[ビアバー,新商品情報]2018.10.1

【愛知】10/12(金)セントレア新施設にシアトル名門が初上陸! 「THE PIKE BREWING RESTAURANT&CRAFT BEER BAR」

FLIGHT OF DREAMSTHE PIKE BREWINGシアトルセントレアパイク醸造所ワールドリカーインポーターズ愛知

ビアラバーであれば、空港で味わうビールも、楽しみのひとつ。
旅立つ前、あるは旅の終わりに、空の駅でのどを潤す1杯は、オン・オフの切り替えスイッチの役割も果たす、ちょっぴり特別感のあるビールです。そんな「空港ビール」の楽しみが、来月またひとつ増えます。

ボーイング実機展示とシアトルを再現した「FLIGHT OF DREAMS」

愛知県常滑市にある中部国際空港セントレア敷地内に、ボーイング787初号機(通称ドリームライナー)の実機展示エリアと商業エリアを併設した新たな複合施設『FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)』 が、2018年10月12日(金)にオープンします。

▲施設外観イメージ 【画像提供:中部国際空港株式会社 広報グループ】

展示されるのは、機体のおよそ35%を中部地方で製造している「ボーイング787」の初号機(ZA001)。2015年6月にラストフライトを終え、アメリカからセントレアに里帰り寄贈されたものです。ボーイング創業の街・アメリカのシアトルの街並みをイメージした商業エリアでは、シアトルで人気の飲食店やブランド店が軒を連ね、日本にいながらシアトルの雰囲気を味わうことができます。

▲迫力ある航空機の主翼の真下に広がるフードコートなど、実機を間近に眺めながら食事やショッピングを楽しめる【画像提供:中部国際空港株式会社 広報グループ】

シアトルといえば、クラフトビールの街としても有名。
この「FLIGHT OF DREAMS」内に、アメリカの老舗クラフトビール醸造所「THE PIKE BREWING CO.(パイク ブリューイング)」の公認店舗で、日本初となる『THE PIKE BREWING RESTAURANT&BAR』がオープンします。

数々の受賞歴を誇るシアトルの名門「THE PIKE BREWING」

今回、初上陸する『THE PIKE BREWING RESTAURANT&BAR』は、ビールなどの輸入、卸販売や飲食店経営を行う「ワールドリカーインポーターズ株式会社」が、ワシントン州シアトルのパイクブリューイングから公認を受けて運営するビアレストランです。パイク醸造所は、アメリカで最も有名な家族経営ブルワリーのひとつ。創設者でオーナーのチャールズ・フィンケル氏は、2006年にはアメリカの地ビール復興運動を形成した10人の革新者の1人として地ビール誌に名が刻まれるほど、アメリカのマイクロブルワリー発展に貢献した人物です。

▲創業者のチャールズ・フィンケル氏(左)と妻のローズアン・フィンケル氏(右)【画像提供:ワールドリカーインポーターズ株式会社】

▲シアトルのブリューパブ「THE PIKE PUB」

そのフィンケル氏が1989年にシアトルで創業したのがパイク醸造所。
併設するブルーパブ「THE PIKE PUB」には種類豊富なオリジナルビールや食事を楽しむために、世界中から多くの観光客が日々押し寄せています。

大人気のIPAをはじめとした定番8種類をラインナップ

パイク醸造所のビールはアメリカの数々のビールコンテストで入賞を果たした逸品ぞろい。中でもホップをきかせたペールエールやIPAは同醸造所の看板商品です。セントレアの『THE PIKE BREWING RESTAURANT&BAR』でも、パイク定番の直輸入ビールと現地シアトルで人気の料理が楽しめます。

▲定番ビーフバーガー、アンガス牛ステーキをはじめ、小倉バーガーなど、日本オリジナルメニューも合わせて55種類以上が楽しめる【画像提供:ワールドリカーインポーターズ株式会社】

提供予定のビールは以下の8種類。
税抜き価格は200ml/780円、300ml/1,150円(ビール情報はプレスリリースより引用)

 

PIKE IPA(パイク アイピーエー)
シトラスとフローラルのような華やかなホップの香りと、飲んだ後に舌の上で続く心地よくも強めの苦味が印象的。
アルコール度数:6.0%

