[ブルワー,新商品情報]2021.7.9

「横浜ビール」缶ビール第2弾 横浜の小麦を使用した爽やかな白ビール「横浜ウィート」 新登場!神奈川・横浜を中心に7月5日(月)より順次発売

横浜ビールから昨年12月に発売した「横浜ラガー(缶ビール)」に続いて第2弾「横浜ウィート(缶ビール)」が発売されました。下記店舗にて2021年7月5日(月)より順次発売されます。


7/5〜 神奈川県・横浜市内及び周辺一部店舗の「ファミリーマート」約900店舗
7/12〜 横浜市内一部店舗の「セブン-イレブン」約480店舗
7/27〜 首都圏一部店舗「ナチュラルローソン」110店舗
※コンビニエンスストアでは酒類取り扱い店舗での販売となり、一部店舗では取り扱いがない場合があります。
7/5~ NEWDAYS 神奈川圏内一部の店舗
7/21〜 北野エース 関東圏の25店舗 (酒類取扱店舗での販売)
その他、首都圏、神奈川・横浜・近郊の百貨店、小売店、飲食店で販売。

<直営店・通販サイト>
横浜ビール直営店「驛の食卓」・「驛カフェ」
横浜ビール通販サイト:https://www.yokohamabeer.shop/


SNSプレゼントキャンペーンを同時開催

特別にデザインしたTシャツや醸造所見学招待などが当たるキャンペーンが開催されています。「横浜ウィート」缶ビールを手に応募しませんか。

横浜ビール缶ビール 乾杯応援団 SNSプレゼントキャンペーン

エール不足の団員を大募集!「横浜ビール缶ビール 乾杯応援団」は缶ビール(横浜ラガー・横浜ウィート)を通して、まだ見ぬ団員のあなたにエールを贈ります。入団の資格は「横浜ビールで応援されたい大人」です!

購入された「横浜ウィート(缶ビール)」を写した画像と以下のハッシュタグ

#横浜ビール缶ビール見つけた #横浜ウィート #購入した店舗名

を付けて InstagramもしくはTwitterに投稿された方から抽選で20名様に「横浜ビール缶ビール 乾杯応援団」団員カードとプレゼントを贈ります。

投稿期間は2021年7月5日(月)〜8月15日(日)です。

①横浜ウィートオリジナルTシャツ:3名様
②醸造所見学&乾杯招待券: 4名様
③大切な人へ横浜ビールGIFTを贈る権:4名様
④横浜ビール6本セット:10名様

「横浜ビール」缶ビール第2弾 「横浜ウィート」発売記念ムービー

小麦を生産する「岩崎農園」さんの想い、ビール醸造長の想いを載せた発売記念ムービーが公開されています。
URL:https://youtu.be/nK-kaTH45SA
撮影・ディレクション・動画編集
工藤 葵 Aoi Kudo (写真家) https://aoikudoaonisai.wordpress.com
音楽:Vegetable Record https://www.vegetablerecord.com

 

商品概要

横浜ウィート(缶ビール)

アルコール:5.5%
容量:350ml
賞味期限:240日(常温流通・冷暗所保管)
店頭希望小売価格:350円(税込)

<味わい>
小麦(ウィート)を原材料に使用し、柔らかな口当たりとすっきりとした飲み口に仕上がっています。ビールのスタイル(種類)は「ベルジャンウィート」。ベルギー酵母による華やかな香りと、小麦の優しい味わいが魅力的な“横浜スタイル”の白ビールです。

<横浜市瀬谷生まれの小麦>
「横浜ウィート」には、横浜市瀬谷区の「岩﨑農園」岩﨑 良一さんが栽培した小麦を使用しています。「横浜でも小麦を生産していることを知って欲しい」そんな想いからこのビールは誕生しました。詳細は「横浜ビール」noteよりご確認下さい。
https://note.com/yokohamabeer/n/nd65f56ef4956

【横浜ビールプレスリリースより引用】

ヨコハマには横浜のビールがある

「横浜ビール」は、ビール造りを通した地元生産者や飲み手の方との繋がりを大切にし、また、地元の方々に「ヨコハマには横浜のビールがある」ということを知ってもらい、「自分達のビール」として身近に感じてもらいたという想いをもつ、今年22年目を迎えた横浜に最も古くから存在するクラフトビールメーカーです。
これまで一部の店舗でしか見かけることがなかった「横浜ビール」ですが、地元神奈川・横浜・神奈川近郊のコンビニエンスストアでの取り扱いが始まり気軽に楽しめるようになりました。そして、地元の方々に“街のビール屋”「横浜ビール」の魅力を知って頂くきっかけに繋がればという思いから缶ビールの発売に至ったのです。「横浜ビール」はこの缶ビールを通して「街の文化」や、横浜にある多様なブルワリーのクラフトビールを楽しみに、多くの方々に訪れて頂ける環境を育みたいという想いで取り組んでいます。

香りはしっかりして小麦のまろやかさを感じられる「ベルジャンウィート」を蒸し暑い夏の日の終わりに一杯いかがですか?

横浜ウィート横浜ビール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

この記事を書いたひと

よしのたま

ビアジャーナリスト

1965年、南信州生まれ。峻険な南アルプスと中央アルプスに囲まれた自然豊かなリンゴ農家に育つ。1女1男の母。大学卒業後1年間、まだ東西に分裂していた時代に南ドイツに遊学し、各街々の地ワインにハマる。帰国後は、翻訳会社、雑誌編集、組紐製造など好奇心のままに仕事を転々とし今に至る。その好奇心はビールにも顕れ「好きなビールは?」と訊かれた際の返事が同じだったことがない。現在は韓国のクラフトビールに興味津々。趣味は着物。だが、茶道や華道といった着物っぽいことには一切通じていないため、結局のところ着物を着てビールを呑みに行くというのが趣味になっている。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。