[ビアバー]2018.2.25

「YONA YONA BEER WORKS」歌舞伎町に4月13日オープン!

YONA YONA BEER WORKSヤッホーブルーイング歌舞伎町

「YONA YONA BEER WORKS」の7店目となる歌舞伎町店2018年4月13日(金)にオープンすることが発表された。

「YONA YONA BEER WORKS」は、ヤッホーブルーイングのよなよなエール公式ビアレストラン
2013年10月、赤坂に1号店をオープンしたのを皮切りに、神田、青山、吉祥寺、 新宿、恵比寿と店舗を展開してきた。
そして今回7店舗目として、アジアを代表するエンタテインメント・エリアである東京・新宿の歌舞伎町に、ビアバル形態の店舗をオープンする。

世界から集まるゲストにも日本のクラフトビールを楽しんでもらえるよう、13か国語に対応できるiPadメニューも用意されている。

店内に入るとまず目を引くのは雲形のカウンター席。
12本のビールタップを囲む”木の年輪”をイメージして造られており、暖かい雰囲気を醸し出している。
スタッフにあれこれと話を聞きながらビールを楽しむことができるのも、ビアバルならではの嬉しいポイントだ。

もちろん大切な友人や、会社の仲間とワイワイ飲むのもいいだろう。

ビールは、フラッグシップの「よなよなエール」をはじめ、「インドの青鬼」「東京ブラック」「水曜日のネコ」「ハレの日仙人」など、10種類以上のヤッホーブルーイングのクラフトビールを始め、新作の先行開栓や限定醸造ビールも提供される予定である。

フードの看板商品はジューシーな福島県産伊達鶏のローストチキンだ。
ビールとの相性が良いオリジナルソーセージは新商品も含めて15種類以上。
特に、羊腸に粗挽きの豚肉をたっぷり詰めた無添加ソーセージは、パリっとした食感とジューシーな肉汁がたまらない。

新宿駅東口から徒歩5分、西武新宿駅から徒歩1分とアクセスも抜群のYONA YONA BEER WORKS歌舞伎町店。
2018年4月13日のオープンが楽しみだ。

【YONA YONA BEER WORKS 歌舞伎町店】店舗概要
オープン日:2018年4月13日(金)
営業時間:月~土 16:00~23:30(LO22:30)
日・祝 16:00~23:00(LO22:00)
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-21-7ヒューマックスパビリオン新宿アネックス 1F
アクセス:新宿駅から徒歩5分、西武新宿駅から徒歩1分
規模:24.6坪 64席
WEB:yonayonabeerworks.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

01001コウゴアヤコ

この記事を書いたひと

コウゴ アヤコ

ビアジャーナリスト

1978年東京生まれ。杏林大学保健学部卒業。
ビール好きが高じて2008年から1年半、ミュンヘンで暮らす。旅とビールを組み合わせた「旅ール(タビール)」をライフワークに世界各国の醸造所や酒場を旅する。ビアジャーナリストとして雑誌『ビール王国』、海外生活情報誌『ドイツニュースダイジェスト』など様々なメディアで執筆。『ビールの図鑑』『クラフトビールの図鑑』(マイナビ)、『極上のビールが飲める120店』(エンターブレイン)など。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。