[ブルワー,新商品情報]2022.7.31

Far Yeast Brewing「Off Trail Nightmare Fuel」2022年7⽉31⽇(⽇)発売

⽊樽で熟成させるバレルエイジングの⼿法により、ビール酵⺟以外の微⽣物を活かしたリッチで複雑な味わいを持つFar Yeast Brewingのユニークなビールブランド「Off Trail」から新作が登場します。

ドライホップドサワーのダークサイドを表現したビール⁉

今回発売する「Off Trail Nightmare Fuel」は、2021年8⽉に発売した「Off Trail Hops and Dreams」のオマージュシリーズです。

「Off Trail Hops and Dreams」は、ビール評価サイト「Untappd」で2021年に発売した「Off Trail」シリーズの中で最もビールファンからの評価が⾼かったドライホップドサワービールです。2022年4⽉には「Off Trail Hops and Dreams」をセルフオマージュした使⽤するホップやベースビール違いの「Off Trail Recurring Dreams」を発売しています。

「Off Trail Nightmare Fuel」のテーマは、ドライホップドサワーのダークサイド。個性的なケトルサワーのスパイスポーターを5種ブレンドして、ドライホッピングによりベースビールの個性をさらに際⽴たせることで、強烈なインパクトを持つフレーバープロファイルに仕上げています。

Far Yeast Brewingさんによると、野⽣酵⺟による⽊樽熟成ビールは、完成するその時までどのような味になるのか予測がつかず、全く同じものは⼆度と再現できないという⼀期⼀会の味わいが魅⼒の1つと言います。「Off Trail Nightmare Fuel」では、どこに連れていかれるか分からない、怖さと楽しさが混ざったドキドキ感を悪夢になぞらえ、「Nightmare Fuel = 悪夢の燃料」と名付けています。

ビールの特長は、樽熟成による複雑なアロマをまとったベースビールに、⾹り豊かなアメリカ産ホップ「Idaho7」をドライホッピングすることで、フルーティーなベリーのフレーバーがプラスされています。ブルーベリー、ビターなオレンジピール、トロピカルフルーツのフレーバーに、モルティさやチョコレート、ウッディなニュアンスも感じられ、飲み進める度に様々な顔を覗かせる神秘的な印象の⼀杯と言うことです。

テイスティングレポート

色はチョコレートのような色合い。香りは、プルーンやプラムのような甘味の中にも酸味を感じるアロマやビターチョコレートを思わせるアロマをほのかに感じます。口に含むと始めにしっかりした酸味が広がり、その後を追うようにチョコレートのほろ苦さやブルーベリーや甘酸っぱい果実を感じさせるフレーバーが顔を出してきます。最後にモルトの甘いフレーバーが鼻へ抜けていきます。

飲み進める度に様々な顔を覗かせるということなので、酸素に触れさせながら液温が上がった状態でも飲んでみました。そうすると渋味と苦味を強く感じるようになり、柑橘感も強くなって全体的にスッキリした味わいに変化して注ぎたてとは異なる味を楽しむことができました。

個人的には、ドライフルーツをつまみながらゆっくり楽しみたいビールです。食事でしたら味の濃い目の煮込み料理と合わせて、どんな反応が起こるのか試してみたいです。

飲む温度帯で色々な顔を見ることができるビールです。グラスの形状によっても感じ方が変わると思います。ぜひ、試してみてください。

「Off Trail Nightmare Fuel」は、2022年7⽉31⽇(⽇)発売です。木樽熟成とドライホッピングによる複雑に織り交ざるアロマの世界を楽しんでください。

Off Trail Nightmare Fuel 商品概要

品⽬:ビール

原材料:⻨芽 (外国製造)、ホップ、糖類、⾹⾟料

スタイル:Dry Hopped Barrel Aged Sour Porter

アルコール度:9.0%

内容量:750ml瓶、330ml瓶、15L樽

販売開始⽇:2022年7⽉31⽇(⽇)

希望⼩売価格:オープン価格

オンラインストア https://faryeast.stores.jp/

Far Yeast BrewingOff TrailOff Trail Nightmare Fuel
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている内容は取材当時の最新情報です。情報は取材先の都合で、予告なしに変更される場合がありますのでくれぐれも最新情報をご確認いただきますようお願い申し上げます。

(一社)日本ビアジャーナリスト協会 発信メディア一覧

この記事を書いたひと

こぐねえ(木暮 亮)

ビールコンシェルジュ/ビアジャーナリスト

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは4000種類以上(もう数え切れません)。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」「うちの逸品いかがですか?」「Beerに惹かれたものたち」「ビール誕生秘話」「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。

●音声配信アプリstand.fmで、ビールに恋するRadioを配信中
Apple PodcastSpotifyでも聞けます。

【メディア出演】
<TV>
●テレビ朝日「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」
<ラジオ>
●TBSラジオ「鈴木聖奈LIFE LAB~○○のおじ様たち~」
●JAPAN FM NETWORK系列「OH!HAPPY MORNING」
<雑誌>
●週刊プレイボーイ(2019年2月11日号) ●DIME(2019年4月号)●GetNavi(2020年2月号) ●週刊朝日(2020年6月12日増大号)●食楽(2020 SUMMER No,116)●週刊プレイボーイ(2020年12月28日号)●週刊大衆(2021年4月19日号、2021年7月12日号、2022年6月20日号)●BRUTUS(944号 2021年8月15日号)
<Web>
SUUMOジャーナル ●みんなのランキング ●この秋新しい恋をスタートしたいあなたに贈る!ビール恋愛心理学 ●初心者にも!プロがおすすめする絶品クラフトビール&ビアグラス

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。