[イベント]2014.8.7

「びあけん」の「日本ビール文化研究会」顧問の端田氏のトークショー開催

Espace Biblioぷはっとうまい日本のビール面白ヒストリー日本ビール文化研究会日本ビール検定端田晶

「日本ビール検定(びあけん)」をおこなっている「日本ビール文化研究会」の顧問である端田晶氏のトークショーが8/21に開催されます。

以下、インフォメーションです。

一般社団法人 日本ビール文化研究会
当会顧問 端田晶のトークショー開催

 一般社団法人 日本ビール文化研究会の顧問を務める端田晶は、このたび『ぷはっとうまい日本のビール面白ヒストリー』(小学館)を出版しました。刊行記念として、日本のビール黎明期を語るトークショーが以下の通り開催されます。

【タイトル】
第77回Espace Biblio文明講座
『ぷはっとうまい日本のビール面白ヒストリー』(小学館)刊行記念
端田 晶トークショー「麦酒を拓いた男たち」

619iLdGn7BL__SL500_AA300_

【概要】
会 場:Espace Biblio(エスパス ビブリオ)
東京都千代田区神田駿河台1-7-10(御茶ノ水駅徒歩7分) 
日 時:2014年8月21日(木)19:00~21:00(18:30開場)
参加費:1,500円(当日精算)
予 約:定員30名。電話またはメールにて予約受付しています。
・メールinfo@espacebiblio.superstudio.co.jp の場合は、件名「8/21端田氏トーク希望」をタイトルに書き、お名前、電話番号、参加人数をお知らせ下さい。
返信メールで予約完了をお知らせします。
・電話の場合、03-6821-5703にご連絡下さい。  
 
【内容】
日本にビールが渡来したのは江戸中期。最初は不味いと酷評されたビールは、明治に入ると西洋文明の象徴、憧れの高嶺の花となります。居留地の外国人のため、日本の文明の成熟度を証明するため、輸入防遏のためと、さまざまな思いでビール国産化に挑んだ男たちについて、日本ビール検定顧問の端田晶が軽妙に語ります。*注:トーク中にヱビス生ビール(別途有料)をお飲み頂けます。

【講師プロフィール】
端田晶(はしだ・あきら)1955年東京都生まれ。ヱビスビール記念館館長。日本ビール検定を主宰する日本ビール文化研究会の顧問として、ビール文化の啓蒙に注力している。著書に『小心者の大ジョッキ』(講談社)、『もっと美味しくビールが飲みたい』(講談社文庫)、『ビールの世界史こぼれ話』(ジョルダンブックス)、『ぷはっとうまい日本のビール面白ヒストリー』(小学館)などがある。

【注意事項】
※お席確保のため、イベント1週間前から当日のキャンセルは、キャンセル料(1,500円)が発生します。予めご了承ください。また定員に達し次第、キャンセル待ち番号のご案内となります。お席をご案内できる場合のみ、イベント前日午後5時まで随時ご連絡させていただきます。    

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!

本格派ビール雑誌「ビール王国」発売中。

Fujisan.co.jp「ビール王国」 

楽天ブックス「ビール王国」 
アマゾン「ビール王国」 

ステレオサウンド

取材風景やこぼれ話はフェイスブックでもご覧になれます。
https://www.facebook.com/beerkingdom.jp?fref=ts

※お店のメニューや営業時間、イベントの内容などの掲載情報については、予告なしに変更されることがありますので、念のためお店やイベント・サイトなどをご確認の上ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

*告知は、本サイト以外でも行われている場合がありますので、すでに満席や売切れの場合もあります。御了承下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。