[イベント]2016.4.11

ドイツビールの写真を撮ってドイツ大使公邸に行こう。「ビール純粋令500周年記念キャンペーン」

500周年わたしのドイツビールドイツドイツ大使公邸バイエルン公国ビール純粋令ヴィルヘルム4世

今年は、バイエルン公国のヴィルヘルム4世が「ビール純粋令」を公布してから500年になります。

この記念すべき年を祝い、「わたしのドイツビール」をテーマとした写真の募集が行われています。

優秀作品を投稿して下さった方が、4月28日(木)夜にドイツ大使公邸で行われる純粋令500周年記念ビールイベントに招待されます。

応募方法は簡単。
Twitterで、「わたしのドイツビール」をテーマとした写真を投稿。
その際、‪#‎わたしのドイツビール‬ とハッシュタグをつければいいだけです。
締め切りは「ビール純粋令」を公布された記念日の4月23日です。

ドイツビールの写真を撮ってドイツ大使公邸に行きましょう!

*ビール純粋令500周年記念キャンペーン*

2016年4月23日、ドイツの「ビール純粋令」は500周年を迎えます。

1516年4月23日、バイエルン公国のヴィルヘルム4世は「ビールは大麦、ホップ、水のみを原料とすること」と定めた「ビール純粋令」を公布しました。(後に酵母が加わります)これによりバイエルンのビールの品質は大きく向上したと言われています。

「ビール純粋令」は後にドイツ全土で適用され、今日現存する食品条例としては世界最古のものです。

ドイツでは500年経った今も、醸造業者・消費者共にこの「ビール純粋令」を支持しており、多くの醸造業者は変わらず純粋令に則ってビールを醸造しています。

そこで!この「ビール純粋令」500周年を記念した新たなキャンペーンを行います。

今回はTwitterで、「わたしのドイツビール」をテーマとした写真を投稿して下さい。その際、‪#‎わたしのドイツビール‬ とハッシュタグを忘れずにつけてくださいね。

12987001_562829493880165_2538670764046124513_n

締め切りは4月23日です。

その中からお1人、優秀作品を投稿して下さった方を、4月28日(木)夜に大使公邸で行われる純粋令500周年記念ビールイベントにご招待します!

このイベントでは数多くのドイツビールについてご紹介する予定です。そのため今回のキャンペーンは20歳以上の方のみご参加いただけます。ご了承ください。

テーマを自由に解釈して表現して下さい!皆さんのご参加お待ちしています!

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!

本格派ビール雑誌「ビール王国」発売中。

Fujisan.co.jp「ビール王国」 

楽天ブックス「ビール王国」 

アマゾン「ビール王国」 

ステレオサウンド

取材風景やこぼれ話はフェイスブックでもご覧になれます。
https://www.facebook.com/beerkingdom.jp?fref=ts

「藤原ヒロユキのBEER HAND BOOK」をはじめ藤原ヒロユキのビール関連書籍は「アマゾン:藤原ヒロユキ著書」でお買い求めいただけます。

※お店のメニューや営業時間、イベントの内容などの掲載情報については、予告なしに変更されることがありますので、念のためお店やイベント・サイトなどをご確認の上ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

*告知は、本サイト以外でも行われている場合がありますので、すでに満席や売切れの場合もあります。御了承下さい。

「クラフトビールの定義。クラフトビールとは?」最新コラムはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。