[イベント]2016.8.9

9/9(金)しなの鉄道納涼ビール列車「それいけ!軽井沢高原ビール号」好評発売中!

しなの鉄道納涼ビール列車軽井沢高原ビール

ガタン、ゴトン、ガタン  いそがず あせらず ゆっくりいけば…
駅ごとに魅力あふれる路線「しなの鉄道」では、話題の観光列車「ろくもん電車」や納涼ビール列車など、年間を通して、魅力一杯の列車をたくさん運行しています。そして、今年2016年、人気の納涼ビール列車の特別バージョン「それいけ!軽井沢高原ビール号」の運行が決定いたしました!

信州の自然を眺めつつ、軽井沢高原ビールとおいしい料理のペアリングを楽しみませんか?

軽井沢高原ビール列車

3時間35分のロング設定!都合に合わせて乗降も可能

運行区間は 上田を出発して、長野で折り返し、小諸まで行って、長野が終着という3時間35分のロング設定!さらに嬉しいことに、停車する12駅のどこから乗ってもどこで降りても一定料金なので、時間の都合にあわせて途中駅から乗りこんだり、帰り道に近い駅で途中下車してもOK。もちろん、最初から最後までたっぷりフルに楽しむこともできるという、画期的な設定です。

<運行ルート>
上田17:40発 → 坂城17:49 → 戸倉17:54 → 屋代17:59 → 篠ノ井18:06 → 川中島18:12 → 長野18:18着/18:32発 → 篠ノ井18:41 → 屋代18:47 → 戸倉18:52 → 坂城18:57 → 上田19:11 → 小諸19:27着/20:06発 → 田中20:14 → 大屋20:18 → 上田20:24 → 坂城20:33 → 戸倉20:49 → 屋代20:54 → 篠ノ井21:02 → 今井21:04 → 川中島21:07 → 安茂里21:10 → 長野21:15着

軽井沢高原ビールと地元のおいしさ詰まった料理とのペアリング

料金¥5,000(税込)に含まれるのは、運行区間内の乗車料金(乗り降り自由)の他に、「軽井沢高原ビール(樽・缶)数種類の飲み比べ」「上田市・リチェルカ オリジナルイタリアン弁当」「「それいけ!軽井沢高原ビール号」オリジナル乗車証明書」。

「軽井沢高原ビール ワイルドフォレスト」が樽で飲める他、「軽井沢高原ビール オーガニック」と「軽井沢高原ビール 夏季限定」が飲み比べとして各1缶ずつついてきます。

また、オリジナル弁当のリチェルカは、美ヶ原の水で育てた無農薬野菜や牛肉などの素晴らしい食材を使い、愛情こめて料理する、長野県上田市の人気の隠れ家レストラン。地元の実り溢れるこだわり弁当とビールとのペアリングも楽しみです。

 

【開催詳細】
◯旅行日:2016年9月9日(金)

◯募集人員:120名(最少催行人員100名)

◯旅行代金:5,000円(「しなてつファンクラブ」会員は、4,800円)
※ファンクラブ会員は申込み時に会員番号と名前をお知らせください。

【チケット申込先】
しなの鉄道の専用フォームからオンラインで申し込み、または、しなの鉄道の営業所・駅でお申し込みください。
申込の詳細はこちらをご覧ください。

◯専用フォーム:
こちらのページのリンクから申込できます。
https://www.shinanorailway.co.jp/tour-info/form/index.php?itemid=2706

◯営業所・駅:
本社営業所(営業課) TEL 0268-21-4702
小諸営業所(小諸駅) TEL 0267-22-0141
上田営業所(上田駅) TEL 0268-22-1400
戸倉営業所(戸倉駅) TEL 026-275-0051
屋代営業所(屋代駅) TEL 026-273-0112
長野営業所(長野駅しなの鉄道きっぷうりば)TEL026-225-6110
※本社営業所は、平日8:30~17:30営業(土・休・祝日が定休日)。他の営業所は無休です。

◯問合せ: しなの鉄道 TEL 0268-21-4701

◯しなの鉄道:http://www.shinanorailway.co.jp
◯軽井沢高原ビール:http://karuizawa-kogen-beer.com/index.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

宮原 佐研子

この記事を書いたひと

宮原 佐研子

ビアジャーナリスト/ライター

ビアLover 宮原佐研子です。 ビールの大好きなトコロは、がぶがぶ飲める、喉こし最高、大人の苦味、世界中でも昼間でも飲める、 果てしなくいろんな味わいがある、そしてぷはぁ〜っとなれる、コトです。
ライターとして、雑誌『ビール王国』(ワイン王国)/『うまいビールの教科書』(宝島社)/『クラフトビールの図鑑』(マイナビ)、ぐるなびグルメサイト ippin キュレーター など

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。