[新商品情報]2018.4.15

今年も、この季節がやってきた!【湘南ゴールド(サンクトガーレン)】発売開始

サンクトガーレン湘南ゴールド

今年も、ショナゴの季節がやってきた!

 夏が近くなって「いやあ~、ビールのおいしい季節が来るねえ♪」なんて言われると、
「な~に言っちゃってるんですか~? ビールは1年中おいしいですよ! 冬には冬にぴったりのビールというのがありましてね~……(以下略)」

といった面倒くさい返しをついしてしまうビアLoverは、筆者以外にも全国に大勢(!?)いらっしゃることと思います(笑)。

そう。季節には季節の、おいしいビールがあります。毎年4月、多くのビアLoverが発売開始を待ち焦がれている銘柄のひとつが、このビール「湘南ゴールド(サンクトガーレン)」なのではないでしょうか? ファンには“ショナゴ”の愛称で呼ばれている、オレンジの香り豊かなビールです! 4 月14日(土)より9月末までの春夏限定での発売となります。「さあ、ショナゴの季節がやってきた!」

飲んだ瞬間の脳内イメージは、まさにこんな感じ! ボトルの中に果実が詰まっているかのようなみずみずしさが魅力です。

以下、プレスリリースからの転載です。

湘南ゴールドは神奈川県が12年をかけて育成したオリジナル柑橘です。レモンのような黄色ですが、食べると甘いオレンジというギャップがあり、他の柑橘を圧倒する華やかな香りが特徴です。柑橘はクラフトビールによく使われますが、香りの強い皮や、加工の簡単な果汁だけを使うことがほとんどです。でも、このビールでは皮も果実も湘南ゴールドを丸ごと使用しています。そうすることで飲む前の鼻に感じる香り、 口に含んだとき鼻に抜ける香り、そして飲んだ後のゲップにまでオレンジの風味を感じることが出来ます。

湘南ゴールドビールは果実が少しずつ県内に出回るようになった2008 年より春夏限定で販売を開始。 2009 年よりJリーグ湘南ベルマーレの「ベルマーレビール」として採用。「インターナショナル・ビア・コンペティション」のフルーツビール部門では発売初年より 10 年連続入賞。2011 年には英国の「ワールド・ビア・アワード」フレーバーエール部門でアジアベストを受賞。2012 年にはアジア最大級のクラフトビールの祭典 「ビアフェス横浜」にて来場者人気投票をもとに授与される神奈川県知事賞を受賞しました。

果実味たっぷり、だけどビールらしさも失わない

神奈川在住の方は、原料となる果実の「湘南ゴールド」が、3月後半ごろから青果店等で売られているのを目にすることもあるでしょうか? 筆者はビールから存在を知ったクチですが、この時期に湯河原温泉街を訪れた際、ビニールにたっぷり入って200円くらい(安い!)で売られているのを買って帰ったことがあります。「思ったより黄色くて小さいな」という印象でした。

お店のおばちゃんからは、「皮が厚くてかたいから、ナイフで半分に切って食べるのよ」と教えられましたが、確かに手ではむきにくいほど皮がかたい! でも、その見た目のイメージに反して、とっても甘くておいしいです。

“とんがり部分がないレモン”といった色と形です。

これが丸ごと入っているんだから、ショナゴ(ビールの方)もおいしいはずだわ! と納得したのを覚えています。しかも、麦芽量の30%も!

先般の酒税法改正で、果実もビールの副原料として認められるようになりましたが、その量は麦芽量の5%まで。したがって、サンクトガーレンの「湘南ゴールド」は従来通り“発泡酒”表記となりますが、麦芽率は高いので税率はビールと同じです。つまりは、「果実味たっぷりで、さらに麦感もたっぷり」ということ。実際に飲んでみると、フルーツビールでありながら、ビールらしさも失わないという絶妙なバランスを保っているのがよくわかります。これが、ビールがあまり得意ではない人にも受け入れられる一方で、コアなビアLoverの心もしっかりつかんでいる理由だと思います。飲んだことがないという方は、ぜひこの機会に試してみてください。

発売日の4 月 14 日は、オレンジデー。2 月 14 日のバレンタインデー、3 月 14 日のホワイトデーに続く、2 人の愛を確かめ合う“第三の愛の日”として制定された日です。大切な相手と、オレンジデーにオレンジ風味のビールで乾杯♪なんて粋ですね~!

***商品概要***
【商品名】 湘南ゴールド(発泡酒)
【内容量】330ml
【アルコール】5%
【希望小売価格】429 円(税別)
【販売場所】サンクトガーレンオンラインショップ、京王百貨店新宿店、日本橋タカシマヤ、そごう横浜店・川口店、伊勢丹相模原店・立川店ほか
【販売期間】 2018 年 4 月 14 日(土)~9 月末頃<春夏限定>

サンクトガーレン有限会社
神奈川県厚木市金田1137-1
046-224-2317
ホームページはこちら
Facebookはこちら

Twitterはこちら


★おまけ★
JBJAチャンネルでも、「湘南ゴールド」をひと足先に試飲していました。
動画は↓こちら

———————————————
《JBJA主催イベント》
世界に伝えたい日本のブルワリー (セカツタ2018)
2018.4.28(sat)@ベルサール高田馬場大ホール
☆チケット購入者にはテーブルとイスがご利用いただけます。
同時開催中の新酒解禁祭りで購入したビール・食事の持ち込み自由。
チケットサイトはこちらから(前売券1,900円・当日券2,000円)
———————————————

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

くまざわ ななこ

この記事を書いたひと

くまざわ ななこ

ビアジャーナリスト/ビアライター

ビールとカレーと小田急線をこよなく愛するライター/エディター。インタビューの場数だけは踏んでいる自負があるので、その経験を活かしてビールに携わる人たちの思いを伝えるべく、ビアジャーナリストとしても邁進している。「小田急ビア散歩」「カレーをつまみにビールが飲みたいっ!」シリーズを連載中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。