 

 

PIKE PLACE ALE (パイク プレイスエール)
シトラス系ホップと芳醇なモルトのバランスがよく、フルーツの甘味とハーブのビターがクリアで爽快な後味を作り出す。
アルコール度数:5.0%

 

 

KILT LIFTER(キルト リフター)
豊かなモルトが何層にも重なり、繊細なスモーキーフレーバーはまるでシングルモルトのスコッチフレーバー
アルコール度数:6.5%

 

 

EXTRA STOUT (エクストラ スタウト)
フルボディながらまるやかなモルトの感触チョコや甘草、エスプレッソをイメージさせる
アルコール度数:8.0%

 

 

 

NAUGHTY NELLIE GOLDEN ARTISAN ALE
(ノウティーティネリー ゴールデンアルティザンエール)
クリスプとマイルドでフルーティーな爽快感、優しいモルトが感じられる
アルコール度数:5.0%

 

 

SPACE NEEDLE GOLDEN IPA
(スペースニードル ゴールデン IPA)

アロマホップとフローラルな風味に、IPA ならではの苦味がマッチした逸品
アルコール度数:6.5%

 

HIVE FIVE HOPPED HONEY ALE
(ハイブファイブ ホップドハニーエール)
アロマホップとビスケット風味の良質なモルトに最高級の蜂蜜を加えた、サラダ・シーフード、鶏肉・チーズなど様々な料理に合う。
アルコール度数:5.0%

 

 

MONK’S UNCLE TRIPEL ALE(モンクス アンクル)
フルボディの中に酵母の香りが複雑に混ざり合い、フルーティ―で乾いたモルトを感じる
アルコール度数:9%

 

 

 

IPAを引き立てるメニューにはセントレアオリジナルも

料理はシアトル名物のクラムチャウダーや、豪快なアンガス牛のサーロインステーキにハンバーガー、お子様ランチも用意され、家族で本場シアトルの味を楽しむことができます。

▲本場シアトルの味を再現したパイク人気メニュー。名古屋小倉バーガー(中央左)はトーストしたバンズにアイスや小倉あんをサンドしたオリジナル料理【画像提供:ワールドリカーインポーターズ株式会社】

店内ではパイク醸造所公式グッズやグラス、レストランのメニューに並ぶワインも購入でき、ここのみで取り扱うオリジナルボトルビール「NAGOYALE(ナゴヤエール)」(340ml 650円)・「FIRST CLASS(ファーストクラス)」(340ml 650円)も販売。専用グラスと一緒に、自宅でもパイクのビールを楽しむことができます。お土産にもおすすめです。

▲公式グッズは店内にディスプレイされている【画像提供:ワールドリカーインポーターズ株式会社】

シアトルがコンセプトの「FLIGHT OF DREAMS」
ここでボーイング787の真上に見ながら、直営店でしか飲めない樽生ビールと人気料理に舌鼓を打てば、シアトルにトリップした気分を味わえるでしょう。

 

■店舗概要
「THE PIKE BREWING RESTAURANT & CRAFT BEER BAR」
住所:中部国際空港セントレア「FLIGHT OF DREAMS」3F
〒479-0881 愛知県常滑市セントレア一丁目1番地
営業時間:10:00~22:00(フードLO.21:00 / ドリンクLO.21:30)
公式HP:「FLIGHT OF DREAMS」公式サイト
※2018年10月12日(金)OPEN

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

04001山口 紗佳

この記事を書いたひと

山口 紗佳

ビアジャーナリスト/ライター

1982年愛知県出身、静岡県在住。中央大学法学部法律学科卒業。
名古屋で結婚情報誌制作に携わった後、東京の編集プロダクションで企業広報、教育文化、グルメ、健康美容、ライフスタイル、アニメなど多媒体の制作経験を経て静岡でフリーライターに。休日はグラウラーを積んでオートバイでツーリング。猛禽と赤も好き。

実績:『世界が憧れる日本酒78』(CCCメディアハウス)、『東京カレンダー』(東京カレンダー)、『ビール王国』(ワイン王国)、グルメ情報サイト『メシ通』(リクルート)、ダッシュエックス文庫(集英社)各種ツール制作

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。