[イベント]2018.4.26

びあけん顧問 端田晶さん教えて~!「アメリカのビール史」6月13日にトークショー開催

びあけん顧問アメリカのビール史エスパス・ビブリオ端田 晶

日本ビール検定(通称:びあけん)顧問の端田晶さんのトークショーが6月13日(水)にエスパス・ビブリオで開催されます。

今回のテーマは「アメリカのビール史」
アメリカはビールを巨大産業にしながら、多種多様で個性的なクラフトビールを生み出した国。
なんでアメリカはビールの国になったの?
知っていそうで知らないアメリカのビール史を、軽快な語りで解き明かします。

端田さんのお話は落語かと思うくらいに面白くてグイグイ引き込まれてしまうと、人気の講座です。
クスクス笑って、時間が経つのがあっという間。
ワンドリンク付きですので、ビールを飲みながら楽しくお勉強しちゃいましょう。

【こんなこと話します】
「ビールが決めた入植地」、「ドイツ移民がラガーを変えた」、「物流改革が生んだ人気ブランド」、「ミルウォーキーを有名にしたビール」、「空飛ぶバドガール」、「ライトビールを飲ませる殺し文句」、「足許から崩れた№1企業」、「クラフトビールより美女が人気」、「街の治安回復にクラフトビール」、「料理から生まれたビール」、「クラフトVS大手」

【端田 晶(はしだ・あきら)さんプロフィール】
1955年、東京生まれ。慶應義塾大学卒。サッポロビール㈱でマーケティング、宣伝、広報・IRなどを担当。コーポレートコミュニケーション部長、恵比寿麦酒記念館館長、CSR部長、ヱビスビール記念館館長などを歴任。現在は同社文化広報顧問。一般社団法人日本ビール文化研究会理事顧問として、同法人主宰の「日本ビール検定」や講演、トークショーなどを通してビール文化の啓蒙に取り組んでいる。通称『びあけん顧問』。
著書はこちら

端田晶TALK SHOW~アメリカのビール史~
日時:2018年6月13日(水)19:00~20:30(18:30開場)
場所:ESPACE BIBLIO(エスパス・ビブリオ)
   東京都千代田区神田駿河台1-710
参加費:1,500円(当日お支払い)
    ワンドリンク付(ヱビス生ビール300ml・ジュース・ウーロン茶)
定員:70名(人数に達し次第締め切り)
予約:電話またはメールにて受付
    電話予約03-6821-5703
    メール予約 info@espacebiblio.superstudio.co.jp  
    (件名「6/13端田氏トーク希望」にてお名前・電話番号・参加人数をお知らせ下さい。返信メールで予約完了をお知らせします)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

01001コウゴアヤコ

この記事を書いたひと

コウゴ アヤコ

ビアジャーナリスト

1978年東京生まれ。杏林大学保健学部卒業。
ビール好きが高じて2008年から1年半、ミュンヘンで暮らす。旅とビールを組み合わせた「旅ール(タビール)」をライフワークに世界各国の醸造所や酒場を旅する。ビアジャーナリストとして雑誌『ビール王国』、海外生活情報誌『ドイツニュースダイジェスト』など様々なメディアで執筆。『ビールの図鑑』『クラフトビールの図鑑』(マイナビ)、『極上のビールが飲める120店』(エンターブレイン)など。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。