[ビアバー,新商品情報]2018.6.20

6月のNomazonとSVBの遊び心

NomazonカードSPRING VALLEY BREWERYスプリングバレーブルワリー

6月のNomazon

SPRING VALLEY BREWERY(以下SVB)東京で4月より始まった「今月のNomazon 一度は飲まなきゃ損!」と銘打ちビールを紹介している通称”Nomazonビール“

 

今月取り上げられているのは『Galaxy Walker』

“「Galaxy Walker」は、パッションフルーツの香りが特徴のギャラクシーホップのほかに、ホップの華やかな香りだけを抽出し、苦味や渋味をおさえた“ルプリンパウダー”をSVBとして初めて使用することで、飲み飽きない味覚を実現しました。また濾過によって、液色は透明感のある金色となり、すっきりとした飲み心地になりました。”(キリンビール株式会社 ニュースリリースより)

 

※ルプリンパウダーとはビールの主原料のひとつであるホップの中に含まれる、香りや苦味の素となる黄色い粒(ルプリン)だけを抽出したもの。

6月のNomazonカード『Galaxy Walker』

ビールに詳しくないお客様にもビールの奥深さを知って貰うきっかけになって欲しいという願いを込め、デザインにもこだわっているというNomazonカード。

4月『DAIKANYAMA IPA』5月『SOUR Citrus』のNomazonカード

改めて先月までのNomazonカードのデザインと比べてみると6月のデザインは…

どこかで見た事のあるデザイン。。

このデザインで『Galaxy Walker』に興味を持ってしまえばSVBスタッフの思惑通り。

ぜひこのギャラクシー感溢れるNomazonカードを手に取り、裏面に記載されているビール情報にじっくりと目を通しビールの奥深さに触れて見て頂きたい。

 

SVBの遊び心

実は今回のNomazonカードのデザインのようなSVBのいたずら心は他にもある。

分かりやすい所だとSVB東京のお手洗い。

SVB東京男性用お手洗い前

男性用のお手洗いの入り口には織田信長が描かれている。

手元にはジャズベリーを持っていて、よく見ると口髭にビールの泡が付いている。

SVB東京女性用お手洗い前

女性用のお手洗い入り口には名画『ヴィーナスの誕生』のヴィーナスが描かれている。

グラスから見るに『496』だろうか?同じくこちらの口元にもビールの泡が付いている。

注意して見ないと気付かないが、SVB東京に行った際にはご覧頂きたい。

 

またSVB京都に行く機会があればぜひ2階のお手洗いを使ってみて欲しい。

SVB京都2階お手洗い入り口

奥から鹿が覗いていますが何とそのしっぽが…

キリンビールのラベルに描かれている聖獣『麒麟』のしっぽになっている。

 

その他にも醸造設備のあるSVB東京とSVB京都の発酵タンクには名前がついていてそのタンクの名前にも遊び心が!

SVB東京の1階発酵タンク

タンクの名前にある共通点がるのだが気付く事が出来るだろうか?

こちらはぜひ直接店舗で見てご確認頂きたい。

 

SVBでは、ビールやNomazonカードだけではなくSVBスタッフの遊び心を見つけるのも楽しみの1つ。

ぜひビールを楽しみつつ、そんな遊び心も見つけてみて頂きたい。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

髙梨 良

この記事を書いたひと

髙梨 良

ビアジャーナリスト/ビールボーイズ(Boys弟)

1982年千葉県館山市生まれ。趣味はビールとお城と旅行。凝り性&コレクター気質。ビールを飲みに、お城を攻めに各地へ…気付けば47都道府県制覇!フットワークの軽さとなれなれしい性格でビールを楽しむ!
「人生楽しんだもん勝ち♪」好きなホップは『カリプソ』『カスケード』『シトラ』『ネルソンソーヴィン』『MURAKAMI SEVEN』

仲良し兄弟のビールブログ「Beer Boys」執筆中。
http://beerboys.jp/

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。