[JBJA活動,イベント]2017.4.13

第3回世界に伝えたい日本のクラフトビール出展ビール紹介【ハーヴェスト・ムーン】

ハーヴェスト・ムーン世界に伝えたい日本のクラフトビール

開催までついに1週間。無事に終われるのか。そんなドキドキした気持ちで過ごす日々です。まぁ。そんな私事はさておき、ビール紹介も今回で最後です。

●チケット販売はこちらから

「第3回世界に伝えたい日本のクラフトビール【ピルスナー編】チケット販売サイト

出展ビール紹介、最後を飾るのは「ハーヴェスト・ムーン」さんです。東京ディズニーリゾートの隣にある商業施設「イクスピアリ」に醸造所をもつブルワリーさんです。ディズニーとビールが好きな方であれば、必ずと言っていいくらい立ち寄るところではないでしょうか。

「ハーヴェスト・ムーン」のピルスナーは過去に多くの賞を受賞しているビールです。

  • アジア・ビアカップ2015 ライトラガー(ケグ・ドラフト部門)金賞
  • インターナショナル・ビアカップ2014 ジャーマンスタイル・ピルスナー(ケグ部門)金賞
  • インターナショナル・ビア・コンペティションカップ2012 ジャーマンスタイル・ピルスナー(ケグ部門)金賞
  • インターナショナル・ビア・コンペティション2009 ヨーロピアン・ピルスナー部門銅賞
  • ジャパン・アジア・ドラフトビアカップ2008 ピルスナー部門銅賞
  • インターナショナル・ビア・コンペティション2006 ヨーロピアンスタイル・ピルスナー部門銀賞
  • インターナショナル・ビア・コンペティション2003 ヨーロピアン・ピルスナー部門銅賞
  • インターナショナル・ビア・コンペティション2000 ヨーロピアン・ピルスナー部門金賞

【ハーヴェスト・ムーンHPより引用】

一般投票の応援コメントには、「『ハーヴェスト・ムーン』を飲んでビールが好きなった」、「現地に行ったら必ず飲んで帰るか、買って帰る」といった愛飲されている方々からのコメントが多く寄せられていました。

ビールの特徴は以下の通りです。

「ハーヴェスト・ムーン」のピルスナーは麦芽100%で、チェコとドイツのアロマホップを使用しています。ホップのきいた、すっきりキレのある爽快感をお楽しみください。

【ハーヴェスト・ムーンHPより引用】

Homepage:http://www.ikspiari.co.jp/harvestmoon/

「ハーヴェスト・ムーン」は中間投票では上位8銘柄には選出されておりませんでしたが、その後、票を伸ばし選出されました。イベントでも勢いそのままに最多投票を獲得されるのでしょうか。

鍵を握るのは皆様の1票です。ぜひ、4月20日(木)は会場に足を運んでいただき、投票をお願いいたします。

イベントではチケット料金のみで出展ビールを試飲することができます(1回100ML.ビールがなくなり次第、提供終了)。この機会に日本のピルスナーを飲み比べ、堪能してみてはいかがでしょうか。

●チケット販売はこちらから

「第3回世界に伝えたい日本のクラフトビール【ピルスナー編】チケット販売サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05007木暮 亮

この記事を書いたひと

木暮 亮

ビアジャーナリスト

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは1500種類以上。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」、「うちの逸品いかがですか?」、「Beerに惹かれたものたち」、「ビール誕生秘話」、「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。