[イベント]2017.6.3

【6/4まで!】ボリューム満点サラダxクラフトビールのペアリング体験!今しか飲めない限定ビールも

スプリングバレーブルワリー東京パワーサラダ

いま巷で話題のパワーサラダ!たんぱく質やフルーツなどひと皿で満足できるボリューム満点のサラダです。
東京ビアウォークイベントとして代官山にあるスプリングバレーブルワリー東京では「簡単!3ステップでつくる自分だけのオリジナル“ボリューム満点サラダ”」として、そんなサラダとクラフトビールのペアリングを体験出来るイベントを6月3日〜4日に開催中です。
スプリングバレーブルワリー東京

組み合わせはなんと6,336通り!!!

天文学的な数字にクラっときた方もいるかもしれません。でもオーダーの仕方は実に簡単♪ お店に入るとメニューと一緒に渡される専用シートに沿って、たった3ステップで自分だけのオリジナル “ボリューム満点サラダ” が作れちゃいます。
スプリングバレーブルワリー東京
【Step1】ベースのMIXサラダを選ぶ(ケールor小松菜)
これは簡単♪ ケールはちょっと苦味があるのでホップの苦味が効いたビールにはあいそうです。小松菜はみずみずしさがあるので、ライトな色のビールやフルーツビールに良さそう!
【Step2】21種類のトッピングから5種類選びます。
ここが難関…!何しろ種類が多いのでともすると “きめられない迷宮” に陥りますが、「しっかりたんぱく質のメイン食材」「ヘルシーフルーツ」「野菜やピクルス」「嬉しいトッピング♪」「腹もちバッチリ穀類」と5つのジャンル別になっているので、それぞれのジャンルから1つづつ選ぶもよし、ガッツリたんぱく質のメイン食材や腹もち穀類をじゃんじゃん選んでも、ビタミンCたっぷりにヘルシーフルーツを集中的に選んでも良いんです。
【Step3】最後の仕上げに4種類のドレッシングから
色のインパクトが一番高いのは「ビーツドレッシング」。濃〜いピンクに一見びっくりしますが、味わいはとってもフレッシュマイルド!インスタ映えも間違いなしです♪

挑戦!シェフおすすめサラダvs 世界で一つのMYセレクトサラダ!

どうしても選べない、もしくは何か参考があれば!というあなたには、ビールに合わせたおすすめセレクトが4種類紹介されています。友達と一緒に訪れたなら、一つはオススメセレクト、もう一つは世界で一つのMYセレクトのサラダを頼んで食べ比べてみるのもいいかも?

ちなみに、私、宮原佐研子が今回選んだMYセレクトは以下の通り。

<BASE> ケールMIXサラダ
<TOPPING>八幡平スモークサーモン、MIXベリー、三陸ワカメ、フェッタチーズ、ミックスビーンズ
<DRESSING>ビーツドレッシング

対する、シェフのオススメ!「SVBスペシャル」x on the cloudはこんな内容。

<BASE>小松菜MIXサラダ
<TOPPING>低温調理した岩手鶏、パクチー、マッシュルーム、株の塩レモン漬、5種の穀物
<DRESSING>柚子ドレッシング

見た目はこんな感じ!左がMYセレクト、右がシェフのオススメ!「SVBスペシャル」です。
スプリングバレーブルワリー東京
お世辞にも?運んできてくれたスタッフの方が「シェフのサラダよりおいしそうですね〜」なんてお言葉も。

食べてみると、MYセレクトサラダは、ケールの爽やかな苦味と、旨味や味の濃さが美味しい八幡平スモークサーモンを中心に、ビーツドレッシングやMIXフルーツの爽やかな酸味がアクセントとなって、なかなかイケてます♪
対するシェフのサラダは、瑞々しい小松菜MIXをベースにしっとり柔らかい低温調理の岩手鶏やマッシュルームなどなど。それを柚子ドレッシングが大人の味わいにまとめあげていて、パクチーで一口ごとに風味の変化も楽しめます!

さーて、軍配は?!粘り腰で土俵際まで踏ん張ったけど、うーんやはり、シェフのオススメ!「SVBスペシャル」、かな?

