[イベント]2017.6.4

今年で3年目!柳ケ瀬ビッグパブ~これまでの歩み

JR岐阜駅岐阜ビール祭り柳ケ瀬ビッグパブ

去年8月開催の第2回の模様。

ビアLover東海支部の皆さま!
岐阜県岐阜市に国内のクラフトビールが集まるイベント
「柳ケ瀬ビッグパブ~岐阜ビール祭り」が、今年も開催されます。
しかも今回は
71日(土)、2日(日)の2日間!
会場は去年と同じくJR岐阜駅前です。

今回は告知第1弾として、
初開催(
2015年)・2回目開催(2016年)の様子を振り返りながら、
このイベントの紹介をしたいと思います。

初回~201596

記念すべき第1回! 美川憲一さんの「柳ケ瀬ブルース」で歌われた街・柳ケ瀬で開催されました。

地元岐阜とクラフトビールをこよなく愛する一人の男が、
岐阜のビールシーンを盛り上げるべく立ち上げた、
この「柳ケ瀬ビッグパブ~岐阜ビール祭り」。
2015年の会場は、JR岐阜駅から徒歩約15分、
レトロな雰囲気漂うアーケード街「柳ケ瀬商店街」でした。
あいにく当日は朝から大雨が降りましたが、幸い全天候型会場だったため、
濡れずにビールを楽しむことができました。

2015年の模様】http://www.jbja.jp/archives/11081

魅力たっぷりの地元フードをつまみに、ビールが進みます♪

スイーツも充実!

ライブも盛り上がりました。

2回~201687

第2回の会場はJR岐阜駅前! 写真右上に、金ピカの織田信長像が見えます。

去年(2016年)は会場をJR岐阜駅前に移して開催。
一部会場以外はほぼ屋外でしたが、当日は天気に恵まれ……、
むしろ恵まれすぎる猛暑のなかで、飛ぶようにビールが売れました。
来場者やボランティアスタッフの中に、
ビアジャーナリストアカデミー(
BJA)の卒業生の顔もちらほら♪
イベント後に聞いた皆さんの感想をご紹介します。


駅前で通りすがりの人も参加しやすい環境だったので、大盛況だったように思えます。ビールブースが分断されていたので、最初は施設内のブースへの人の流れが悪いように見えましたが、暑さのせいか避暑で施設内に逃げ込む人も増えていたので、結果的には良かったのでしょうか? 配置的に不利に見えたので、なるべくその辺りの公平性が配慮されると良いと思います。お水ボトルの配布&コロンとした公式グラス、好評でした(BJA4期生/静岡県)

第2回も、フードメニューは充実でした!

************************* 

去年は雨で少し肌寒い感じの日の開催でしたが、アーケードの屋根のおかげで飲んでいる時の雨は全く平気でした。今年は終始35℃の気温の中とても暑くビールを飲むのも大変でした。「暑いからビールが進むだろ」と良く言われますが、体がばててくるとビールも飲む気が無くなってしまう事が分かりました。ただ建物の中のブースが有り避暑にはとても重宝いたしました。去年と言い今年と言いちゃんと逃げ場が有るのがとてもたすかりました。(BJA7期生/愛知県)

エアコンのきいた屋内会場の模様(第2回)。

*************************
お酒のイベントに子ども連れで、という厳しい意見があることは承知していますが、これからの消費活動を担っていくのは子育てをしている世代だと思います。そういう意味で、子連れで参加しても楽しめる環境だったというのはとてもよかったです(駅前、噴水で遊べる、食が充実しているなど)。岐阜ビールまつりでの「あの時家族で楽しく飲んだクラフトビール」という思い出をきっかけに、クラフトビールの購買拡大につながるといいな、と思います。(BJA7期生/愛知県)

JR岐阜駅北口広場「信長ゆめ広場」中央にある噴水。子どもたちが猛暑のなかで、涼をとっていました。

*************************
とにかく暑かった! 朝7時半過ぎに会場に到着したのですが、駅前にある温度計が30℃を示していて。この日の岐阜は今年のトップ3に入る暑さの中でしたし。こまめに水分補給はしていたのですが、ほとんど汗として放出されましたね。()お客様(特にBJA卒業生)にもお気遣いの声をかけていただきながら、無事に体に不調をきたすことなくイベントを全うすることができました。

JR岐阜駅の出口すぐの2階デッキからは階下の広場が見渡せます。電光の温度計の表示を確認すると「ああ、この暑さは気のせいではないのだ」と実感します。

…ただ、隣県在住とはいえ、岐阜駅から自宅までは列車を乗り継ぎ約1時間半ほどかかるため、帰る気力がなくなってしまい、岐阜駅前のホテルに急遽泊まりました(苦笑)。

駅前という開催場所はよかったと思います。ビールイベントを目的に来る方にとっても、名古屋駅から2030分で行けるので、名古屋からも行きやすい場所ですし。その証拠に、名古屋のビア友さんがたくさん来場してくださいました。

また、スタッフとして通りがかった方に「どういうイベントですか?」「どういうシステムになっているんですか?」というお声掛けをよくいただいたことからも、通り掛かりにビールを愉しんでいかれた方もいらっしゃったように思います。

特に私が担当したアウトサイダーブルーイングのブースではワイン向けのぶどうを使った「ダイヤモンド・グラス・サイダー」というビールが出品されていて、スパークリングワインのような色と甘酸っぱく爽快な味に「こんなビールもあるんだ!」と驚かれている方も多数いらっしゃいました。このお祭りをきっかけにいろいろなビールを知った方も多いのではないかと思います。(BJA8期生/愛知県)

JR岐阜駅2階の出口を出るとすぐ、ビールブースが立ち並んでいました。

************************* 

以下は、今年開催の第3回の概要です。
岐阜や近県にお住まいの方、ご旅行の予定のある方は、ぜひ足をお運びください。

●開催概要●
【日時】71(土)11002000            2(日)11001800
【場所】JR岐阜駅北口広場「信長ゆめ広場」
【出店ブルワリー】
ワイマーケットブルーイング(愛知)/南信州ビール(長野)/マルカ(大阪)/富士桜高原麦酒(山梨)/ファーイーストブルーイング(東京)/飛騨高山麦酒(岐阜)/長浜浪漫ビール(滋賀)/大山Gビール(鳥取)/城端麦酒(富山)/湘南ビール(神奈川)/志賀高原ビール(長野)/クラフトハートブルワリー(広島)/金しゃちビール(愛知)/木曽路ビール(長野)/犬山ローレライ麦酒(愛知) 計15
【公式webサイト】http://gifubeer.jimdo.com/
【公式facebookページ】https://www.facebook.com/gifubeerfes

☆関連記事☆
2015年
9/6(日) 岐阜・柳ケ瀬商店街でビールイベント開催!

【写真提供】柳ケ瀬ビッグパブ実行委員会
【コメント協力】ビアジャーナリストアカデミー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

くまざわ ななこ

この記事を書いたひと

くまざわ ななこ

ビアジャーナリスト/ビアライター

ビールとカレーと小田急線をこよなく愛するライター/エディター。インタビューの場数だけは踏んでいる自負があるので、その経験を活かしてビールに携わる人たちの思いを伝えるべく、ビアジャーナリストとしても邁進している。「小田急ビア散歩」「カレーをつまみにビールが飲みたいっ!」シリーズを連載中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。