[イベント,ビアバー,ブルワー,新商品情報]2016.11.16

解禁まで、あと12時間! 「麦のワイン」で乾杯してみませんか?

ウン アンヘル 天使エル ディアブロ 悪魔サンクトガーレン

明日はボジョレー・ヌーボーの解禁日です。クラフトビール業界にもボジョレー解禁日に合わせて、解禁されるビールがあるのをご存じでしょうか。それが、サンクトガーレンさんより販売されている「麦のワイン」です。

「麦のワイン」の商品概要記事はこちらから

この「麦のワイン」の解禁を記念して、サンクトガーレンを取り扱っているビアバーでは11/17(木)0時(16日24時)に樽生が解禁される予定となっています。

★「麦のワイン」樽生、解禁予定ビアバー

●THE GRIFFON (グリフォン)渋谷店

住所:東京都渋谷区渋谷2-22-6 幸和ビールB1F

電話:03-3498-0839

http://www.beer-dining-the-griffon.com/shop/shibuya

●THE GRIFFON (グリフォン)新宿店

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-2-1ナインティー新宿ビルB2F

電話:03-6302-1810

http://www.beer-dining-the-griffon.com/shop/shinjuku

●Focusrite(フォーカスライト)

住所:東京都千代田区九段南4-3-11-2F

電話:03-6265-6733

http://focusrite.in/

●ビアビストロ角屋

住所:東京都新宿区新宿3-10-11- 1F

電話:03-3356-5633

http://bit.ly/2fyOuJT

●ザ・クルラホーン

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-14-3第103東京ビル5F

電話:03-5287-2908

http://0352872908.com/

●Beer Pub Scent(セント)

住所:東京都目黒1-6-15

電話:03-6417-0806

http://bit.ly/2gb1lph

●BEER HOUSE ALNILAM(アルニラム)

住所:東京都町田市中町1-19-5 大貫ビル 102

電話:042-709-3923

https://www.facebook.com/alnilammachida/

●GAMBRINUS(ガンブリヌス)

住所:東京都国分寺市南町3-16-5

電話:042-325-0484

http://gambrinus.jp/

●諸国のみくい My TaBReW(マイ テーブル)

東京都立川市柴崎町2-4-19 オネストヴィレッジ1F/電話:042-526-2525

http://bit.ly/2fAiZx8

●Beer & Dining DW(ディーダブリュー)

住所:神奈川県横浜市都筑区牛久保西1-10-9吾生ビール102

電話:045-482-7733

http://dw-brewing.jp/dw/

●Beer Cafe HOPMAN

住所:神奈川県茅ヶ崎市十間坂1-1-23

電話:0467-85-5688

http://hopman.seesaa.net/

●AMBER RONDO(アンバーロンド)

宮城県仙台市青葉区国分町2-5-7 YS51ビル2F

電話:022-211-5686

https://www.facebook.com/amberrondo.sendai/

●Rocksun(ロックサン)

住所:新潟県新潟市中央区西堀前通5番町764−3 3/4ビル 5F

電話:025-225-0063

https://www.facebook.com/rocksun63/

●古町クラフトビール館

住所:新潟県新潟市中央区西堀前通8番町1527

電話:025-201-9070

http://bit.ly/1Yqdu6A

●Lezzet Craftbeer & Food Experience Bar(レゼット)

住所:大阪府大阪市阿倍野区松崎町2丁目3-21

電話:06-7850-1412

http://lezzetcraftbeerbar.jimdo.com/

●燻製と地ビール 和知(わち)

住所:京都市中京区高倉錦下る帯屋町571番地 さたけビル4F

電話:075-212-6342

http://wachi.info/

●I’s(アイズ) Public Ale House

住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜2-2-9 サンハイムビル2-E

電話:098-894-7486

http://aleandcigar.ti-da.net/

※最新の情報につきましては各店舗にお問い合わせください。

ビールファンの中には、毎年解禁日に合わせて有給休暇を取得される方もいらっしゃる方や数日前から禁酒して備える方もいらっしゃるのが、この「麦のワイン」です。

ボジョレー・ヌーボーもいいが、ビールファンならばこっちで乾杯したい!

ボジョレー・ヌーボーもいいが、ビールファンならばこっちで乾杯したい!

ボトルは17日より高島屋(日本橋・横浜・大阪)、東急百貨店、小田急百貨店(新宿西口ハルク・町田)、西武東戸塚店、伊勢丹松戸店、イオンリカー各店などで店頭販売される予定です。

近年は予約販売の時点で、完売してしまうこともある人気のあるビールです。今年は増産して対応していますが、関心のある方はお早めにビアバーへ飲みに行くか購入された方が良いと思います。

今年はどんな乾杯が全国で見られるのでしょうか。さぁ、解禁まであと12時間を切りました。

「麦のワイン」の商品概要記事はこちらから

◆サンクトガーレン Data

住所:〒243-0807 神奈川県厚木市金田1137-1

電話:046-224-2317

FAX:046-244-5757

Facebook:https://www.facebook.com/SanktGallenBrewery/?fref=ts

Homepage:http://www.sanktgallenbrewery.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05007木暮 亮

この記事を書いたひと

木暮 亮

ビアジャーナリスト

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは2000種類以上。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」「うちの逸品いかがですか?」「Beerに惹かれたものたち」「ビール誕生秘話」「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。

【メディア出演】
テレビ朝日「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。