新鮮な野菜や卵などは岩手・八幡平の「食と癒しの空間 サラダファーム」から、味の濃さがすばらしいスモークサーモンは「清水川養鱒場」から届けられるなど、食材の良さはお墨付き!どんなに組み合わせても美味しくならないはずがありません。

ちなみに、店内ではその野菜などの販売も実施しています。6/4(日)はサラダファームの生産者の方も来店するので、野菜の話を直接聞けるチャンスです!
スプリングバレーブルワリー東京

定番6種から選ぶサラダに合うビールは?!

ちなみにこのボリューム満点サラダを注文すれば、ビールがお得な価格で頼めちゃいます。
・6種の定番ビール+FIRST CROSSING→360mlのレギュラーグラスが、通常780円のところ、なんと500円に!
・6種の定番ビール飲み比べセットが、通常1,300円のところなんと1,000円に!

今回、私が色々飲み比べてみて、僭越ながらお勧めするビールとサラダのペアリングは、こちら!
『On the Cloud』・・サラダ全般まちがいなし!
『Daydream』・・・・和素材をぐっと引き立てます!
『496』・・・・・・・肉々パワー全開に!
『JAZZ BERRY』・・・フルーツがもっとジューシーに!
『COPELAND』・・・・5種の穀物にベストマッチ⭐︎
『Afterdark』 ・・・マッシュルームとの相性にびっくり!

プラス情報♪ 今しかない!東京ビアウィーク限定醸造「Challenger Juicy IPA」も味わいたい!

SVBが東京ビアウィークに合わせてたった一樽のみ仕込んだという超・限定ビールは、クリエイティビティ溢れる実験的ビール『Challenger Juicy IPA』。サイズはレギュラー(360ml/1,230円)のほかハーフ(200ml/760円)、そしてスペシャルパイント(480ml/1,670円)があり、スペシャルパイントはIPA専用グラスでの提供になります。
スプリングバレーブルワリー東京
口に含んで広がるのは心地よい苦味。そしてその名の通りとにかくジューシーでフレッシュな味わいは、パッションフルーツやグレープフルーツ、マンゴー、リンゴやオレンジのような香りと甘さ、そして小麦の柔らかさが口の中をいつまでもぐるぐると駆け巡る!! めくるめく驚きの味わいを長い余韻と共にたっぷりと楽しめちゃいます。
この、実に興味深いチャレンジャーな味わいは、売り切りゴメンの超レアビール
パワーサラダとの相性も抜群なので、ぜひともこのイベント開催中にどちらも味わっておきたいですね!!

〔Check it out!6/7〜もうひとつ貴重なビールが登場♪〕

話題騒然のホップ「MURAKAMI SEVEN」。Brooklyn BreweryのブリューマスターGarret Oliver氏がこのホップを使い、新たな魅力を引き出したセゾンスタイルのビール『SVBx BROOCKLYN MURAKAMI SEVEN』が6/7(水)からSVB代官山限定で提供されます!先日DRINXで限定販売された『SINGLE HOP MURAKAMI SEVEN』とはまた違う、新しい味わい。こちらも逃してならぬ超・貴重なビールです!

さあ、“ボリューム満点サラダ” のイベントは6/4まで!!代官山へ急げ!

<開催概要>
◯開催日時:2017年6月3日(土)〜4日(日)11:00〜17:00
◯場  所:スプリングバレーブルワリー東京
東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山内
◯イベント詳細:http://www.kirin.co.jp/company/news/2017/0525_05.html

※表示価格は全て税込価格

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

宮原 佐研子

この記事を書いたひと

宮原 佐研子

ビアジャーナリスト/ライター

ビアLover 宮原佐研子です。 ビールの大好きなトコロは、がぶがぶ飲める、喉こし最高、大人の苦味、世界中でも昼間でも飲める、 果てしなくいろんな味わいがある、そしてぷはぁ〜っとなれる、コトです。
ライターとして、雑誌『ビール王国』(ワイン王国)/『うまいビールの教科書』(宝島社)/『クラフトビールの図鑑』(マイナビ)、ぐるなびグルメサイト ippin キュレーター など

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。