[テイスティング,新商品情報]2022.7.6

ハニービール専門ブルワリー「ハニカム&ホップワークス」でボトリングプロジェクト開始!ハチミツ風味で日本中をハッピーに

「ハニカム&ホップワークス」は、新宿区上落合で2022年1月に醸造を開始したブルワリー。
造るビール全てにハチミツが使われており、ハニービール専門ブルワリーとしては日本初です。

瓶詰めマシンがないため、これまではブルワリーに併設されたバーで飲むか、イベントで飲むことしかできませんでした。

ハニービールを全国のビアファンに楽しんでもらうため、瓶詰めマシンを導入するプロジェクトを開始しました。
https://camp-fire.jp/projects/view/598451

ハチミツに魅了されたブルワリー

ブルワーの木下祐斗(きのしたゆうと)さんは、天王洲にあるT.Y.HARBOR Breweryで醸造を担当していた経験があります。
そこでビールの基礎を丁寧に学んだほか、パンプキンエール、スパイスドハニーエールなど副原料の特徴を生かしたビールの開発を手掛けました。

ブルワーの木下祐斗さん

「T.Y.HARBORでハニービールに出会い、ハチミツならではの複雑な風味と麦芽の旨味が合わさった味わいに魅了されました」と木下さん。
日本ではまだあまり認知されていないハニービールを多くの人に知ってもらいたいと考え、独立しブルワリーとタップルームを立ち上げました。

タップルームは2021年6月にオープンしたものの、新型コロナによる醸造設備入荷の遅れなどにより、ブルワリーの操業までには時間を要しました。
そこで古巣であるT.Y.HARBOR Breweryに醸造を委託するOEMでハニービールを製造。先輩ブルワーの力も借りながらレシピをブラッシュアップさせたのです。

タップルームでは定番や季節限定ビールなど、常時6種類ほどのオリジナルハニービールを飲むことができる

自社の醸造所は2022年1月から操業。木下さんが造るハニービールはハチミツの風味豊かなクラフトビールです。

通常ビールは麦汁の糖分を酵母が分解しアルコール発酵させるのに対して、ハニービールは麦芽とハチミツの糖を合わせて麦汁を作りアルコール発酵させます。ハチミツの糖分もアルコールに変換されるため甘さは抑えられますが、ハチミツの香りや風味はビールに残るのです。

「ハニービールは、麦芽、ホップの味わいと香りに加え、ハチミツ由来の優しい風味が飲み手に幸福感を与えてくれる新しい飲み物と言えるでしょう」と木下さん。

ハチミツは採取する産地や時期、花によってその特徴は様々で、全世界で1000種類以上あるのだとか。
ハニカム&ホップワークスでは目指す味わいによって、最適のハチミツを選び出し、それに合わせる麦芽とホップもハチミツとの相性が良いものを厳選して醸造しています。

定番2種をテイスティングレポ

ハニカム&ホップワークスでは定番ハニービール2種と、ハチミツとの相性が良いフルーツやスパイスを使用した季節限定醸造ハニービールを造っています。
私も定番2種のビールをテイスティングさせてもらいました。

Honeycomb Bullet(ハニカムバレット)Alc.5.0%

ライチの花から採取した蜂蜜と上品な香りをもつザーツホップを使用したハニービール。
花を連想させる甘いアロマ。香りから連想されるような甘さはなく、ホップのグラッシーさも感じられキレが良い。ゴクゴクと飲める爽快なビール。

honeycombBullet

Boom2(ブンブン)Alc.5.0%

ミャンマー産のコクのある百花蜂蜜とトロピカル系ホップ2種類を使用したハニービール。
ハチミツ由来の深いコクと、麦芽の香ばしさにうっとり。ほのかな甘みで軽快な飲み心地。のどを通り過ぎてからふわりと鼻に抜けるハチミツの豊かな香りも心地よい。野外で楽しむBBQなど、肉料理全般にあわせやすい。

Boom2

ハニービールで沢山の人をハッピーにしたい

「ハニービールをいろいろな場所で楽しんでもらい、コロナ渦で大変な思いをされている人たちの日々の活力になりたい!」
木下さんのそんな想いから、クラウドファンディングでボトリング設備購入のための資金を集めています。

リターンはボトル詰めされたビールや、オリジナルグラウラー、支援者の希望に沿ったオリジナルビールの醸造など様々。
期限は2022年8月8日(月)まで。詳細はクラウドファンディングページをご覧ください。

クラウドファンディング

日本初ハニービール専門ブルワリーの蜂蜜仕込み”香り爆発”クラフトビールをお届け!
https://camp-fire.jp/projects/view/598451

ブルワリー情報

Honeycomb&Hopworks(ハニカム&ホップワークス)
住所:東京都新宿区上落合2-10-19
電話:03-6279-3946
営業時間:金17:00-21:00、土14:00-21:00、日14:00-21:00
定休日:月〜木、年末年始等
アクセス:東京メトロ東西線落合駅3,4番出口から徒歩5分/JR中央・総武線東中野駅から徒歩8分
※2022年6月17日時点
※イベント出店などで臨時休業する場合があり。Instagramもしくはfacebookでご確認ください

Instagram:https://www.instagram.com/honeycomb_and_hopworks/?hl=ja
Facebook:https://www.facebook.com/HoneycombHopworks
Homepage:https://honeybeer.tokyo/

クラウドファンディングハニカム&ホップワークスハニービールハニービール専門店
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている内容は取材当時の最新情報です。情報は取材先の都合で、予告なしに変更される場合がありますのでくれぐれも最新情報をご確認いただきますようお願い申し上げます。

(一社)日本ビアジャーナリスト協会 発信メディア一覧

この記事を書いたひと

コウゴ アヤコ

ビアジャーナリスト

1978年東京生まれ。杏林大学保健学部卒業。看護師を経て、旅するビアジャーナリストに転身。旅とビールを組み合わせた「旅ール(タビール)」をライフワークに世界各国の醸造所や酒場を旅する。ドイツビールに惚れこみ1年半ドイツで生活したことも。

最近はキャンプとサウナにドハマり中。そこにもやはりビールは欠かせない。最高の「ビアキャンプ」&「ビアサウナ」を求めて、日本全国津々浦々旅をしている。

■執筆歴■
-海外生活情報誌ドイツニュースダイジェストで「旅ールのススメ」連載中
ビール小話 (ドイツニュースダイジェスト)2009~16年連載
-東海教育研究所かもめの本棚onlineにて「旅においしいビールあり」
-クラフトビールで乾杯!(日本トランスオーシャン航空機内誌Coralway2020年9.10月号特集)
-ビール王国(ワイン王国)
-ビールの図鑑・クラフトビールの図鑑(マイナビ)
-BRUTUS(マガジンハウス)
-an・an(マガジンハウス)
-CanCam(小学館)
-DIME(小学館)
-東京人(都市出版)
-るるぶキッチンmagazine 秋冬号(JTBパブリッシング)
など
■出演歴■
-アサデス。7(KBC九州朝日放送)
-KURASEEDS(J-WAVE81.3FM)
-食べて!歌って!まるごとユーロ!ドイツ語(NHKラジオ第2)
-トークイントーク(フレンズFM)
-売れ筋RANKING~クラフトビール(KTSライブニュース)
など

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。