[イベント]2017.3.26

今年の春はベルギービールを学びませんか? 【びあ教室 ベルギービール基礎編第3期開講!】

「ビールと、好奇心。」びあ教室ベルギービール

とにかく難しいとか、種類がいろいろありすぎて分からないとか、ベルギービールの入り口で佇んだままのみなさん!

フランクな雰囲気の中、少人数でベルギービールの基礎が楽しく学べる「びあ教室 ベルギービール基礎編」の第3期が4月から始まります!

講師は一般財団法人日本ベルギービール・プロフェッショナル協会認定「ベルギービール・プロフェッショナル マスター」の小泉奈津子氏。

この教室を主催する「ビールと、好奇心。」の髙山氏によれば「本講座は、ベルギービール・プロフェッショナル協会のテキストに準拠した内容を、分かりやすくカジュアルな雰囲気の中で学んでいただくものです。資格等を取得することはできませんが、もう少しベルギービールのことが分かったら楽しいのに。そんな思いをもった方のための基礎講座」だということです。

以下、詳細です。

■基本コース(初回に6講座分の受講費一括払い)

最大6〜8名 受講費18,000円

ただし、最終回のみ、別途、試飲ビール代(実費)が必要となります。

■スポットコース(各回、都度申込)

最大6名程度 受講費 1講座3,500円

スポットコースは、各回の開催前に募集いたします。

【開催スケジュールとテーマ】各回とも土曜日 12時30分〜14時00分

第1回 2017年4月15日(ホワイトビール・ゴールデンエール)

第2回 2017年5月27日(トラピストビール・アビイビール)

第3回 2017年6月17日(スペシャルビール・ランビック)

第4回 2017年7月15日(セゾンビール・ピルスナー)

第5回 2017年8月19日(レッドビール・ブラウンエール)

第6回 2017年9月16日(開催店舗からのリコメンドビール)

*ビールの仕入れ状況等によりテーマが変更となる場合がございます。

【講師】

小泉奈津子 Koizumi Natsuko

一般財団法人 日本ベルギービール・プロフェッショナル協会認定

「ベルギービール・プロフェッショナル マスター」

2013年以降 NPO法人向け講座講師などを務める。

【開催場所】

京成小岩クラフト酒店(東京都江戸川区北小岩6-15-8)二階 「京成小岩」駅徒歩1分

Homepage:http://kkcb.tokyo/

電話:03-6319-8346

【お申し込み・お支払い】

(1)京成小岩クラフト酒店に直接ご連絡

(2)「ビールと、好奇心。」本イベントページ

https://www.facebook.com/events/163319394177483/?active_tab=about)での参加表明+コメント入力(参加表明だけでは受付完了とはなりません。必ずコメントをお願いします)

(3)「ビールと、好奇心。」(https://www.facebook.com/beerkokishin/)へ参加表明のメッセージ送信

(4)contact_us★ta-ka.comに参加希望のメールをお送り下さい。受信後確認メールを差し上げます。(★を@に置き換えてください)

いずれのお申込でも、下記の内容をお伝え下さい(必須)。

  • ご希望のコース(基本コース)
  • お名前(ふりがな)
  • 性別
  • 年齢
  • ベルギービール歴(かんたんに)
  • ご連絡先(携帯電話番号)

受講料は開講日に受付にてお支払い下さい。現金のみのお取り扱いとなります。お支払いいただきました受講料は理由を問わず返金いたしかねます。あらかじめご了承下さい。

なお、ご連絡なく欠席をされた場合は、試飲ビール代の実費をご負担いただきます。また、今後のイベントへのご参加ができなくなりますので、ご注意下さい。

新しいことを始めるにはもってこいの春です。ベルギービールについて、楽しく学べ、味わえるようになるのはもちろんのこと、新たなビア仲間もできる「びあ教室」。あなたも新たな一歩を踏み出してみませんか?

【写真提供:「ビールと、好奇心。」】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05007木暮 亮

この記事を書いたひと

木暮 亮

ビアジャーナリスト

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは2000種類以上。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」、「うちの逸品いかがですか?」、「Beerに惹かれたものたち」、「ビール誕生秘話」、「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。