[イベント,ビアバー,ブルワー]2021.4.20

【ビールのある風景in岩手⑰】岩手にも春到来! 盛岡市で今年も「材木町よ市」が始まりました

盛岡市に春を告げる「材木町よ市」開幕

4~11月の毎週土曜日の夕方、岩手県盛岡市の材木町では「材木町よ市」が開催され、約430メートルの商店街が歩行者天国になり、沿道は100店舗以上の露店で賑わいます。お祭りのような雰囲気になった通りを歩きながら、旬の農産物をお手頃価格で購入したり、様々なグルメを味わうことが出来る今年で48年目を迎えたイベントです。
昨年は4月の開幕は延期となりましたが、今年は例年のスケジュール通り4月3日に開幕。すでに3回実施されています。

開幕日は初日ということに加え穏やかな陽気だったこともあり、かなりの人出で遠方からの方にもお会いしました。その後の土曜日は寒かったり風雨の日に当たったこともあり、人はやや少なめになりました。でもその分、今後の出品予定や山菜の調理方法などをゆっくり聞いたりすることが出来たり、おまけも付けていただけることがあったりという利点もあり、盛岡にいると天候にかかわらずついつい毎週のように訪れてしまう場所です。

ビール好きの楽しみはもちろんベアレン醸造所のビール!

毎週のように「材木町よ市」に通う一番の理由は、ここでベアレン醸造所のビールを飲むことが出来るからです。
少しお得な価格で数種類のベアレンのビールを飲むことが出来るだけではなく、定期的に通うことによって自然と顔なじみになった方々にお会いする楽しみもあります。

…と言っても「ベアレンのビールが好きで飲みに来ている」という良い意味で緩いつながりなので、ベアレンのビールが好きになった方なら、初めての方がひとりでふらっと来ても溶け込みやすい空気があります。スタッフでなくても、不慣れな方を見ると暖かく声をかける常連の方もいらっしゃいます。他の場所でたまに感じることがある、常連でないと居心地が悪くなるような閉鎖的な雰囲気はありません。ここで一緒に乾杯したらもう仲間!です。

天気が良ければ一番のお勧めはよ市の時間に外の路上で味わうビールですが、それ以外にも毎週土曜日のビールの楽しみ方があります。ベアレン醸造所がビールを販売している場所の奥にある直営店「ビアパブベアレン」は、現在は通常営業は行っていませんが、よ市開催期間はよ市に合わせ毎週土曜日に12:00から営業しています。

15:00まではよ市価格での通常営業で誰でも利用出来、フードの販売もしています。人が少なめの早い時間に飲みたい、少しでも長くビールを飲みたい、座ってビールを飲みたい方はよ市開催時間前からここで飲むことが可能です。また自由なスペースとしては誰でも19:00まで利用することが出来るので、雨の日や寒い日などは店内利用もお勧めです。

また、お店の裏側にも今年からちょっとしたスペースが出来上がりました。川沿いの空気とともにビールを味わいながら、ここで小さなコミュニティを作るのもいいかもしれませんね。


なお、写真のジョッキは私専用のマイジョッキです。マイジョッキを店舗に保管しよ市の開催ごとに使用して楽しむことが出来る「ジョッキ倶楽部」は、現在も入部の申し込み受付中です。
「ジョッキ倶楽部」に関しては以前に神泡タクロウBJが詳しい記事を書いています。よ市でのベアレンビールの販売についての説明もあるので、是非そちらももう一度お読みください。

ベアレン醸造所にみる地域とビールの繋がり方vol.1 【材木町よ市ジョッキ倶楽部】

特に注意してほしいこと・・・

◎昨年は4月の開幕を延期のあと、GW明けに農産物を扱う10数店舗の出店でようやく開幕。7月にやっと店で調理した食品や酒の販売が始まったという経緯がありました。
今年は通常の開幕を迎えたとはいえ、以前は大丈夫だった「飲み歩き・食べ歩き」は禁止というルールがあります。購入したものはその場で食べるか持ち帰りをすることになります。
今年の「材木町よ市」を11月まで無事に楽しむためにも、ここでのルールは必ず確認して守るようにしましょう。

◎体調や周囲の状況をその都度考えて、無理に来場するのは絶対に止めるようにしてください。
◎よ市の開催時間は15:10~19:00となっていますが、お店によって売り切れや天候事情等による早じまい等もけっこう見かけます。ゆっくり楽しむためにも、なるべく早めの来場をお勧めします。

よ市ベアレン醸造所岩手材木町盛岡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

この記事を書いたひと

きただ ともこ

ビアジャーナリスト

ビールと旅と野球観戦が大好きです。
主に、ビールがどんな土地で造られてどんな感じで飲まれているかに関心があり、気になるビールが出来るとその地元を訪ねたくなります。日本全国たまには海外にも足を運び、特に国内は岩手、海外は韓国のクラフトビールに注目してきました。
ビール好きがきっかけで岩手にどっぷりはまり、2019年4月から岩手沿岸の仮設住宅に住みながらの仕事を経験。現在も岩手に拠点を置き、得た情報を実際にこの目で確かめながら、岩手中心に東北地方のビール事情を発信しています。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。