[イベント]2019.9.29

10/6(日)中目黒にて「MEET@BELGIUM〜秋の始まりとクリスマスビール〜」イベント開催!

ARTBARbelgiumbelgiumbeerchiristmasbeerEbisuLOVEMEET@MEET@BELGIUMnakameguroPAVILIONrestaurantShibuyaTokyotokyofoodtokyotripアートクリスマスビールパビリオンベルギーベルギービールベルギービールウィークエンドレストラン中目黒中目黒高架下恵比寿東京渋谷

気がつけば2019年も残すところあと3ヶ月弱。年末に向けてハロウィン、クリスマスとイベントが目白押しになりますね。ここで一足早く、ベルギーのクリスマスビールとベルギー料理のペアリングイベントが中目黒で開催されます。

告知のフライヤー

【イベント概要】

MEET@BELGIUM〜秋の始まりとクリスマスビール〜
開催場所:PAVILION 東京都目黒区上目黒1-6-10 中目黒高架下
日時:2019年10月6日(日)
時間:17:00-20:00(開場16:45)
金額:6500円【全5品コース、マリアージュビール5杯】
定員:28名

※開場は開演の15分前となります
※苦手な食材、アレルギーがある場合は事前にお伝えください。
※キャンセルポリシー(三日前までの場合0%、二日前以降の場合は100%のキャンセル料金をいただきます。)
※開始時間過ぎた場合はご来店がなくても開始させていただきます。時間厳守でお願い致します。

「●当日提供料理×◯ベルギービール」

●レバームース秋の果実 × ◯サンタビー
●シコンのサラダ × ◯ペレノエル
●セップ(ポルチーニ)のスープ × ◯スペシャルビアカクテル
●鱈のロースト、ソースサンブル・エ・ムーズ × ◯ヴェルハーゲクリスマス
●鹿肉のビール煮込み”シヴェ ド シュヴルイユ × ◯グーデンカロルスクリスマス

※提供料理とビールは仕入れ状況により変更となる恐れがございます。

MEET@BELGIUM vol.2
第2回目となるMEET@BELGUIMですが、今回のテーマは〜秋の始まりとクリスマスビール〜
何故秋にクリスマス??と思いの方はいらっしゃるかと思いますが、ベルギーでは9月にベルジャンビアウィークエンド(国内最大のビール祭り)が終了後次はクリスマスに向けてのカウントダウンが始まります。
それと同時に8月に醸造していたクリスマスビールが10月頃から店頭にチラホラ並び始めます。

また秋には旨味がふんだんに詰まった食材で溢れます。それとクリスマスビールの濃厚な味わいを楽しんで頂ければと思い、このテーマに至りました。
今回はセップ(ポルチーニ)、鱈、ジビエの鹿など秋の食材とビールのマリアージュをお楽しみいただきます。

ベルギービールとは?から、郷土料理やビールとの口内調理を楽しんで頂く為、コース仕立てのマリアージュをお楽しみ下さい。
(FACEBOOK イベントページより)

【”MEET@BELGIUM”とは?】

会場となるPAVILION は「MEET@―」と題し、まだ見ぬ新たな人や価値との出逢いを創造するイベントを行ってきました。
ベルギーは小さな国ですが、200か所以上の醸造所が存在しており、2000種ほどのビールがあると言われておりますが、意外と日本での認知度は大きくありません。

そんな知っているようで知らない、なんとなく聞いたことがある国としてしか認知されていないベルギーとベルギービール。
そこで今回はベルギーのことをもっと知ってもらい、ベルギー料理に合わせて、これからの季節が美味しいビールの奥深さと出逢っていただきます。
(FACEBOOK イベントページより)

PAVILION店舗正面。

店舗裏側にある夜間専用入口。インターホンを押して入店します。

ベルギービールを中心に扱うデリリウムカフェで店長の経験のある高橋潤氏と、ベルギー ナミュール地方のミシュラン2つ星レストラン ローヴィーヴのスーシェフを務めた箱石和行氏が同時期にPAVILIONに入社。ベルギーという共通項のあるふたりが、ベルギービールとベルギーの料理を広く知ってもらうために企画され、第1回は7/20(土)に開催。満席かつ大好評で終了したイベントです。
第1回では若干女性のほうが多かったものの、男性同士のグループや、ビールが好きでおひとりで参加された方もいたそうです。

【どんなビールと料理が出るの?】

料理担当の箱石氏からお話を聞くことができたので、代表的な一品を紹介します。

鱈のロースト、ソースサンブル・エ・ムーズ×ヴェルハーゲ クリスマス
「ソースサンブル・エ・ムーズ」とは、北フランスと南ベルギーを流れるサンブル川と、フランス北東部が水源でベルギーを流れオランダで北海へ注ぐムーズ川の交わるあたりのナミュールという街で愛されている郷土料理的なソース。広島ならおたふくソース、名古屋なら赤味噌のような存在とのこと。箱石氏はこの辺りに住んでいたことがあるそうです。

 「ヴェルハーゲ クリスマス」は、ブリュッセルから西へ車で1時間ほどのところにあるヴェルハーゲ醸造所で作られているビールです。ヴェルハーゲ クリスマスは生産量が少なく、現地でもなかなか見かけない稀少なビールで、すっきりした味わいの中にフルーティなアロマとホップの苦みがしっかり表現された、バランスのよいビールです。アルコール度数は7.2%となっています。

正面から入ったところにVespaがオブジェとして飾られています。

店内テーブル席。

店内の隠れたところに、ソファー席も。

【主催者からのメッセージ】

第2回のMEET@BELGIUMに向けて、高橋・箱石の両氏は、より美味しく、最高のマリアージュになるべく料理の試作とビールの試飲を繰り返したそうです。
箱石氏は、
「ビール好きの人だったら是非参加してもらいたいと思っています。ビールは夏限定の飲み物と思っている人もいるかもしれませんが、その限りではないので来てもらいたいです。第3回目もそう遠くない時期に開催したいと考えています。ベルギー料理と新しいビールの楽しみ方を発見して欲しいです」
と、熱い胸の内を語ってくれました。
最後に「ビールに合わせたベルギー料理のイメージは作れています!」と力強い言葉も。
お席は発売中ですが、残りわずかとのこと。ご予約はお早めに!

お申し込みはPeatixからどうぞ!!
https://meet-at-belgium.peatix.com/view

【店舗情報】
PAVILION(パビリオン)
東京都目黒区上目黒1-6-10 中目黒高架下
03-6416-5868
営業時間<月〜木>18:00-24:00(L.O.23:30),<金>18:00-26:00(L.O.25:30),
<土・祝日>17:00-26:00(L.O.25:30),<日>17:00-23:00(L.O.22:30)
定休日:無休(年末年始を除く)
席数:70席(店内48席/テラス22席)※全席禁煙
http://www.pavilion-tokyo.com/
FACEBOOK:https://m.facebook.com/pavilion2016/
当イベントのFACEBOOKページ
https://www.facebook.com/events/457501828200345/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

スギタトモミ

この記事を書いたひと

スギタトモミ

ビアジャーナリスト

神奈川県横浜市出身。
ビールは正直苦手だったが、キリンビール横浜工場併設のスプリングバレーブルワリーで、工場できたてビールの美味しさとビールの魅力に心奪われる。
Jリーグ観戦で全国を巡るうちに国内ブルワリーを飲んで歩くことが楽しみに。
ビア友さんとは情報交換をしつつ、飲み友さんにはビールの魅力を伝えるべく地道に活動中。
ジャンル問わず様々なライブに足を運ぶことや、マスコット・キャラクターを愛でたりすることも大好き。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。