトルにある「⻨ノ秋」は、5 ⽉から 6 ⽉の⻨の収穫時期を表す季語「⻨秋(ばくしゅう)」が由来しています。

前回のフィナーレでは、来場者と⼀緒に大⻨の種まきを⾏いました。

ブルワリーの敷地内にある麦畑。

栽培する大麦は全て有機栽培で育てる

ここで栽培される大麦は全て有機栽培のため、⿃、⾍、微⽣物など、時には外敵ともみなされる様々な⽣命体との共存の中で⼤切に育てています。

種を蒔いた大麦は、5 ⽉に収穫期を迎えます。「⻨ノ秋⾳楽祭 2023」では来場者と⻩⾦の⻨畑を囲み、ビールを⽚⼿にぜひ⾳楽に祝杯をあげる計画となっています。

有名アーティストの演奏や歌を聞きながらビールが楽しめる。

イベントでしか飲めないビールがもらえる

今回のクラウドファンディングでは、2022 年の⻨ノ秋⾳楽祭会場でしか飲むことができなかったCOEDO ビール限定醸造エール「⾳ト鳴(おととなり)」をもっと多くの⽅々に楽しんでいただくため、特別に返礼品として⽤意。

イベント限定ビール「⾳ト鳴(おととなり)」も返礼品に含まれる。遠方で会場に行けない方は応援をして手に入れるのはいかがでしょう。【画像はクラウドファンディングページより引用】

さらに、数多くのミュージシャンとのコラボレーションが話題のライブペインティングパフォーマー近藤康平さんが「⻨ノ秋⾳楽祭」への思い込めて描き下ろした絵「⾳ト鳴」がオリジナルラベルとなるほか、描き下ろしの絵をプリントした「⻨ノ秋⾳楽祭」オフィシャル T シャツも⽤意されています。

返礼品のTシャツ。他にも COEDO のオリジナルグッズなどがあります。【画像はクラウドファンディングページより引用】

クラウドファンディングで集まった⽀援⾦は、⻨畑の整備費⽤や「⻨ノ秋⾳楽祭」運営費⽤、限定ビール開発費⽤などに充てられます。

プロジェクトはイベント開催後の5月30日まで実施しているので、イベントに参加してみて応援を決めることもできます。COEDO クラフトビール醸造所で開催される新感覚ビールイベント。継続した取り組みを実現できるよう応援していただければと思います。

クラウドファンディング実施概要

実施期間:2023年4⽉7⽇(⾦)15:00〜5⽉30⽇(⽕)23:59 まで

⽬標⾦額:50 万円

返礼品一例:COEDO ビール限定醸造エール「⾳ト鳴(おととなり)」6 本⼊り、ライブペインティングパフォーマー近藤康平⽒ 描き下ろし「⻨ノ秋⾳楽祭」オフィシャル T シャツ、「⻨ノ秋⾳楽祭」オリジナルコースター2 枚セット、COEDO × Klean Kanteen パイントカップ、COEDO オリジナルレジャーシート、スペシャルサポーター(ペナントコース/フラッグコース)

※お返しの詳細はクラウドファンディング実施 URL をご覧ください。

 

⻨ノ秋⾳楽祭(むぎのとき おんがくさい)2023 開催概要

⽇程:2023年5⽉27⽇(⼟)・28 ⽇(⽇)

会 場: COEDO クラフトビール醸造所 屋外グラウンドエリアおよび醸造所内(埼⽟県東松⼭市⼤⾕ 1352)

出 演アーティスト

5 ⽉ 27 ⽇(⼟)

ACIDMAN(Acoustic Set)、Omoinotake、藤原さくら✕優河、PHONO TONES、U-zhaan×環 ROY×鎮座 DOPENESS、LOW IQ 01、キャンプ料理ワークショップ 阿諏訪泰義✕TOMOMI(SCANDAL)、Produced by WILD STOCK

5 ⽉ 28 ⽇(⽇)

UA、Caravan、⽥島貴男(Original Love)、Def Tech、とまとくらぶ(⼭⽥将司✕村松拓)、浜崎貴司(FLYING KIDS) ✕ 近藤康平(ライブペインティング)

<2 ⽇通し券>

2 ⽇通し⼊場券(20 歳以上)15,000 円(COEDOビールチケット 2 枚付)

2 ⽇通し⼊場券(中学⽣-19 歳以下)7,500 円 (ソフトドリンクチケット 2 枚付)

<1 ⽇券>

1 ⽇⼊場券(20 歳以上)8,000 円 (COEDOビールチケット 1 枚付)

1 ⽇⼊場券(中学⽣-19 歳以下)4,000 円 (ソフトドリンクチケット 1 枚付)

 

COEDO BREWERY⻨ノ秋⾳楽祭
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている内容は取材当時の最新情報です。情報は取材先の都合で、予告なしに変更される場合がありますのでくれぐれも最新情報をご確認いただきますようお願い申し上げます。

(一社)日本ビアジャーナリスト協会 発信メディア一覧

アバター画像

この記事を書いたひと

こぐねえ(木暮 亮)

ビールコンシェルジュ

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは4000種類以上(もう数え切れません)。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」「うちの逸品いかがですか?」「Beerに惹かれたものたち」「ビール誕生秘話」「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。

●音声配信アプリstand.fmで、ビールに恋するRadioを配信中
PodcastSpotifyでも聞けます。

【メディア出演】
<TV>
●テレビ朝日「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」
●テレビ神奈川「News Link」
<ラジオ>
●TBSラジオ「鈴木聖奈LIFE LAB~○○のおじ様たち~」
●JAPAN FM NETWORK系列「OH!HAPPY MORNING」
<雑誌>
●週刊プレイボーイ(2019年2月11日号、2020年12月28日号、2022年12月12日号) ●DIME(2019年4月号)●GetNavi(2020年2月号) ●週刊朝日(2020年6月12日増大号)●食楽(2020 SUMMER No,116)●週刊大衆(2021年4月19日号、2021年7月12日号、2022年6月20日号)●BRUTUS(944号 2021年8月15日号)●東京人(no.463 2023年3月号)
<Web>
SUUMOジャーナル ●みんなのランキング ●この秋新しい恋をスタートしたいあなたに贈る!ビール恋愛心理学 ●初心者にも!プロがおすすめする絶品クラフトビール&ビアグラス ●プロの逸品 ●SORACHIの集い
【講師出演】
厚木カルチャーセンター ビール入門講座
よみうりカルチャー北千住・錦糸町 ビール入門講座

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。