[新商品情報]2016.9.12

かつお節を使った「SORRY UMAMI IPA」国内で数量限定発売決定!

SORRY UMAMI IPAYONA YONA BEER WORKSよなよなの里ヤッホーブルーイング

株式会社ヤッホーブルーイングがアメリカ市場向けに開発したクラフトビール 「SORRY UMAMI IPA(ソーリー ウマミ アイピーエー)」を、2016年秋より国内で数量限定販売することが、同社より発表された。

10月1日よりヤッホーブルーイング公式通販サイト「よなよなの里」で、
10月18日からは全国のローソン・ポプラの酒販店にて発売される。
また、よなよなエール公式ビアバル「YONA YONA BEER WORKS」各店や、一部ビール専門店でも樽で提供される予定だ。

umami

「SORRY UMAMI IPA」は、アメリカ向けにヤッホーブルーイングが開発された商品で、“日本らしさ”が前面に押し出されている。

パッケージは、傾奇者(カブキモノ)のモチーフと、日本画をイメージした荒々しい波のデザイン。

原材料には日本独特の素材「かつおぶし」が使用されている。
かつおぶしのうまみ成分(アミノ酸)により酵母の働きが活性化し、酵母由来のバナナやアプリコットのようなフルーティなアロマが生まれた。
アメリカ産のホップ香と相まって、複雑でユニークな香りのビールに仕上がっている。

テレビ東京系列で6月に放送された『ガイアの夜明け』では「オンリーワン商品で本場に挑む」として、クラフトビールの本場アメリカに挑む同社とビールが取り上げられたことも記憶に新しい。
今年6月アメリカのコロラド州で開催された巨大ビールフェスティバル「Burning Can Festival」では、ジャパニーズクラフトビールとして話題となった。

アメリカで活躍する「SORRY UMAMI IPA」の一時帰国。
ぜひこの舌で”オンリーワンの日本の味”を確かめたい。

『SORRY UMAMI IPA』(ソーリー ウマミ アイピーエー)
ビアスタイル: Experimental White IPA
アルコール分: 7.0%
原材料: 大麦麦芽・小麦麦芽・ホップ・鰹節・コリアンダーシード・オレンジピール
内容量: 350ml
発売日: 2016年10月1日(土) 公式通販サイト「よなよなの里」
2016年10月18日(火) ローソン・ナチュラルローソン・ポプラの酒販店
2016年9月20日(火) 公式ビアバル「YONA YONA BEER WORKS」各店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

01001コウゴアヤコ

この記事を書いたひと

コウゴ アヤコ

ビアジャーナリスト

1978年東京生まれ。杏林大学保健学部卒業。
ビール好きが高じて2008年から1年半、ミュンヘンで暮らす。旅とビールを組み合わせた「旅ール(タビール)」をライフワークに世界各国の醸造所や酒場を旅する。ビアジャーナリストとして雑誌『ビール王国』、海外生活情報誌『ドイツニュースダイジェスト』など様々なメディアで執筆。『ビールの図鑑』『クラフトビールの図鑑』(マイナビ)、『極上のビールが飲める120店』(エンターブレイン)など。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。