[イベント]2018.9.19

森の中で過ごす秋の夜長。都会の喧騒から少し離れた自然の中で、音楽×キャンプ×クラフトビールに癒されませんか?

Far Yeast Brewingキャンプ山梨音楽野外フェス

キャンプは夏より秋派だという人、実は多いのでは?
そんな人に朗報となるイベントが山梨県小菅村にて開催です。

■野外フェスとキャンプとクラフトビールが同時に楽しめる!
Far Yeast Brewing源流醸造所ブルワリーオープンデー×「宙音(sora-oto)」

音楽野外フェスティバル「宙音(sora-oto)」の開催に合わせ、Far Yeast Brewing源流醸造所の第2回目となるブルワリーオープンデーが行われます。どちらも場所は山梨県小菅村。「宙音(sora-oto)」が開催されるキャンプ場から醸造所までは徒歩15分程。おまけに、「宙音(sora-oto)」と醸造所見学がセットになったお得な前売りチケットまで販売があります。これは間違いなくセットで参加するのが正解です。

入場料:お一人様 5,800円(限定早割価格)
・宙音限定早割チケット5,800円(キャビン、テント利用料込み)
・Far Yeast ビール試飲チケット
・工場見学参加券
※駐車券は当日お車1台につき2,000円を、駐車場受付にてお支払い願います。

宿泊込みのチケットなので、ドライバーも一緒に乾杯できるのが嬉しいですね!家族連れでも友人同士でも、気兼ねなく終日楽しめるのは重要なポイント!販売枚数限定のチケットとなる為、早めの購入がお勧めです。また、当日は工場見学のみも受け付けており、Far Yeast Brewingのグッズ販売も予定があるとのこと(工場見学のみは1,000円)。Far Yeast Brewingファンは必見になりそうです。観光ブルワリーではないからこそ、こういった貴重な機会は有効活用したいところですね。

【2018年第2回ブルワリーオープンデー概要】
日時:2018年10月13日(土)11:00~13:30 ※通常の開催時間と異なります
場所:Far Yeast Brewing 源流醸造所(山梨県北都留郡小菅村4341-1)
http://faryeast.com/news/news/14167/

■「みんなで作る」がキーワード。「宙音(sora-oto)」ってどんなイベント?

参加者が作り上げる音楽野外フェス。画像提供:Far Yeast Brewing

10回目を迎える本イベント。参加者全体で一つの空間を作り上げる、音楽野外フェスティバルです。記念すべき10周年という事もあり、今年はワークショップや出店ブースも盛りだくさんです。アーティストやワークショップ、出店ブースは発表済みなので、詳細は公式HPをご確認ください。
フードブースでは、沖縄料理やパエリア、麹を使った発酵料理、カレーやタコスなど、バラエティに富んだ充実のラインナップ。ぬくもりやアットホーム感を大事にしているお店が多いなあという印象で、現地で出店者とのコミュニケーションも楽しめそう。
そしてもちろん、工場直送のFar Yeast Brewingのビールも提供されます。先日のインターナショナルビアカップでの受賞歴もあるFar Yeast Brewingのビールを大自然の中飲めるなんて!!とても贅沢なイベントになりそうです。フードも様々なので、普段は食べる機会の少ない食事と共に、お気に入りのペアリングを見つけてみるなんて楽しみ方もありそうです。

ワークショップはキャンドル作りや絞り染めなどが用意されます。画像提供:Far Yeast Brewing

自然の中で音楽に浸り、ワークショップでおみやげ作りを楽しみ、選ぶのに悩んでしまう美味しいご飯とビールに囲まれる。心も体もリフレッシュできるイベントで、普段とは違った秋の夜長を過ごしてみては?

秋の森は肌寒い。盛り上がる気持ちと共に、装備の準備もしっかりと。画像提供:Far Yeast Brewing

【「宙音(sora-oto)」 開催概要】
日時:2018年10月13日(土)~14日(日) 12:00開場
場所:平山キャンプ場(山梨県北都留郡小菅村2959)
http://www.soraotofes.info/

チケットの購入リンクはこちらからhttps://paymo.life/shops/yA4YNFaAKi/SYFk7RIg5w

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

乾杯ちゃん(大澤亜季乃)

この記事を書いたひと

乾杯ちゃん(大澤亜季乃)

ビアジャーナリスト

1991年東京生まれ(町田市)
立教大学文学部卒業
普段は都内OL アフター5は宅飲みが定番
全国地ビールフェスティバル一関にて国内のクラフトビールの盛り上がりを目の当たりにし、ビール好きが一気に加速。
特に若年層にビールの楽しさを広めたいと考え、主にInstagramにて、ほぼ毎日ビール愛に溢れた投稿活動を行う。クラフトビールが文化になるお手伝いを目指し、乾杯を重ねていきます。
Instagram:aki.b.94

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。