[ビアバー,ブルワー]2022.10.19

浦和にビール醸造所を作りたい!U.B.P Breweryの熱い気持ちを聞いてきた!@けやきひろば【JBJAChannel】

ビールに愛された皆さまへ。

今日公開のJBJAChannelは、9月に行われたけやきひろば秋のビール祭り2022の会場での小林健太さん(通称かまくらさん)と鰐川崇さんのインタビューです。

インタビュアーはBJA副学長の川端ジェーン。小林健太さん、鰐川崇さん。

かまくらさんとの出会いは7年ほど前で、私がビアジャーナリストアカデミー(以下BJA)を修了する前だったと思います。

講義の後に立ち寄ったビアパブに、私達BJA5期生、後輩たちとの交流として、BJAの卒業生が何名か飲みに来てくれたのです。
まだサラリーマンだった小林さんを「1期の小林さん」と紹介されてご一緒したのが最初でした。

その後、小林さんは開業のために独立し、北浦和に第一号店『BEER HUNTING URAWA』を2015年11月にオープンしました。
その時、ビアジャーナリストとして私も駆けつけて取材させてもらいましたが、まだまだ浦和にはクラフトビールを扱うお店が少なかった時期だったので、新しいビールのお店として大変注目を集めました。
さいたま市の新名所!クラフトビールの拠点がオープン! | 日本ビアジャーナリスト協会 (jbja.jp)

そして2019年には2つ目の店舗、『BEERNOVA URAWA』が浦和駅のすぐ近くにオープンします。
こちらも駅からほど近い、素晴らしい立地です。明るくて入りやすい店内は、タップ数も多く埼玉随一のクラフトビールのお店と言っていいでしょう。

北浦和も浦和も、どちらもサッカーの浦和レッズとゆかりの深い場所です。小林さんは熱烈なサッカーファンで、浦和レッズのサポーターとして神奈川県から試合に来ていたので、「鎌倉の方から来ているから」という理由で、「かまくらさん」というニックネームがついていました。

そして、小林さんと素敵なスタッフの方々が、浦和という街とクラフトビールを、しっかりと結びつけていきました。

どちらのお店でも、小林さんがこだわって仕入れた、品質の確かなクラフトビールがタップにつながっています。
ジョッキを傾けて、ただがぶ飲みするだけではない、そのビールが作られた街・作っている人たちを、知って味わって飲む楽しさが、浦和の皆さまにもしっかりとビアカルチャーとして浸透していったのではないでしょうか。

浦和をビールとサッカーの街に!という目標を掲げ、浦和市内に3店舗を経営する小林さん。浦和レッズサポとしては「かまくらさん」と呼ばれています。

浦和をビールとサッカーの街に!

そして、満を持して2022年9月、浦和駅西口側の中心街にあるワシントンホテルに、『U.B.P Brewery』がオープン! 今まさに、醸造設備が整い、免許の取得、醸造開始に向けて走り出しています!

ヘッドブルワーの鰐川さんの目指すビールとは?

醸造責任者の鰐川崇さんも一緒にお話を聞きました。この日は宮崎ひでじビールのTシャツを着ていらっしゃいました。
鰐川さんは宮崎ひでじビールでブルワーとして経験を積んでいた方です。
「得意なラガーでも、おいしいビールを造っていきたい」という意気込みを語って下さっています!

宮崎ひでじビールでの醸造経験を存分に活かして、おいしいピルスナーを作ってください!

宮崎ひでじビールの太陽のラガー、日向夏ラガーは本当に素晴らしいビールです。
「ピルスナーが好き」と語る鰐川さんが宮崎ひでじビールでの醸造経験を活かして造り出す、浦和のビール!
これはもう楽しみでしかありませんね。

さいたま市初のビール醸造免許取得へ! 「U.B.P BREWERY」がクラウドファンディング挑戦中! | 日本ビアジャーナリスト協会 (jbja.jp)

CAMPFIREでの支援もお待ちしています!2022年10月31日まで

小林さん達の熱い気持ちがいっぱいに詰まったCAMPFIREのプロジェクトページも、是非ご覧になってください。

クラウドファンディングのリターンの中でのイチオシは、クラファン限定のアパレルシリーズです!
クールなデザインのパーカーやワークシャツなど、フットボールアパレルブランドのGRANDEとのコラボレーションでしっかりした作りのものですし、ここでしか手に入らない限定品なのですごくオススメです。

自分が支援したプロジェクトがどうなっているのか、途中途中で何度もチェックして、一緒に達成までの道のりを歩いているような気になるのも、支援してからの楽しみですよね。

クラファンの期間もあと残すところ10日あまりです。ここで支援することで、浦和の街にビール文化を根付かせる一助になってるかもという気分になれます。

 

フットボールタウン浦和のクラフトビールを作りたい!! – CAMPFIRE (キャンプファイヤー) (camp-fire.jp)

CAMPFIREより

こちらの記事でもご紹介しています!
「まちのビール×フットボールの文化」と「サッカーのまち・浦和のビール」を醸す『U.B.P Brewery』! 8月4日(木)にタップルームが先行オープン! | 日本ビアジャーナリスト協会 (jbja.jp)

 

浦和ど真ん中で作られる、U.B.P Brewery浦和醸造所のおいしいビールがもうすぐ飲めるようになります。本当に楽しみです。
また、街に新名所が一つ誕生します!

 

是非、こちらの動画もみて頂きつつ、ご支援お願い致します!
チャンネル登録と、いいね!もどうぞよろしくお願いします!

JBJAchannelU.B.P BreweryURAWA・BEER・PROJECTさいたま市浦和
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている内容は取材当時の最新情報です。情報は取材先の都合で、予告なしに変更される場合がありますのでくれぐれも最新情報をご確認いただきますようお願い申し上げます。

(一社)日本ビアジャーナリスト協会 発信メディア一覧

マダム順子

この記事を書いたひと

松原 順子(MJ)

ビアジャーナリスト/Youtube JBJA Channelプロデューサー

ビールと昆虫とリコーダーと天然石が大好きです。JBJAではイベントサポートやBJAチューターも楽しんで取り組んでおります。人に寄り添う記事作成を心がけ、JBJA公式動画サイトJBJAchannelではMCを担当しております。
JBJA公式動画サイト:YouTube JBJAチャンネル

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。